スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラングリッサー』 Scenario 16

■Scenario 16
手傷を負ったドラゴンにとどめを刺すべく洞窟に足を踏む入れたレディン達であった
・勝利条件:ドラゴンの撃破
・敗北条件:レディンの死亡

このシナリオは5名で臨む事になります。
敵はマスターディーノ率いるボーンディーノ部隊×2、マスターディーの率いるクロウラー部隊×2、クィーンアント率いるジャイアントアント部隊×2、ジャイアントスライム率いるスライム部隊×1、グレートドラゴン率いるボーンディーノ部隊×1という豪華魔物メンバー。

こっちはレディン(弓)とナーム(単)は確定。
あと3名を誰にするかですね。
スライムに対抗する為にガードを雇えるクリスかジェシカでもいいのですが、スライムだけに連れて行くのもなんだかなぁ。
多分、ガードは絶対に必要という程では無いと思われますね。
でもビショップクラスを育てるにはこのような時にしっかりレベル上げしないとダメでしょうね。
後はバランス的に騎馬のアルバートとグリフォンのソーンという感じかな?

先ずはジェシカがスライム部隊を撃破します。
すると同じくらいのタイミングで敵のディーノ部隊とアント部隊がこちらに到着します。
ここでジェシカを下げて、それ以外の部隊で迎え撃ちます。

ここで注意すべきはナームです。
ナームの現在のクラスであるレンジャーは、実は隠しクラスみたいで公式のクラス表には載っていませんでした。
隠しクラスである以上、その強さはずば抜けていて、傭兵を雇えないというマイナス面があるにせよ、ラングリッサーを装備したナームはほぼ無敵と言える強さです。
下手をするとナーム一人で敵を全滅することも可能でしょう。
しかし、そうなると他の指揮官のレベルが全く上がらないので、ここはナームを上げ過ぎないように自重するのが賢明です。

そうこうしていると、敵はドラゴン部隊を残すのみとなります。
レベル上げしたい部隊でとどめを刺せるようにうまく敵のHPを削って行きます。

ドラゴンを倒すとシナリオクリア!

どうやらボーゼルという奴が闇の力を復活させているみたい。
全軍、ヴェルゼリアという所に向けて進軍するようです。
いよいよ物語は佳境へ突入します。
たぶん・・・。

ちなみにジェシカがプリーストにクラスチェンジしました。
出撃させて良かったです。


スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 公式HPを確認してみた

今更ながら携帯HPにあるラングリッサーのキャラクター紹介文を読んでみた。
すると・・・。

◆ナーム:馬術に優れドラゴンナイトになるべく鍛錬している
うわぁ、ドラゴンナイトって騎馬系のクラスにすべきだったのかな!?
歩兵の道へ進んでしまったよ~。

◆ジェシカ:王国魔導師
魔導師ってことはメイジ系のクラスにすべきだったのか!?
プリースト系の道に進んでるぞ・・・。

◆クリス:僧侶になることを目指し旅をしている
つまりプリースト系のクラスにすべきだったのかも!?
完全にメイジ系の道を歩んでます。

この3名は完全にキャラクター紹介文に書いてある内容とは逆の道を歩んでます。
まいったな・・・キャラの育て方間違ったみたいです。

さらにバランスが悪い事にアルバート、ソーン、ホーキングの3名は全員騎馬クラスにしてしまいました。
ナームがレンジャーとなり傭兵を雇うことが出来ない今、弓兵を雇えるのはレディンのみとなってしまったのでアルバートあたりを歩兵クラスにしておけばよかったと思っています。

何だか最初からやり直したい気持ちが強くなってきた。
でも、今更やり直すのは面倒だし、クリアしてからやり直しても遅くないだろうから、とりあえずはこのまま進むことにします。

それにしても携帯アプリ版のこのゲーム。
サターン版の情報を何気なく見てみると、全く別物と言えるほどに中身が違っています。
MAPも違うし敵の種類、敵の数、味方のクラス、登場するアイテム、NCP、連れて行ける人数・・・もうキリが無いくらい違っています。
PS版やSS版をプレイしている人にはかなりの違和感があることでしょう。

でも逆に言えば、過去にラングリッサーをプレイしていても新鮮な気持ちで楽しむ事が出来ると思います。
だって、全く別物になっているんですから。

ちなみにラングリッサー名物の隠し要素的なものは携帯アプリ版には無いような気がします。
いや、正確には見つけていないだけなのかもしれませんが。

まぁ、ストーリー的には薄っぺらな感じは否めないですが、シミュレーションRPGとしての本質的な部分は十分楽しめる作りになっていると思います。
これを機会にチャレンジしてみては?


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『パンヤ』 さまーふぇすた2008

さて、パンヤですが現在「さまーふぇすた2008」なるイベントを開催中らしいです。
内訳は「パンヤでデッドヒート」「タダで水着ゲット!?」「4の倍数の日はお得!」の3本です。

◆「パンヤでデッドヒート」
6つのチームに分かれて、様々な種目を競い合う競技です!
毎週内容の違う2つの種目が用意され、各チームは2種目での合計成績(ポイント)で競います。

で、賞品はPPがメインらしく1位は3億PPをチーム全員で山分けらしいです。
去年の自分でしたらPP欲しさに飛びつくイベントですが、今は別にどうでもいいです。
赤ビンを買う以外にPPの使い道は無いので特にPPが必要でもありませんね。


◆「タダで水着ゲット!?」
イベント期間中のプレイ打数が400打以上ならお好きな水着(過去に発売されたPP水着)をプレゼント!

