スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラングリッサー』 Scenario 20

長かったこのゲームもいよいよクライマックスを迎えたようです。

■Scenario 20
遂に光輝と闇の軍勢が総力を賭け戦う時が再び巡ってきた。
この戦いが終り廃墟から立ち上がるのは「希望」なのか、それとも「絶望」か。
・勝利条件:???
・敗北条件:レディンの死亡

さて、いよいよ最終決戦となるようです。
勝利条件が「???」という事は、最後の敵はボーゼルでは無いと考えて良さそうですね。

MAPは五角形のような形をしており、それぞれの角と中心部に敵が配置されている感じです。
下部左右の角にはそれぞれウルフマン部隊が配置され、上部左右の角にスケルトン部隊、中心部にはスケルトン部隊×2が配置されています。
さらに上部中央の角より下がった所にボーゼル率いるボーンディーノ部隊が配置されています。

味方ユニットは中心部のスケルトン部隊×2の左右に分かれて配置する形になります。
簡単に言うと「退路が無い」ってことです。

適当に傭兵を雇い、適当に配置していざ最後の戦いへ!
敵は遠距離魔法攻撃で確実にこちらのHPを削ってきます。
かなり強力な魔法なので注意が必要です。
本当であれば密集隊形は被害が拡大するので避けるべきですが、MAPが通路で構成されているのでどうしても味方の密度は濃くなります。

それでも各個撃破の原則に基づいて行動すれば何とか進めるはずです。
ただし、グリフォンは敵との相性が極めて悪いみたいなので、全くダメージを与える事が出来ずに全滅する可能性もあります。
グリフォンは雇わない方が良いかもしれません。

さて、ボーゼルもそれほど強くも無いので指揮官2~3人で攻撃すれば倒せるでしょう。

でも勿論これでクリアではありません。
何と邪神カオスが復活してしまいます。
カオスを倒さないとクリアにならないようなので、仕方なく攻撃する事にします。

カオスは五角形の頂点の魔方陣に現れます。
どうやらその場所から動く事は出来ないようなので、味方のHPをしっかり回復してから戦いに臨みます。
図体も大きく髑髏のような頭を持ったこの敵は、かなり強そうに見えます。

で、戦ってみると・・・あっさり勝っちゃった(笑)

これで見事にゲームクリア。
最後は各キャラクターのその後の紹介がありTHE END。


元々シミュレーションRPGは好きなので何とか最後までプレイする事が出来ました。
それではこのゲームの最終評価をしてみます。(★:1点、☆:0.5点)

◆評価(5点満点):★★☆ 2.5点

◆寸評
とにかくこの無意味な3Dマップが非常に見づらく、サクサクゲームを進める事を阻害されるのでストレスになります。
動かしたいユニットにカーソルを合わせる事がなかなか出来なく、それは最後まで苦戦する事になります。

lang■ゲーム画面。最初は何がどうなってるのか分からなかった。

しかも、どれも似たようなMAPなので変化に乏しく、飽きてしまいます。
また、敵の攻撃範囲や移動範囲を確認出来ないのも問題です。
更にストーリーもゲームを進行する上で重要性を感じないし、終盤での盛り上がりも欠けます。
シミュレーションRPGなのだから、もう少し頭を使わせて欲しいと思いました。

まぁ、携帯ゲームとしてはそこそこのボリュームがあるので、お買い得感はそれなりにあるかも。
シナリオ数は全20面でした。
でも個人的にはあまりお勧めしません。
シミュレーションRPGを楽しむのであれば「ファイアーエムブレム」シリーズや、「ネクタリス」をPUSHしておきます。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 19

私の携帯のMicroSDには「Perfume」のメジャーデビュー後の全PVと、Fan Service[bitter]のライブ映像が入っており、更にはアルバム2枚も入っています。
勿論、Perfume以外のアーティストも入ってますから、さすがに1GのMicroSDでは容量的に厳しくなってきましたねぇ。

そこで本気で「iPhone」買おうかと思いましたが、ブラウザがFLASHに対応していないので止めました。
今時FLASHを再生出来ないって・・・。

さて、面倒でなかなか進まない「ラングリッサー」です。
■Scenario 19
城の地下には巨大な神殿が広がり、あたかも迷宮のような場所であった。
・勝利条件:ニコリスの撃破
・敗北条件:レディンの死亡

