スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バイオ5』ウェスカー

くそう。
HSを安定して出せない。

従ってウェスカー最強体術である「先崩掌打」に繋げない。

この体術はザコ敵を一撃で葬り去る事が出来、しかも体術によるフィニッシュという事でタイムを5秒増加出来るという非常に便利な技です。
しかし「先崩掌打」の発動トリガーとなる「HSによるよろけ状態」を安定して出すのが難しいのです。

瞬時に敵の頭にAIMしてハンドガンを撃ち込むのはゲームコントローラーでは非常に難しいです。

更に、体術発動中にアイテム欄を表示させてリロードしたり、アイテム整理を行ったりします。

このアイテム欄リロードは、バイオ5で遊ぶ上で最重要技なのでマスターしておく必要があります。

でも焦っているとうっかり操作ミスするんですよね。
リロードしようとしてアイテムの位置を入替えるだけになったりとか。

とにかく「THE MERCENARIES」を極めるには、無駄な時間をギリギリまで排除し、効率的に敵を殲滅する必要があります。

そんな事は百も承知。

分かっていても、それが出来ないから困るんですよね。


うちの長男のその後?

全面Sランク以上叩き出して全キャラクター出現させてました。

ちなみに私は2面の鉱山です(爆)

息子曰く、
「狙っていたら遅い。感覚で撃つ」
だってさ。

アホか。
そんな感覚はおっさんにはもうねーんだよ(笑)

…ってか、17歳未満はプレイすんなよ。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『AVA』PRISON BREAK -SURVIVAL-

AI掃討MAP。
最大人数4名で次々に沸いてくる捕虜を倒し続けるという、非常にクールな内容。

で、やってみたが、はっきり言って一緒に戦う仲間が下手だと、自分の生存率も下がります。

4人みんなでカバーし合いながら戦うと良い感じです。

それにしても敵がウジャウジャとすごい数で押し寄せてくるので、リロードタイミングが難しいです。

常にHSを狙って弾薬の消費を最小限に抑える事が非常に重要となってきます。

このMAPは本当にAIM調整にはもってこいだと思いました。


さて、芋ポイントとして真っ先に挙げられるのが「トラック上」でしょう。
ある一定の時間までは楽に耐える事が出来ます。
ただし、敵がパワーアップするとジャンプ攻撃をして来るので、トラック上でも相手の攻撃が当ってしまいます。
ここをどうやって切り抜けるのかがポイントとなるでしょうね。

まぁ、ぶっちゃけトラック上で芋って何が楽しいのかは私には理解出来ませんがね。

個人的にはAVAにINした時にAIM調整を目的として一番最初にプレイすべきMAPだと思っています。
SAで言う「ウエアハウス」みたいな位置付けですね。

でもあまりやると疲れてしまいます。



テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

『バイオ5』長男

「THE MERCENARIES」楽しいです。

もう、ずっと集会所でSSランク目指してやっていますが、なかなかうまく行きません。

その様子を隣で見ていた長男が「やってみる」というので貸してやった。

するとウェスカーで「ハンドガンでHS」→「体術」コンボであっさりSSランク取りやがった(笑)

何たるゲームセンス!

AIM強力すぎだろw

HSをバンバン出すその光景は見てる方が画面に引き込まれるほど。

こいつはSAを本気でやったらすごい事になりかねんぞ。

まぁ、マウスとゲームコントローラーは別物だがね。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

週休二日制なんて飾りです

日曜日。

仕事。

本来、うちの会社は完全週休二日制なのですが、仕事が忙しくなると当然ですがそんな制度は闇へ葬り去られます。

仕様変更。
 ↓
工程変更。
 ↓
手戻発生。
 ↓
納期不変。
 ↓
並行作業
 ↓
不眠不休。

コンピューター業界はそんな場所です。

デスクワークなので楽そうに思われがちですが、実は体力勝負だったりします。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

『サドンアタック』

さて、練習モードが実装されたので、コツコツと一人で壁抜きやグレネードの練習をしている訳ですが、全くクラン戦では生かせなかったりします。

理由は簡単で「相手も研究している」からです。

例えば壁抜きであれば「相手がいそうな場所」に対しては、ほぼHSで抜く事が出来ます。
グレネードもほぼピンポイントで狙った場所へ落とす事も出来るようになりました。

でも、それは相手にとっても同じです。
狙ってくる所を逆に狙うのです。

こうなって来ると、いかに相手の予想に反する行動が取れるかにかかってきます。
しかもチームワークが必要となるケースが多いので、練習モードでは身に付かないスキルです。