この水着の能力は過去(シーズン2)のPP水着である為、能力値が低く設定されているので実用性はあまりないと思います。
また、カズの水着が無いので自分のようなカズ使いには困ってしまうイベントです。

でもそんな人への救済措置として、水着がいらない人はがちゃ券1枚を選ぶ事も出来るようです。
これなら納得出来るっていうか、むしろがちゃ券の方がいいじゃん(笑)
大会に8回くらい出れば400打くらい行くよね!?(根拠なし)
ちょっとパンヤで遊ぶ回数を増やしてみようかな。


◆「4の倍数の日はお得!」
8月は4の倍数の日は16時~20時の間PPが2倍になり、さらに8/8はパンヤの日なので終日PPと経験値が2倍になるらしいです。
ふむ。
またPPを餌にしたイベントですか。

でも実際問題、社会人は残業やら飲み会やらがあるのでPPを稼ぐのが難しいんですよね。
PPを稼ぐにはゲームに割く時間を多くしなければならず、そうなると仕事等の社会生活に影響をあたえる可能性もあるので簡単にパンヤだけに時間を割けないんですよね。
特にPPがちゃのレアアイテムを狙ってる人にとっては、本当にCP(リアルマネー)を払ってでもPPが欲しいらしいですからね。
でもそんな人は既に実生活でもヤバイ域に達しているような気もしますがね。


とまぁ、それはそんな感じでボチボチパンヤをやってみると・・・
「パンヤがでねぇ!」
いつものパターンを繰り返しています・・・。



テーマ : スカっとゴルフ パンヤ
ジャンル : オンラインゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 15

■Scenario 15
闇の力に対して必死の抵抗を続けるレディン達。その闇の勢力はついに最強の使者を送り込んできたのであった・・・。
・勝利条件:ドラゴンの撃破
・敗北条件:レディンの死亡、市民の全滅、ドラゴンの街への進入

このシナリオも4人しか連れて行けません。
って言うか、この勝利条件と敗北条件を見る限りかなりハードな戦いになりそうな気配です。

敵の構成はナーギャ率いるスケルトン部隊×1、ウェアウルフ部隊×2、マスターディーノ率いるボーンディーノ部隊×2、ワイバーン率いるガーゴイル部隊×2、グレートドラゴン率いるボーンディーノ部隊×1・・・。
何という圧倒的戦力差。

ドラゴンを止める為には左上にあるクリスタルを使って精霊を呼び出せばいいらしい。
けど遠いなぁ・・・。

誰を連れて行くかだな・・・ってあれ??
ナームはレンジャーにクラスチェンジしたんだけど、傭兵を雇うことが出来なくなったぞ??
攻撃力42、防御力30と他のキャラに比べれば一番強いんだけど、それと引換えに傭兵を雇えなくなるなんて酷くね?
どれくらい使えるキャラなのか知る為にも使ってみるしかないか・・・。

あとはレディンに弓兵、ソーンにグリフォン、アルバートに騎馬をそれぞれ与えいざ出陣!

さて、単身ボーンディーノに突撃するナーム。
ラングリッサーを持たせている事もあり、めちゃくちゃ強えぇ。
自分はノーダメージで相手を全滅させるほどの鬼神ぶり。
一人しかないので陣形も何もあったものではない。
良い地形を選んで突撃するのみ。
楽でいいです。

しかし、他のメンバーは苦戦気味。
特にグリフォンを雇ったソーンはきついです。
敵の殆どが飛び道具を持っているらしく、次々に撃ち落されます。
どうもここ最近はグリフォンが弱く感じます。
相性がよい敵がいないと思うほど。

それでも何とか左上のナーギャ率いるスケルトン部隊を撃破。
するとレディンが精霊を呼び出しました。
何とイフリートを召喚し味方に引き込む事に成功したではありませんか。

このイフリート。
まっしぐらにドラゴンを目指します。
こっちはその他の敵を一掃する事に全力を挙げます。
ただし、ドラゴンが弱った所をとどめを指すのはこちらのユニットで行いたいので、ソーンをドラゴンの所へ送り込みます。

でもイフリートの強さはハンパなかった。
一撃でドラゴンを葬り去ったのです。
全くこちらの出る幕がありませんでした。

これでシナリオをクリアとなりましたが、何だか消化不良な感じです。
肝心のドラゴンは手傷を負って逃げたらしいです。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』 新MAP実装


白い壁と青い空が印象的な地中海沿岸の街を舞台にした新MAP『ホワイトスコール』が実装されました。
2008年3月に実装された「ポセイドン」以来、4ヶ月ぶりの爆破MAPが追加されました。
早速プレイした感想は…迷子になりました(笑)

隠れる場所がとても多いし、壁抜きもかなり出来るMAPである為、どこから撃たれたのか分かりません。
また、このMAPは青チームも積極的に攻めてくるので、壮絶な裏の取り合いが展開されるMAPです。
場合によっては赤チームがリスポン付近で防衛する感じになります。

壁越しグレネードも既にいろいろなポイントで見かけるようになってきました。
特に青チームからのグレネードポイントが多いように感じます。
赤チーム側の人は1ラウンドに2人くらいはグレで飛ぶ時もあります。

あと、A設置ポイントのそばにある建物の中がクセモノ。
この建物はAロング、Bロング、中央通路の3本の通路全てから進入可能です。
従って、青チーム側はこの建物の中で守る時はいろいろな方向に気を配る必要があるので大変です。
って言うか、むしろ建物は無視して3本ある通路を確保すべきでしょうね。

今の所赤でやっても青でやっても面白いです。
しかし、基本的にはA、B、中央はロングで構成されているので、SRの独壇場となる可能性もあります。
実際にうまいスナイパーはびっくりする成績でしたから。
ああ、でもそんなにうまい人だったらどんなMAPでも関係無いか(笑)

やっぱり個人的には「クラブナイト」が一番好きです。

テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『クロスファイア』 新MAP実装

7/24のアップデートで新MAP「EGYPT TD」が実装されました。
早速プレイしてみたので簡単に感想を。

「エジプト風ウェアハウス」

これで全て説明できていると思います(笑)
「船TD」に続いてウェアハウス系が実装されましたが、このような単純なMAPって実は人気があります。
MAPの作り的にも赤、青どちらになっても有利・不利が無い点も人気になる部分だと思います。