勝利条件が「ボーゼルの撃破」ではないって事は、このシナリオが最後ではないという事ですね。わかります。
敵の戦力はニコリス率いるスケルトン部隊とそれ以外にスケルトン部隊×5、ウルフマン部隊×2です。
レディン達はMAP中央に布陣し、それを敵が包囲している形からスタートします。

ただでさえ包囲された不利な状況下からスタートするのに、強敵であるスケルトン部隊の数が多すぎです。
しかも敵は長距離から魔法で集中砲火してきます。
密集していると被害が拡大するのでなるべく分散した方が良いでしょう。

とにかくこちらは敵の魔法攻撃による被害状況を確認しつつ、しっかりと各個撃破していくしかありません。
スケルトンは飛行系に強いのでグリフォンを戦わせる時は十分にダメージを与えた後にした方が無難。
敵の指揮官は騎馬系や飛行系に弱いのでサクッと倒せると思います。

基本的に味方部隊は二手に分かれるのが一般的な進め方だと思います。
そうする事で敵の魔法攻撃も分散出来るし、敵の進軍も止められるし一石二鳥です。

さて、我慢を続けて一番最後にMAP中央の一番上にいるニコリスを倒しましょう。
これでシナリオクリアとなります。

ボーゼルを追う為に先を急ぐレディン達であった。

それにしても敵のスケルトンは強いです。
一回の戦闘で普通にこっちの部隊が全滅する程ですからね・・・。



テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 18

夏休み?金で買えるんだったら買うぞ!(笑)
あーラングリッサー面倒くさいなぁ。
でもせっかくここまで来たんだから何とか挫折しないでクリアしたい所。

■Scenario 18
ついにヴェルゼリアに足を踏み入れたレディン達。
そこは古の戦いの激しさを残す巨大なる廃墟であった。
・勝利条件:ナーギャの撃破
・敗北条件:レディンの死亡
このシナリオも8名で戦う事になるので前回同様ホーキングは留守番。

さて、レディン達はMAP南側の城外に布陣します。
城の周りは水に囲まれていて城へは道が一本だけ通っています。
水中にはクラーケン率いるリバイアサン部隊×2が待ち構えていて、その後方にはワイバーン率いるガーゴイル部隊×2が配置されています。
城内に入るには先ずはこれらを倒す必要がありそうです。

更に城内入り口にはマスターディーノ率いるクロウラー部隊、その両脇にリッチ率いるスケルトン部隊×2が控えており、城の奥にはナーギャ率いるゴーレム部隊がいます。
このゴーレムの防御力の高さ(AT:26、DF:40)は尋常じゃないですね。
苦戦が予想されます。

先ずは敵の水軍部隊×2が攻めてくるので、こちらに有利な陸上へ誘い込んで迎撃します。
同時にクロウラー部隊も攻めてきますが、指揮官であるマスターディーノがあっさり味方の水兵に瞬殺されたのでクロウラー部隊は消滅しました。
程なくすると飛兵×2も動き出すのでこちらも水兵と飛兵を中心に迎撃します。

ここまでは向こうが動いてくれるので有利な場所へ誘い込む事が出来ましたが、残るスケルトン部隊×2とナーギャのゴーレム部隊は城の中で迎撃体制を整えてこちらの到着を待っています。
スケルトンが強いのは承知しているので慎重に進まないとヤバイです。
でも、こちらの方が駒数はあるはずなので、力押ししても勝てると思います。

残すはナーギャ率いるゴーレム部隊。
ゴーレムは指揮官全員で魔法攻撃をかけて瀕死状態にしてから戦うと安全に倒せました。
ナーギャは弱いので誰が戦っても勝てるでしょう。

これでシナリオクリア。

すると敵の大群が押し寄せてるとの報告が入る。
急いで城の奥へ進撃しようとすると、ランスがこの場所を抑えると言い出す。
黒騎士の称号に賭けて生きて守り抜くと、必死の決意でレディンに訴える。
レディンもこれを承知する。

あー。これで次のシナリオはランスが使えないのかぁ。
キツイなぁ。
ちなみにクリスがアークメイジにクラスチェンジしました。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 17