肝心な所はやっぱりチームの「連携」が決め手となるという事です。

そう言った意味では「ガチクラン」には到底かないません。
また、私のような「聞き専」の人も連携という観点でみれば無理ですね。

まぁ、ゲームなので考え込んだり、落ち込んだりするのも嫌なので、個人的にはのんびり楽しみますがね。

昔のように「MGだけのクラン戦」とか「SGだけのクラン戦」とかまたやりたいなぁ。
あの時はめちゃくちゃ楽しかったなぁ。
腹抱えて笑いながらやってたな。

まぁ、相手がいないと出来ないけどねぇ。



テーマ : SA(サドンアタック)
ジャンル : オンラインゲーム

『バイオ5』「THE MERCENARIES」

「THE MERCENARIES」をやってます。

こ、これは・・・面白い!

やっぱりハマります。このおまけゲーム。

歴代このゲームの「THE MERCENARIES」はハマってきました。

単純ながら奥が深く、高ランクを目指してやり込んでしまいます。

これは長く楽しめそうな予感です。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『バイオ5』クリアしてみた

もう一気に本編をクリアしました。

って言うより「クリアしちゃったの!?」って感じ。

いや、何と言うか、淡白なんですよね。

盛り上がりに欠けるんですよ。


では、本編1周目クリア時点の個人的な評価をしてみます。
いつも通り5段階評価です。

■グラフィックス:★★★★☆(4.5点)
非常に綺麗。さすがPS3。
でも微妙に満点じゃないんですよね。
理由は、動きがスムーズじゃない部分や、テクスチャーが粗い部分が数箇所あったからです。
まぁ、別に気にしなければ気付かないかもしれませんがね。

って言うか、うちのテレビの性能が悪いって言うのもあるのかもしれないorz
文字が読み難いのはガチ。


■サウンド:★★★☆(3.5点)
過去のシリーズ同様、敵が現れると不気味な音楽が鳴り始めて緊張感を高めてくれます。
音楽が止んだ時の安堵感は異常(笑)
印象に残る音楽が無かったのが残念。

個人的には「CODE:Veronica」が一番音楽が良かったと思っています。
「タイラント」とかめちゃくちゃカッコイイ音楽でした。


■ゲーム性:★★★☆(3.5点)
先ず、一番の問題点は「怖くない」事。
もう単なるガンアクションゲームみたいな感じです。
驚きもしないし、不気味な雰囲気もない。
「バイオ1」のドアを開ける恐怖は本当に良く出来ていたと思います。

敵もこれと言って気持ち悪いやつはいませんでしたね。
「CODE:Veronica」のノスフェラトゥや「バイオ4」のリヘナラドールのような、動きは遅いけどこちらを圧倒するような恐怖感を与える敵が欲しかったですね。

怖くない原因の一つとして、舞台となる「アフリカ」が挙げられます。
今までのシリーズは「洋館」や「古城」といった「いかにも」怖そうでトラップが仕掛けられていそうな場所が舞台となっていました。
でも今回は「不気味」な雰囲気の建物がなかったので怖さが半減したように感じます。

折角グラフィックスが綺麗になっても、恐怖感が半減したら意味無いじゃん。


■操作性:★★★★(4点)
本作からはアイテム一覧を表示させても時間は止まらないので、十字キーに武器やアイテムを割り当てるショートカット機能が便利に感じました。
それ以外は基本的には「バイオ4」と同じなので、前作をやっていれば戸惑う事は少ないでしょう。

ただ「撃ちながら動く」事が出来ないという、バイオシリーズ伝統のシステムはアクションゲームとして考えると、ちょっとストレスに感じます。


■総評:★★★☆(3.5点)
バイオシリーズとしては一番微妙だった気がします。
やはり「怖くない」のは大問題だと思います。
このゲームの根本を揺るがす事ですから。

まだ「THE MERCENARIES」をやっていないのでアレですが、多分、このオマケゲームの方がハマるんですよね。
毎回やり込んでしまいます。

武器、アイテム、コスチューム、フィギア等のコンプリートを目指したり、最短タイムクリアを目指したり、各種「縛り」クリアを目指したり等、バイオはいろいろな楽しみ方が出来るので、もう少しやり込んでみます。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

今、ハマってるビール

私が今一番ハマっているビールはコレです。
サッポロラガー

サッポロラガービールです。
日本最古のビールを再現した数量限定ビールなのです。

そもそも私はサッポロ黒ラベルよりも、この「赤星」の方が好きなのです。

疲れて帰ってきてこの「赤星」を飲む。

マジで心底この一杯の為に働いていたんだと思うくらいウマイです!