まぁ、難しいことは抜きにして純粋に撃ち合いを楽しむ事が出来るのが良いです。
INした一番最初に肩慣らしでプレイするのに最適です。

ただし、ウェアハウスと違う点は攻め込んでも有利になるとは限らない点です。
自陣付近で芋ってると面白いようにK/Dが稼げるのです。
これは多分、CFは走っていると弾がまっすぐ飛ばないからだと思われます。

敵のリスポン付近へ攻め込もうとすると、どうしても長い距離を走る(歩く)必要があります。
すると、ストッピングやバースト撃ちができない人は自陣付近で芋ってる敵を発見しても当てることが出来ないのです。
芋ってる側は物陰から止まった状態(しゃがんでいたら更に精度UP)で狙い撃つので、攻め込む側よりも当て易いのです。

従って、攻め込んでいるように見えても、実は守ってる側の方が勝つというケースが多かったりします。
勿論、ストッピング&タップ(バースト)撃ちがしっかり出来る人であれば、攻め込んでも全く問題無いです。
っていうか、芋ってる人は毎回同じ所にいたりするので狩り放題です。

2回ほど遊んだ感じではそこそこ面白い(っていうかお手軽)と思いました。

さて、更に新しい武器も実装されました。
「SPAS-12」なんとショットガンです。
この武器は今まで実装されているSGの中でも一番威力があり、しかも装弾数も多いので一撃必殺の気分を十分に楽しめそうな予感です。

しかし、売値が4万ポイントオーバーという高値である為、全く買う事が出来ません(苦笑)
誰かが落としてくれれば拾って試す事が出来るんだけど・・・。

そろそろCFでクラン戦したくなってきたなぁ・・・。



テーマ : CROSS FIRE
ジャンル : オンラインゲーム

『サドンアタック』 クラン入りました

とりあえず今までのクラン用アカウントはそのままにしておいて、現在メインで使っているアカウントでクランを探していた所、私のようなnoobでもOKしてくれる所がありました!