■Scenario 17
敵の本拠地がヴェルゼリアと知り進軍するレディン。
そこは古代、世界が破滅しかけたという暗黒戦争の中心となった禁断の地であった。
・勝利条件:敵の全滅
・敗北条件:レディンの死亡

このMAPは8名で戦うようです。
1名だけ連れて行けない人がいるのですが、必然と一番育っていない(弱い)人を残す事になります。

敵の部隊構成はワイバーン率いるガーゴイル部隊×4、マスターディーノ率いるボーンディーノ部隊、ニコリス率いるスケルトン部隊、ナーギャ率いるスケルトン部隊、ボーゼル率いるボーンディーノ部隊となっています。

開始早々、クリスがニコリスの魔法にまんまとかかりこちらを攻撃してきます。
どうやらニコリスの命令に従うように催眠術をかけられているみたい。
ニコリスを倒せば術は解けるので心配ありません。
幸いにしてニコリスは弱いです。
けど、その周りにいるスケルトンがめっちゃ強い!
こちらの指揮範囲外で戦った場合、簡単に全滅してしまうほど強いので、必ず指揮官の指揮範囲内で戦闘するように心掛ける必要があります。

って言うか、もうこのMAPの敵は全員強すぎです。
下手に相手の攻撃範囲に入ると集中攻撃を受けてあっさり死んでしまいます。
何故かこのゲームは敵の移動範囲や攻撃範囲を確認する事が出来ないので厳しい戦いが続きます。
飛行系の敵は移動距離が長いので注意が必要です。

ボーゼルは騎馬系には強いみたいで、こちらの騎馬部隊は簡単にやられました。
でも飛行系で戦ってみるとあっさり倒せました。

さて、何とか敵を全滅させるとシナリオクリアとなります。

敵はヴェルゼリア城へ逃げ込んだようです。
「よし!突入するぞ!」息をまくレディン。
「おおーっ!」呼応するソーン。
「・・・」システム的に不親切で挫折しそうな俺。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 16

■Scenario 16
手傷を負ったドラゴンにとどめを刺すべく洞窟に足を踏む入れたレディン達であった
・勝利条件:ドラゴンの撃破
・敗北条件:レディンの死亡

このシナリオは5名で臨む事になります。
敵はマスターディーノ率いるボーンディーノ部隊×2、マスターディーの率いるクロウラー部隊×2、クィーンアント率いるジャイアントアント部隊×2、ジャイアントスライム率いるスライム部隊×1、グレートドラゴン率いるボーンディーノ部隊×1という豪華魔物メンバー。

こっちはレディン(弓)とナーム(単)は確定。
あと3名を誰にするかですね。
スライムに対抗する為にガードを雇えるクリスかジェシカでもいいのですが、スライムだけに連れて行くのもなんだかなぁ。
多分、ガードは絶対に必要という程では無いと思われますね。
でもビショップクラスを育てるにはこのような時にしっかりレベル上げしないとダメでしょうね。
後はバランス的に騎馬のアルバートとグリフォンのソーンという感じかな?

先ずはジェシカがスライム部隊を撃破します。
すると同じくらいのタイミングで敵のディーノ部隊とアント部隊がこちらに到着します。
ここでジェシカを下げて、それ以外の部隊で迎え撃ちます。

ここで注意すべきはナームです。
ナームの現在のクラスであるレンジャーは、実は隠しクラスみたいで公式のクラス表には載っていませんでした。
隠しクラスである以上、その強さはずば抜けていて、傭兵を雇えないというマイナス面があるにせよ、ラングリッサーを装備したナームはほぼ無敵と言える強さです。
下手をするとナーム一人で敵を全滅することも可能でしょう。
しかし、そうなると他の指揮官のレベルが全く上がらないので、ここはナームを上げ過ぎないように自重するのが賢明です。

そうこうしていると、敵はドラゴン部隊を残すのみとなります。
レベル上げしたい部隊でとどめを刺せるようにうまく敵のHPを削って行きます。

ドラゴンを倒すとシナリオクリア!

どうやらボーゼルという奴が闇の力を復活させているみたい。
全軍、ヴェルゼリアという所に向けて進軍するようです。
いよいよ物語は佳境へ突入します。
たぶん・・・。

ちなみにジェシカがプリーストにクラスチェンジしました。
出撃させて良かったです。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。