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

仕事の鬼

仕事が忙しくて疲れが溜まってます。

でも、何とか連休は休めそうです!

この為に頑張ってきたと言っても過言ではありませんからね。

ん!?

ちょっとまてよ?

思いっきり給料日前じゃん(爆)

資金難の時の連休って切ないよね・・・。

これはゲームを思いっきりやりなさいと言う神のお告げなのかも?

SAでグレネード&壁抜き研究ですね。わかります。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

『サドンアタック』久しぶりにやった

ポイントが無かったので仕方なくK2を一日分購入。

いざ、野良へ。

これが驚くほどに当らない。

それでもK2一日分のポイントは稼ぎましたが。

で、クラン戦。

場所はクロスポート。

・・・超穴りましたorz


これはヤバイと思い、AK47を購入。
使い慣れた武器じゃないとダメだ。

2戦目。
大好きなドラゴンロード。

・・・やっぱり穴りましたorz

当んなきゃ勝てる訳が無い。


ふぅ。

久しぶりにやると疲れるな。




テーマ : SA(サドンアタック)
ジャンル : オンラインゲーム

『AVA』新MAP実装

本日のアップデートで新ゲームモード「Prison Break -Survival-」が実装されます。

4人1組でチーム構成されており、薬物で凶悪化した捕虜たちを殺し続けるというゲーム内容。
まぁ、簡単に言うと「ゾンビ撃ち」みたいなモードですね。

個人的にはあまり遊ばないモードかもしれません。
AIを相手にしても私はあまり楽しくないです。

でもAIM調整という観点で言うならば最高のモードとも言えます。


後は俺にプレイする時間をクレ(笑)



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『BAYONETTAベヨネッタ』PS3

左のバナーで予告?してた通り「ベヨネッタ」の話しです。

SEGAが放つアクション大作。

10/29にPS3で発売予定です。

ディレクターはあの「デビルメイクライ」を手がけた神谷英樹氏です。

■E3 2009 トレーラームービー

そのアクションはド派手で、見るからに楽しそう。

非常に難しそうに見える操作だけど、アクションが苦手な人でも遊べるように、簡単なモードを選択するとたった一つのボタンを押すだけである程度進める事が出来るという配慮までされています。

最近欲しいソフトが多いな・・・。

BAYONETTA





テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』INできね

忙しくてIN出来ない事もあり、全くモチベーションが上がらない。

つーか、SAはかなり飽きてきた感が強い。

どうやらクラメンも同じみたいで、最近はあまりクラン戦もやってないようです。

そんな中で「練習モード」が今度のメンテ時に実装されるらしい。

これを機会に連休はまたSAに復帰する人が増える予感。

グレネードや壁抜きの研究が出来るのは本当に嬉しいですね。


でも今週もまた仕事が忙しい。

体調管理をしっかりしなくては・・・。



テーマ : SA(サドンアタック)
ジャンル : オンラインゲーム

『カウンターストライクオンライン』

略してCSO。
うちのクラメンもやってるらしい。

日曜日のちょっとした時間にインストール。
気が進まないけどやってみた。

MAPはチームデスマッチのファーストライン。

TDの割には複雑なMAP。
どうやらTD専用MAPではなく、爆破でも使うMAPらしい。
この辺は「スペシャルフォース」と同じ様な感じ。

でも問題はゲーム開始の時。
武器や装備を購入する画面が表示されます。
ここでの操作がさっぱり分からず、自分一人だけ戦闘に参加出来ない状態でした。

なにこれ?
ゲーム開始時に武器を購入するの?

よくわからないけど、とりあえず最適装備ボタンがあったので押してみる。
やっとゲームスタート。

何だ?このメイン武器は?
SMGかな?
サイレンサー付き?