クランマスターは結婚されているようで普通の社会人らしいです。
この辺については自分もリンクする部分なので同じ境遇の人がクラン内にいるのは何となく良い感じ。

先ずは入隊テスト(?)っぽい感じでクランメンバー数名と第3倉庫で遊ぶ事に。
自分は赤チームでしたが、まぁそこそこの成績を残せました。

深夜にINしているクラメンの数がちょっと少ないので入隊しようか迷いましたが、人が少ないから募集しているとの事で納得。

出来たばかりのクランみたいで、今後は作戦とかを考えたりしないといけないです。
そういった意味ではやりがいがあるクランです。

そんな感じでお世話になることに決まりました。

~~~~~~~~~

そういえば「テイクダウン」ですが正式に終了するようです。
運営チームもかなり頑張ってリリースを目指した作業を行っていたようなので、非常に残念でなりません。
公式HPのGMブログが定期的に休み無く更新されていたので、個人的には好印象な運営でした。

クラン戦が実装されたならハートビートセンサーやジャマー等を駆使した戦略性が高い楽しみ方が出来たと思います。

このような結果は残念ですが、運営チームにはご苦労様でしたと言いたいですね。


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 14

どうやら魔物を封じる事が最終目的になりそうな感じです。
ちなみにラングリッサーをアイテムとして装備した場合、AT+10・DF+2のボーナスが付きます。
伝説の秘剣の割にはしょぼいと思うのは自分だけでしょうか?

■Scenario 14
ラングリッサーを取り戻したが異変は既に始まっていた。
闇の勢力は着々と力を取り戻しつつあったのだ。
・勝利条件:敵の全滅
・敗北条件:レディンの死亡

このシナリオ説明はヒドイですねぇ。事前情報が全く無いじゃないですか。
しかもこのシナリオも人数制限があり、4人しか連れて行けないのです。
誰を選抜して、傭兵は何を雇えばよいのかは実際にスタートしてみて、自分で確認するしかなさそうです。

MAPは東に町がありNPCである市民が配置されています。
西は森がありウェアウルフ×3が配置され、中央にスケルトン部隊がいます。
そのスケルトン部隊の南に川が流れていて画面を横切っています。
橋は一つしかなく、南に渡った所がレディン達の初期配置場所となっています。

それにしても魔物って見ただけでは属性が分からないから困ります。
スケルトンは・・・歩兵かな?
ウェアウルフは歩兵・・・いや騎馬か?
どちらにしてもこちらは騎馬を出しておけば相性が悪くて一方的に負ける事は防げそうですね。

NPCとしてモンクが戦ってくれそうな感じですが、こいつはあまり期待出来ないでしょう。
あとはシビリアンが沢山いるので敵から守る必要があります。
でも、この市民はやっぱり守らないとダメなのかな?
勝利条件や敗北条件には関係無いので、市民が全滅しても問題無いんじゃね?

まぁ、先ずは一番手短なスケルトン部隊をさくっと倒します。
ウェアウルフ3部隊の内、2部隊はこちらに向って来ますが、残り1部隊は北側から東の市民へ向けてまっしぐら。
うわぁ・・・あいつを阻止するのはきついなぁ。

すると東の町のすぐ下辺りに増援部隊としてさらにウェアウルフ×3が登場します。
こっちはまだ最初のウェアウルフ2部隊と戦っているってのに、そんなに人数がいないから手が回りません。
北から回ってくるウェアウルフ×1も残ってるし・・・。

とにかく目前の敵を駆逐してすぐにこちらも二手に分かれて迎撃に向います。

すると何故か敵の指揮官がこちらに突入してきて勝手に死んでくれます。
これだとあっという間に敵部隊は消滅してしまうので楽ですが、経験値的にはそれほどオイシク無いです。

ウェアウルフを全滅させるとシナリオクリアです。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』 野良ってる日々・・・。

久しぶりにクランに入っている垢でINしてみると、クラメンの数がかなり減っているではありませんか。
まぁ、クラン活動が休止状態なので減っていくのは当然でしょうね。
クラン戦は一ヶ月くらいやってないし、このまま消滅しちゃうのかな?
いよいよ私自身も今後どうするのか決断しないといけない時期になってきたのかも知れませんね。

でも実際問題、クランを変えるのって面倒っていうか大変なのですよ。
また一から人間関係や戦術等を築き上げないといけないし。
想像以上にパワーを消費します。

それでもクランに所属したいのはやはりクラン戦をしたいからであり、クラメンとワイワイ楽しみたいからです。
野良に飽きたのもクランに入りたい理由の一つですがね。

もうね。
階級がダイヤのくせに赤チームで開始直後にAK構えてチンタラ走り、その後は物陰に隠れてラジオを無視して芋状態の人と同じチームだと腹立たしいというか、モチベーションがかなり下がります。
これが野良だと認識して遊んでいるので、チャットを使って文句を言ったりはしないのですが、フラストレーションが溜まるので体には良くないです。

さて、ぼちぼち社会人クランでも探してみようかな?


話は変わって現在使用している武器ですがAK-47に戻しました。
やっぱりこの武器は強いね。
使い慣れてるってのも大きいです。
FAMASを使っていた頃が懐かしいです。
戻りたいとは思わないけど(笑)


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 13

帝国軍を見事打ち破りラングリッサーを取り戻したのに、何故か物語りは続くようです。
終りが見えないぞ(笑)

■Scenario 13
バルディアへの帰路で苦しみの表情の石像が散らばり、人の気配が全くしない街に通りかかった。
・勝利条件:敵の全滅
・敗北条件:レディンの死亡、レディンの石化

うーむ。敗北条件と石像が散らばっている街と言う情報だけで、何となく想像が付くシナリオです。
このMAPは人数制限があり、レディンを含めて5名しか出撃できません。
人選は慎重に。

さて、今度は魔物が相手です。
これが今までの敵とはケタ違いに強いです。
とにかく、敵の攻撃力が凄まじいので、アイテムはプレートメイルやクロス等の防御系を中心に装備させた方が良いでしょう。
魔法攻撃はかなり有効なのでワンドを装備させても良いと思います。

敵はバジリスク率いるクロウラー×4、マスターディーノ率いるボーンディーノ×1、グレートスライム率いるスライム×1、クィーンアント率いるジャイアントアント×2という、圧倒的な戦力差と凄まじいまでの個々の強さを誇ります。
こちらは5人しか出撃出来ないので非常に厳しいです。
下手をすると、始まって1ターン目でレディンが死亡してゲームオーバーになるほどです。

先ずは配置から考えます。
