スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Perfume』移籍!?

久しぶりにPerfumeの公式HPを見てみると「遂に世界を視野に活動開始!!」という文字が。

更に「YouTubeにOfficial Channelオープン!」という文字も。

ああ、世界と言いながらもYouTubeで情報を発信するだけかと思っていました。

しかし何と所属レコード会社も徳間からユニバーサルミュージックに移籍していました。

3/1付で。

知らなかった・・・。

本当に海外進出を狙っているみたい。

と言っても、今のところ海外進出の具体的なプランは無いと思われるので、結果的にはYouTubeによる情報発信だけというのは正解と言えるでしょうね。

個人的には原点である「近未来テクノポップユニット」というコンセプトに立ち返って活動すれば、ある程度は売れるのではと期待しています。

Perfumeをどうやって売り込んで行くのか注目しましょうかね。


あと、4/11にシングル「Spring of Life」が発売されます。

移籍第一弾なので皆さん買いましょう。




スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

Perfume 只今ツアー中

Perfumeは只今アリーナ全国ツアーの真っ只中。

発売中のチケットは既に全てSOLD OUT。

今年も絶好調の3人ですね。

で、北海道公演はツアー最終日の4月28日(土)です。

いや~、まだまだ先だなぁ・・・。

・・・と、思っていたら、何と5月に追加公演が決定しました。

場所はあの武道館です!

しかも今回は4DAYSです!!

「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」2DAYSの2倍!!!

すげーなすごいです!

これで驚く無かれ。
追加公演はこれだけじゃありません。

驚愕の武道館4DAYSの後に、Perfumeは初のワンマンライブとなる沖縄に上陸します。

しかも沖縄だけ何故か野外w

アリーナツアーだったはずだがwww

まぁ、そんな小さなことはさておき、今回のツアーはかなり気合が入っているのがわかりますね。

アルバム「JPN」の新曲達のダンスが気になるのは私だけではないはず!

3人には体調に気をつけて無事にツアーを乗り切って欲しいです。




テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

JPN

そういえばPerfumeのNewアルバム「JPN」

名前からわかるように日本という意味らしい。

まぁ、確かに今回のアルバムは80'sのJ-POPのイメージが強いと思う。

あえて「FAKE IT」を収録しなかったのもそこにある気がする。

で、今回のアルバム。

新曲は実質4曲です(苦笑)

ほとんどベストアルバムと言っても良いと思った時もあった。

しかし──。

インストである「The Opening」から始まり、Album-mixの2曲「レーザービーム」と「GLITTER」までの流れがもう神です(笑)

やっぱりPerfumeのアルバムは全体の流れを非常に大事にしているのがよくわかります。
おかげでシングル曲が新鮮に聞くことが出来るんですよね。

中田ヤスタカ。さすがです。


では軽く新曲を個人的な視点でレビューしてみましょう。

「MY COLOR」
横ノリの80年代のJ-POPを彷彿とさせるポップな曲。
個人的には好きな曲の一つである「plastic smile」みたいで気に入っています。

「時の針」
生声です。
そうなるとやはりかしゆかを心配してしまうのはPerfumeファンであれば理解してくれると思います(笑)
マーチっぽい曲調ながら、歌詞は非常に心に染みます。

「心のスポーツ」
このタイトルを見たとき「なんじゃ?」と思ったのは秘密。
でも実際は一番気に入った曲です。
アニメのエンディングとかにいいんじゃない?
私は何故か「うる星やつら」のエンディングを思い出しました(古っww」)

「Have a Stroll」
非常にかわいい一曲。
何気ない日常を歌にした感じで、これはこれでアリでしょう。


では最後にアルバム「JPN」の全体的な感想を総括として書いてみます。

まず新曲4つ。
あまりエフェクトをかけない事で今までの機械的なイメージではなく、人間的…特に温かみがある女性的なイメージが色濃く出ていると感じました。
エフェクトが無いってことは、アリーナツアーでは生歌になるはずなので振り付け同様、LIVEが楽しみになります。

新曲以外は1曲目以外は全て既存曲です。
でもアレンジされたりしてアルバム全体で統一感が出ています。

ただし、やはり個人的にはバキバキ系の曲が無いのが寂しいです。

まあ今回のアルバムのイメージには合わないというのも理解しているんですがね。
無いものねだりと言う感じです。

だがLIVEでノリノリになれる曲がそろそろ欲しいと思うのは私だけではないはず。

PerfumeはLIVEがあってこそPerfumeです。

過去の記事でも書きましたが、古い曲が一番盛り上がるような現状がどうしても心配になるんですよね。

LIVEで育ったPerfumeだからこそ、そのパフォーマンスを存分に発揮できるバリエーションとして、バキバキ系の曲も欲しいんです。

中田ヤスタカ。
次回のシングルあたりで頼むよ。


・・・はっ!

途中からアルバムの話から脱線しちゃいましたね(爆)

まぁ、いろいろ書きましたがアルバムの作品としての完成度は非常に高いので買っても絶対に損はしません。
っていうか是非買って下さい。



テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

『Perfume』4大発表だってさ

YouTubeで何気に見つけた動画。

■Perfume4大発表


やっとアルバムリリースか!

待ちくたびれたわ。

つーか、密かに9月9日9時9分に投稿してみたwww



テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

『韓流』

どうして今更韓流について書くのかと言うと、Perfumeが映画「カーズ2」の挿入歌で世界デビューした事はみなさんご存知の通りだと思います。

Perfumeを一躍トップアーティストへと導いた「ポリリズム」が作中で使用されることとなり、先日ワールドプレミアムにも出席したPerfumeについて、一部の韓国人が「K-POPのマネだ」とか発言している記事をチラ見したからです。


私は個人的に韓流についてはかなり馴染んでいます。

韓流ドラマは「チャンングムの誓い」や「チュモン」という有名どころを筆頭に、かなりの数を観ています。

また、K-POPで言えば「少女時代」や「KARA」もしっかり押さえています。

そういえば「サドンアタック」等のオンラインゲームのほとんどが韓国製でしたね。


そんなこんなで、私は韓国にはあまり偏見はありません。
良いものは良いと思いますし、このブログでも何度か話題にしています。

でも、何故か韓国人は(歴史的背景があるとは思いますが)日本への敵視が根強いです。


今回のPerfumeがK-POPのマネという件も、言いがかりもいいところです。

K-POPというジャンルを日本に定着させ、今のブームの基礎を作ったのは間違いなくBoAです。

BoAが日本で売れたのは2001年くらいですが、その時の曲調は既に90年代後半から日本で流行っていたものだったと思います。
(個人的には安室奈美恵っぽいと思っていました)

少女時代やKARAはつい最近(ともに2007年)結成されたグループです。


一方、Perfumeの結成は2000年で「ポリリズム」は2007年のシングルでした。

しかも、Perfumeはテクノポップという他のアーティストとは一線を画すジャンルです。

結成された時代やジャンルを考慮すると、どう考えてもK-POPをパクっている訳がありません。

一部の韓国人が難癖をつける意味が全く理解できませんね。

まぁ、それでも私は少女時代やKARAを聞きますがね。


ちなみにPerfumeの口パク論争はこちらの記事を参考にして下さい。



テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。