マーマンのテイラーを橋付近の水中で壁として配置、騎馬のアルバートを橋左下の防衛、橋右下を弓兵のナームを配置。
レディンは橋の中央下付近で弓兵で防衛。
ガードマンのジェシカを橋上部のスライムへ対抗させます。

基本戦術は相手から攻撃させるようにして、こちらは橋周辺で防衛する感じです。
魔法攻撃をうまく使って敵の体力を削ります。
あとは各個撃破して行けばいいのですが、魔物のくせに敵も各個撃破の原則をうまく使ってくるので、こちらの被害も甚大なものになります。
経験値稼ぎだの言ってる場合では無い場合は、すんなり敵の指揮官を倒すのもアリでしょう。

バジリスクは石化を唱えるので注意しなければいけないし、ディーノ系の攻撃力は凄まじいし、クィーンアントは魔法を唱えてきます。
全く困った奴らです。

それでもボロボロになりながらも魔物を全滅させると、黒騎士ランスが仲間に加わります。
今後は魔物を相手にしなきゃいけないのかと思うとウンザリ(笑)
まぁ、難しい方が面白いからいいんだけどね。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 12

■Scenario 12
ダルシス城内で二手に分かれてそれぞれ最上階へ辿りついたレディン一行。
皇帝ディゴスの玉座はもう目前だ。
・勝利条件:ディゴスの撃破
・敗北条件:レディンの死亡

このMAPは強制配置となっているので傭兵を雇うにしても近くの敵の状況をよく考えなければいけません。
しかも城内なので非常に狭く、動き難いMAPとなっていて、敵もめちゃくちゃ強いです。
隣接していなくても魔法攻撃で体力を削ってくるので、下手をすると全滅の可能性すらあるほど難しいMAPとなっています。

こちらの編成としてはソルジャーをメインに構成することになると思いますが、ソルジャーを雇用出来ない指揮官は弓兵にします。
弓兵も無い場合は騎馬にします。

グリフォンはあまりお勧めしません。
弓系の攻撃をしてくる敵が多いので、グリフォンだと圧倒されるからです。
凄まじいほどの大差で負けるでしょう。

さて、部隊は大きく二つに分かれて戦う事になります。
西の城と東の城は連絡通路で繋がっています。
敵のボスは東の城にいます。
そこにはソーン、ジェシカ、ナーム、アルバートが配置されます。
残りは西の城に配置されます。

敵の指揮官はビショップが多いので騎馬が有効ですが、その配下傭兵は弓兵なので歩兵が良いです。
相手はすごく強いので相性が良くても多分互角の戦いとなるでしょう。

なるべくサイレスで相手の間接攻撃を封じながら戦うと被害を抑えることが出来ます。
でも使いすぎるとすぐにMPが無くなるので注意が必要です。

東の部隊は西の部隊と合流してからディゴスに挑みます。
っていうか、東の戦力はディゴス以外の敵をなんとか全滅させたとしても、多分戦力は激減していると思われるのでディゴスに決戦を挑めないのが現実でしょう。

しかし、苦戦は西の部隊も同様です。
東の部隊と敵を挟撃するように戦えば勝機もありますが、どちらにしてもかなりの被害が出ると思います。
それ程の激戦となる非常にタフなシナリオとなっています。

何とかディゴス以外の敵を一掃出来ればかなり楽になります。
ディゴスは指揮官全員の魔法攻撃で削ってから止めを刺します。

ダルシス城を陥落させる事に成功。帝国軍に勝利する事が出来ました。
ラングリッサーも無事に入手しシナリオクリア!
これで最終目的も果たした事になります。

ふう。
ノーガードで打ち合うような大味のシナリオでした。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 11

だんだん面倒になってきたこのゲーム。
まぁ、のんびり行きましょうかね。

■Scenario 11
ついにダルシス城を目前としたレディン達。
秘剣ラングリッサーを賭けた戦いが始まろうとしていた。
・勝利条件:レディンの城中央部への移動
・敗北条件:レディンの死亡

敵の配置は両翼に歩兵2、その後方に弓兵2が分かれて展開しており、中央上部に弓兵1が守っています。
敵弓兵部隊の指揮官は全てビショップなので遠距離攻撃をしてくるので注意が必要です。
それにしても城の警備が手薄と言えます。
多分、増援もしくは伏兵があると考えるべきでしょうね。

先ずは敵グランナイト率いる歩兵部隊を両翼に迎え撃ちます。
まぁ、これは簡単に倒せるはずです。
しかしその後ろに控えているビショップが遠距離攻撃をしてくるので、弱った味方がその餌食になりやすいです。
こちらはサイレスで相手を沈黙させても良いですし、攻撃魔法で削っても良いでしょう。

そんな事をしていたらやっぱり来ました。敵増援部隊が。
しかも黒騎士ランスの部隊が中央下付近に出現します。
こちらも弓兵で対抗することに。
すると何とランス自らいきなり我が弓兵に戦いを挑んで来ました。
もちろんこちらの方が相性が良いのであっさり返り討ち。
ランスの部隊はプレートメイルを残して去っていきました。

さあ、後方の憂いは取り除いたので前進あるのみ。
全軍が両翼の敵弓兵に突撃を開始。
するとこんどは両翼上方に魔物が出現しました。

ガーゴイル率いるワイバーン部隊です。
こいつらは飛行系なので弓兵で戦えば問題無いと思うけど、まだ接触までは距離があるので取り敢えずは目前の敵を倒す事にします。
歩兵を軸に戦えば的は弓兵なので楽に勝てると思います。
で、放置していた魔物達は勝手に敵の最後の弓兵部隊に戦いを挑んでいるのでありました。
まぁ、お互いに削りあった所で俺が登場してとどめを刺してやろう。

どちらかが倒してしまう前に魔物と敵弓兵が戦っているポイントへ急ぎます。
しかし城内はなかなか移動出来ないものです。
先ずは敵弓兵部隊を撃破。
続いてワイバーン部隊を・・・って城壁が邪魔で攻撃出来ない!?

もしも攻撃したかったらまた来た道を戻って城の外から水中を歩いて上部へ移動しなければならないようだ。
どんだけ時間がかかるんだよ。
これは無理!
すぐにレディンを城の中央付近へ移動させてシナリオクリア。

移動に時間が掛かるMAPは面倒でダメだぁ。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 10

■Scenario 10
レディン軍は破竹の勢いで進撃し、いよいよ最後の砦ウァルク城を包囲していた。
しかし難攻不落のこの城を落とすのは容易ではなかった・・・
・勝利条件:キルヒナーの撃破
・敗北条件:レディンの死亡

このMAPの初期配置でのポイントは敵水兵2部隊でしょうか。
うまく陸上におびき出して撃破したい。
都合がいいことに、この水兵達は「移動型」なので勝手に向こうから来てくれるので、陸地で待っていれば有利に戦いを進める事が出来ます。

城内は狭いですが、指揮官達の遠距離魔法で敵の体力を削りながら進めばそれほど難しくないです。

するとなにやら怪しい気配。
敵に増援が来る手筈になっているようだ。
しかもちゃんと「両翼に備えが必要」と教えてくれるという親切さ。
その指示通り両翼に2部隊づつ残しておき、本隊は敵城を攻略します。

・・・。

一向に敵増援部隊が現れる気配がない。
篭城している敵も「早く来い」と困ってる様子。
こちらとしても部隊を分けてるので早く来てくれないと面倒だ。

するとやっと敵増援部隊出現。
左に騎馬、右に歩兵。
即全滅にさせて城内へ雪崩れ込む。

敵将キルヒナーもそれほど強くなくあっけなくシナリオクリア。
前のシナリオが難しかっただけに、今回のシナリオは楽でしたね。

クリア後にホーキングが仲間に加わります。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

【サドンアタック】サミットが終ったけど・・・

サミットが無事終わりました。
それじゃあ実際に現地に行ってみよう!

そんな軽いノリで行ってきましたよ。洞爺湖に。
めずらしくケータイで写真を撮ったので貼っておきます。
洞爺湖

7/12土曜日に行ったのですが、現地にはまだ沢山の警察が残っていてビックリです。
警察関係の人たちは温泉街に宿泊しているらしく、ホテルの駐車場には他県ナンバーのパトカーがズラリと並んでいました。
わざわざ海を渡って北海道まで警備に来たのはいいんだけど、とっくにサミットは終ってるんだから早く帰ればいいのに。
温泉に入って観光しておみやげ買ってる場合じゃないだろうに。
まぁ、北海道は今が一番いい時期だから仕方ないか(笑)

とにかく久しぶりに長距離運転(合計で260キロくらい)したので疲れました・・・。
これでも北海道全体で見ればほんの少ししか走っていないので本当に北海道はでっかいど~。
ちなみに札幌から網走(刑務所が有名ですね)までの距離は東京から名古屋くらいの距離があるので、北海道がどれくらい大きいか分かると思います。


さてやっとSAの話。
と言っても、それほど話すネタも無いのですがね(笑)

ああ、そう言えば武器をSCARにしてみました。
威力や集弾や反動はM4A1に近く、連射速度が使い慣れたAK-47に近いので今まで使ったARの中では一番使いやすく感じました。
ヘッドショット率もかなり上がりましたね。

これはもしかするとAK-47からSCARに鞍替えするかもです。
それほど気に入ってしまいました。
ん~。
でもAK-47には破壊力が備わっているからなぁ・・・。

どちらにしてもSCARを一週間は使い続ける事になるのでゆっくり考えようかなっと。
SCARの不満点はリロードのガチャっていう音が、ブリキの玩具みたいな音なのでちょっと気に入らないです。




テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『サドンアタック』 接続確認アタック!

正式オープンしてから一周年を迎えるSA。
それを記念したイベントが目白押しです!

しかし!

うちのクランメンバーを全く見かけないのはどうしたものか。
今月はまだクラン戦もしていないどころか、まともにメンバーとも会っておらず、毎日一人寂しく野良ってる次第で御座います。

で、昨日もいつものように22時過ぎにINしようとしたら…。
公式鯖がダウン?しているのか知りませんが、ゲームをする事が出来ない状態。
何度やってもダメ。
仕方なく2ちゃんねるのsuden attack本スレを覗いてみると、みんな公式鯖に入れないようでした。

時間潰しに「クロスファイア」で遊ぶ。
23時くらいにもう一度SAに入れないかチャレンジするがまだ復旧せず。

「パンヤ」をやる。
IS18H35分大会を回るが、散々な結果となりストレスが溜まってくる。

24時。またまたSAに入れないか確認する。
まだダメ。

再び「クロスファイア」で遊ぶ。
トレインTDで凄まじくうまい人を発見。
チートと疑われても不思議ではないほどの暴れっぷり(笑)

25時。まだSAはダメみたい。
もう諦めてニコニコ動画をちょっとだけ見て寝てしまいました。

最近公式が重いとか接続出来ないとか頻繁に発生しますね。
何とかして欲しいものです。はい。


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

ニンテンドーDSが熱い!?

最近またニンテンドーDSが熱くなってきました。

先ずスクウェア・エニックスからは「ナナシノゲエム」「ドラゴンクエストⅤ」「クロノトリガー」更には「ドラゴンクエストⅨ」も控えています。

スクエニはビッグタイトルが目白押しですね。
「ナナシノゲエム」は既に発売されていますが、この手のホラーゲームはハズレが多いので購入には勇気が必要です。
特に自分はホラー物はかなり好きなので、自然と評価も辛口になってしまうようです。
(私の「サイレントヒル」のレビューを読めば大体分かると思います)

「ドラクエⅤ」はちょっと期待しています。
個人的にこのシリーズは「Ⅴ」までは面白かったと思っているので、親子3代の物語を久しぶりに堪能してみても良いかと思います。
DS版ではあの「人生最大の選択」に更なる選択があるらしいです!?
懸念事項としてはヘンに3D化して見難くなる事でしょうか。
3Dに魅力があるとは思いませんがねぇ。

「クロノトリガー」は懐かしいですね。
結構簡単はRPGだったと記憶していますが、如何せん全く記憶に残っていません。
クリアしたはずなんだけどなぁ。
そう言った意味ではまた新鮮な気持ちでプレイ出来そうですね。

そして真打の「ドラクエⅨ」です。
今回はフィールド上にモンスターの姿も見えるらしく、モンスターに触れるとバトル開始となるみたい。
このシステムが吉と出るか、凶と出るか見ものですね。

スクエニの注目タイトルはRPGばかりのような気がしてきた。
でもRPGが嫌いな私はかなり購入するか悩みます。
何度か書いてますが、DSのような携帯ゲーム機であればRPGでも何とか挫折せずに頑張れるようなので、どれかは購入するかもです。


さてスクエニ以外では「ファイアーエムブレム」や「悪魔城ドラキュラ」の最新作も予定されています。
「ファイアーエムブレム」は買うことが決定しているので「悪魔城ドラキュラ」をどうするかですね。
ちょっと公式HPを覗いてみると…。
これは面白そうだ。買い!(笑)
いやぁどちらも発売日が待ち遠しいです。

そして…。
個人的に全てのゲームの中で、一番発売を待ち望んでいるゲームがあります。
そう、
カプコンが放つ超話題作!

「逆転検事」です。

今からすでのワクワク状態です。
PSPもいいですが、DSも負けちゃいませんよ!
いや、別に任天堂の関係者じゃないですよ(笑)


テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 09

■Scenario 09
遂にダルシス帝国への進行を開始したレディン軍。
それをワール川で迎え撃たんと待ち受ける帝国軍であった。
・勝利条件:レディンの脱出(MAP最上部への移動)
・敗北条件:レディンの死亡

このMAPは川の対岸で陣を構える敵に対して渡河して攻撃しなくてはならず、どう考えても圧倒的にこちらが不利な戦いになるでしょうね。
しかも、敵の水兵が渡河中を狙わんと待機してます。
水中では水兵は圧倒的な強さを発揮するし、こちらは機動力を奪われている状態なので非常に危険です。
実はテイラーが水兵なので対抗は可能ですが、どちらかと言うとテイラーは味方が対岸へ上陸する時に水際で味方を援護する役にしたいです。
だからここでテイラーの戦力を消耗したくない。

よって敵の水兵は陸上へ誘うのが良計となります。
しかし、こいつは近寄らないと動かない「待機型」だからやっかいです。
さあ、どうやって誘導しようかな。
誘導役はかなりの損害を覚悟しないといけないだろうな・・・。
ってか、全滅もあり得る!
ここは誘導よりも全員で一気に攻めかかった方が良いか?

つーことで味方の水兵で削ってから突入する作戦に変更。
先ずは味方を集めて先陣を切って水兵が突入!
残りの部隊も突入しますが、どうしても水中だと機動力が無くて思ったように攻撃出来ない。

敵のターンに移ったその時!
何と、突如として魔物が現れた!
しかもクラーケン(水兵扱い)部隊が2部隊出現しやがった。
完全に魔物と帝国部隊に挟撃される形となり非常にヤバイ展開!

とにかくクラーケンを先に倒してから帝国部隊の相手をしたい所だけど、クラーケンが出現する事は帝国側も予期しない事だったらしく、クラーケン目掛けて移動してくるではありませんか。
敵はそのままクラーケンを攻撃してくれればいいんだけど、その途中にこちらの部隊がいた場合は優先的にこちらを攻撃してくる。

もう魔物と帝国軍の両方を相手にする泥沼状態。

すると、さらに最上部に帝国軍の援軍として黒騎士ランスの部隊が出現!
ただでさえ乱戦状態で移動もままならない状態なのにランスまで相手にしないといけないとは・・・。
このシナリオから急に難易度が上がった感じがするぞ(苦笑)

混戦の中なんとかクラーケン部隊を撃破。
後方の憂いが無くなった今、全力で敵残存部隊を撃破するだけだ!
黒騎士ランスの部隊は一先ず放置。

敵の水兵を倒したあたりからこちらが優勢になってきた。
ここは一気に押し切る!
また、弓兵を黒騎士ランス目指して進軍させる。
ここまできたらかなり余裕も出てきます。

残存部隊撃破。
続いてランスも撃破。
何とかシナリオをクリアしました。

とにかく水中、森、城壁等のせいで移動に時間が掛かるMAPでした。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

Perfume Newシングル明日発売!

Perfumeの新曲「love the world」はとりあえず置いておいて、カップリング曲の「edge」がヤバイです。
めちゃくちゃカッコイイです。
洗脳されます。
トランス系と言っても良いでしょう。

まぁ「love the world」も悪くは無いです。
特にあの白黒のPVは結構好きかも。
けどアレを見て何故かELLEGARDENのPVを思い出しました。
白黒でしかもスローでジャンプするシーンがどうしてもオーバーラップしちゃいます。
似てると思うのは俺だけかも。

とにかく今は「edge」ですよ。
何かどっかで聞いた感じがするとか、パクリ疑惑とか言い出したらきりが無いので止めます。
音がちょっと足りないと思うのは自分だけでしょうか?
でも個人的には素直にノリが良くカッコイイ曲だと思います。
何か専門的な事は全く言うつもりも無いし、そもそもそんな事意識してないし。
単純に自分が何となく良いと思ったらそれが好きな曲となるのです。

そんな感じでこの「edge」は個人的なPerfumeランキングで一番のお気に入りとなりました。
ベスト3はこうなります。
 1位:「edge」
 2位:「Baby cruising Love」
 3位:「エレクトロ・ワールド」

そんなパフューマー(?)な俺ですが、あまりにも自宅でPerfumeの音楽を聴き過ぎたため、嫁からいい加減にしろと怒られました(爆)
もちろん嫁の発言は「絶対」なので素直に従います。
今は静かにヘッドフォンで聴いてます。

当然SAをやりながらでもヘッドフォンで聴いてます。
SAのボリュームはオプション設定でギリギリまで絞ってPerfumeの音楽の邪魔にならないように調節しています。
それでもMGでガリガリされるとうるさくて音楽が聞えなくなりますが(笑)
MG恐るべし!
一番の問題は敵の足音とかC4解除音が聞え難くなることですね。
これは致命的な問題点ですね(爆)


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『スカッとゴルフパンヤ』 S4

一週間に一回はパンヤで遊ぶようになりました。
超久しぶりに公式HPを見てみると、Season4の特別サイトがありました。
新しいキャラのPV公開とファンクラブの募集を行っているようです。

いよいよSeason4が来るのかな?
前回Season3が実装されたのは年末近くだったので、今回もそんな感じになるんじゃないかな?
まぁ、バグ祭りになるとは思いますがね。
するとメンテナンスも長時間に渡る事が予想されますね。

でも、こんな時こそ公式のふれあい掲示板が熱いんですよね。
伝説の「ノリ弁」スレみたいな事もありますからね(笑)
あれはリアルタイムで見てたんですが面白かったですね。

メンテが無期限延長されたピリピリムードの中で、パンヤと全く関係ない「ノリ弁の温め方」というほんわか話題に掲示板住人が釘付け!
しかも「ノリ弁を90分温めたらどうなるか!?」という前代未聞の実験を行う勇者まで現れ、超盛り上がった勢いで何とクラブまで立ち上がったという、すごいお祭り騒ぎでした。
僅か3時間ちょいでレス数が600オーバーという、オンラインゲームの公式掲示板ではあり得ないようなレスの伸び方は圧巻でしたね(笑)

そう言った意味では、長期メンテは楽しみだったりするのでした(笑)



テーマ : スカっとゴルフ パンヤ
ジャンル : オンラインゲーム

『クロスファイア』 大型アップデートですか。

大型アップデートの影響でメンテナンス時間が延長となっていたようですが、案の定私が帰宅した時には完了していました。

そこで早速INしてみました。
巷では課金アイテムでダメージを減らすものが発売されたため、ゲームバランスが崩れるとかCF終ったとかの声があがっていました。
実際にゲームをしてみると・・・。

いつも以上にキル数を稼げたんですがwww

銃の集弾率に修正が入ったのでしょうかね。
AK-47がアップデート前よりも当たるようになった気がします。
まぁ、私の感覚的なものなので人によって感じ方が違うかもですが。

3試合したんですが(Mexico TDとTrain TD×2)そのトータル成績が64K/17Dで3.7%でした。
偶然弱い人達ばかりの部屋だったのかな?
でも、AKが使いやすく感じたのできっと修正されていると思うんだけどなぁ。
そーいうことで、課金アイテムによる強さの違いは分かりませんでした。

次に新しく追加された女性キャラ。
まぁ、いいんじゃね?
自分が使っても姿は見えないので私は不要ですがね。
むしろ敵が使ってくれれば個人を特定し易くてありがたいです。
これはSAにも言えることですが。

あとは新たな銃が追加されたり、投げ物系を沢山持てる様になるアイテムが登場したり、ロビー等の見た目変更系だったり、「ウォールショット」の概念が導入されたりと様々な変更があったようです。
ぶっちゃけて言えば、今回一気にアップデートする必要も無い気がするものばかりですね。
こんな無茶するからバグを残したままメンテを終了する事になるんだよ。

ちなみに本日緊急メンテがあるようなのでバグは対応されそうです。

さて、クラン名も表示されるようになり、CFは夏に向けて盛り上がるはずなのにどうも運営が盛り上げ下手です。
クランの大会的なものを企画すればもっと盛り上がるはずだけどね。
そういった意味では「サドンアタック」の運営の方が一枚上です。

今後に期待したい所。


テーマ : CROSS FIRE
ジャンル : オンラインゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 08

■Scenario 08
アンゼル砦の攻略に失敗したダルシス帝国軍は後退を始めた。
これを好機ととらえたレディンは敵を殲滅せんと追撃戦に移行するのであった。
・勝利条件:ザルダフの撃破
・敗北条件:敵の脱出、レディンの死亡

どうやらアルバートも配下に加わったようです。
砦の防備もそっちのけで追撃戦を行うんですか。そうですか。

作戦としてはアルバートのクラスチェンジを優先した戦い方になりそうです。
追撃戦なので逃げられたらヤバイので機動力がある騎馬部隊を中心に編成してみます。

敵の配置は両翼に弓兵、中央に歩兵3という編成。
こちらも両翼に歩兵、中央に騎馬、もしもの時(援軍とか)用に弓兵を1部隊だけ連れて行きます。

敵のダークエルフ(弓兵)部隊やソルジャー(歩兵)部隊は相性を考えつつアルバートのクラスチェンジを目指した戦い方で問題なく片付ける事が出来ます。
しかし、ザルダフ率いるアーマーソルジャー部隊は同じ歩兵でもソルジャーとは強さが全く違う!
騎馬をぶつけても互角の戦いをされてしまいます。
それでもこちらは圧倒的な兵力をもっているので各個撃破して行きます。

すると、突如左下に敵将ランスの騎馬2部隊が援軍として現れました。

こちらの陣形を整える暇も無く最後尾を強襲され一気にヤバイ雰囲気。
急いで弓兵を急行させますが、機動力が無いのでなかなか効果的には活躍出来ないもどかしさ。
それでも各個撃破の原則で何とか盛り返し、この騎馬部隊を撃破することに成功。

続いて敵将ザルダフも倒しシナリオクリア!

ふう。終盤はかなり焦りましたが何とか切り抜ける事が出来ました。
さていよいよラングリッサーを奪取すべく動き出すレディン達であった・・・。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』 クラン戦してない

さて、最近はまたクランメンバーのIN率が低下しています。
マスター以下数名が某MMORPGに行ったきり戻ってきません。
もう二週間程クラン戦をやってません。

他のゲームをやってもいいのですが、SAに全くINしなくなるのは困ってしまいます。
私も他のゲームは普通にしますがSAは毎日INしています。
ちょっと前までは凄まじいほどのIN率を誇っていたクランだったに、今では23時にINしてるのは自分だけってもうガッカリです。

気晴らしに封印していた別垢を復活させて遊び始めました。
この垢は基本的にM16をメイン武器とし、サブをB.92Fsにしています。
M16の癖がAK-47に似ているので、初期武器と言えどM16でも十分戦えます。

何かカッコ良くないですか?初期武器でガンガン倒す人って。
まぁ、私はガンガン倒される方なのでnoob丸出しなんですがね(笑)

皆が戻ってくるまではこのアカウントでひっそりと練習してようと思います。


でも本当に戻ってくるんだろうな・・・。


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『ラングリッサー』 Scenario 07

■Scenario 07
ダルシス帝国へ進軍するレディンの動きを皇帝ディゴズは察知し、国境の防衛拠点であるアンゼル砦を攻撃してきた。
砦の危機を救う為、レディンは一足早く出撃するのであった・・・。
・勝利条件:ベルヌーイの撃破
・敗北条件:アルバートの死亡、レディンの死亡

このシナリオからジェシカとテイラーが仲間となったので司令官が過去最高の6人となります。
沢山のユニットを動かすのが面倒なので傭兵は全員4名だけ雇うことにします。

さて、ゲームをスタートすると右上の砦にNPCのアルバートが篭城しており、敵の弓兵と歩兵が攻め込んでいます。
アルバートの部隊はうまく持久戦に持ち込むのでそう簡単には全滅しませんが危険な状況には変わりありません。

敵の水兵2部隊は好戦的で積極的に攻めて来るので陸地に誘い込んで撃破。
このように動く相手には策を計りやすいので楽です。
しかし、それ以外の敵は基本的にはこちらが近づかないと動かないので結構厄介です。

しばらくすると敵に中央左よりの上部に敵騎馬部隊が増援されます。
この時、近くで敵と交戦中の場合は挟撃される可能性があるので注意が必要です。
特に味方が歩兵だった場合は、この増援騎馬部隊に蹴散らされる可能性があります。
敵増援を見越して事前に弓兵を配置しておくと楽でしょう。

さて、ジェシカとテイラーのレベル上げを意識した戦い方で進めると、ジェシカは比較的楽にクラスチェンジ出来るのですが、テイラーはもともとのレベルが低いのでクラスチェンジ可能な10Lvlまで上げるのに苦労しました。

後は砦のアルバートを攻めている敵将ネルヌーイをあっさり倒してシナリオクリア!

するとテイラーが調子に乗って「このまま敵を追撃しよーぜ!」とか言いやがった。
そんな事よりも先ずは避難している住民を安心させ、砦を安定させる事が先だろうが!
しかし、王子であり主人公であるレディンは「そうだ!追撃だ!」と意気込むのでありました。
はいはい、そうですか。


テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。