それにしても複雑なMAPだ。
レーダーもさっぱりわからん。
MAPを覚えないとレーダーを見ても意味が無いな。

…って考えていると後ろからHSされ死亡。

で、また武器購入画面。

もしかしてリスポンの都度、武器購入しないといけないのか!?
面倒だな。

とにかくメイン武器をSCARに変えてリスタート。

味方がいる方に行ってみる。

それにしても味方が全員芋だな。
AR持ってるのに誰も前に行かない。

ここは自分が突破口を開くしかないか。
って、俺は今日初めてやる初心者なんだがな(苦笑)

エスカレーターを上った所でしゃがんで敵二人をHSで仕留める。
しゃがみ撃ちの精度はまあまあっぽい。

曲がり角からグレネードを投げる。
何だこのゆっくりとした放物線は。
感覚的には「クロスファイア」に近いな。

相手が爆風回避行動を取ると予想して通路に飛び出してみる。
予想通り隙だらけ。

レレレ撃ちしてみる。
全然当らない。

そこでしっかりストッピングしてみる。
当る。
ほうほう。
どうやらこのゲームはストッピングが必要っぽい。

けどHSで殺される。
HSの範囲は広め?
この辺もクロスファイアに近いかも。

そしてまた武器購入画面。
このシステムメンドくせぇ!
テンポが悪すぎだろ。

ってか、別の武器を買えないんですが??

とりあえず前回と同じ装備で出撃。
でも直ぐにゲーム終了。


ではファーストインプレッション。

このゲーム、全体的に戦闘中はフワフワ感がある。
地に足が着いてる感覚が薄く、撃っても当てた感があまり無く、当てられた感も薄い気がする。
この辺もクロスファイアに近い。

そもそもクロスファイアはCSのパクリだから似てるのは至極当然だな。
逆に言えば、クロスファイアをやってればCSOをやる必要が無いとも言える。

ゲームシステムはクロスファイアの方が分かりやすく、遊びやすい。

そう考えるとCSOで遊ぶ必要性に疑問が出てきた。

はい。アンインストールですね。
たった1回遊んだだけでアンインストールしたゲームは初めてかも。

あれ?

そういえば、今はクロスファイアって自分のPC環境だと遊べないんだった!!




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

バイオ5とかWi-Fiとか

24時半くらいにSAにINして、クラメンに挨拶してすぐ落ちました。
いや、疲れてたし、次の日も仕事だったから。
ってか、今仕事中(笑)

で、遅い晩飯(夜食とも言うが)を食ってから、ずっと放置したままだった「バイオ5」を何気に起動してみた。
続きからプレイをしてみると、チャプター5??

たしかチャプター3までしか進んでいなかったはず。

そうか。
うちの長男が勝手に進めたんだな。
17歳以下はプレイしちゃダメなんだぞ(笑)

ってか、俺のセーブデータを勝手に進めないで、PS3でユーザを新規登録してから自分のセーブデータを作れよ。

まぁ、こんな事で真夜中にいちいち怒ってたら体がもたん。
俺はそっとPS3の電源を落とした。



で、次の日の朝っぱらからうちの家族が何やら騒いでいる。

どうやら「USB Wi-Fiコネクター」を買ったらしい。

何々?

ドラクエⅧの追加クエストとかをWi-Fiでダウンロードしたいから?

ふむふむ。

これをネットで注文した?

ほう。

後悔はしていないだって?

あっそ。

ん?

何このCD-ROMは?

ノートPCにこのWi-Fiコネクターのソフトをインストールすればいいの?

はいはい。

何か分からんがインストールはしたぞ。

でも接続出来ないらしい。

何故って?

知らんがな。

とりあえず会社行かなきゃ!

俺は早足で自宅を後にしたのだった。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

仕事人

超忙しいです。

帰宅したら24時過ぎ。

毎日続いてます。

土曜日?

もちろん仕事。

現在の目標は9月の連休、せめて2連休は取る事。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

セガ・ゲームミュージック

久しぶりにゲームミュージックの話題。

私の好きなセガ・ゲームミュージックはアフターバーナーですが、ニコ動にあがっていたので紹介します。


■アフターバーナー
ギターをメインにしたノリノリの曲が多い。
「FINAL TAKE OFF」と「AFTER BURNER」はメロディありバージョンと無しバージョンがあります。
セガ人は「メロ無しこそ漢だ!」と言う人が多いかも!?
もちろん私もメロ無しが好きなのです。

■ギャラクシーフォース
ベースをメインにしたカッコイイ曲が多い。
ギャラクシーフォースと言えば「チョッパー」であり、ゲーマーのベーシストはこのゲーム音楽を必死に練習していました。
特に「TRY-Z」をベースで弾ければめちゃくちゃカッコイイでしょうね。


もう20年以上も前のゲーム音楽ですが、今聴いても全く色褪せていないのがすごいです。
この頃のセガは本当に神懸っていましたね。








テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『バイオハザード5』PS3

さて、待ちに待ったバイオ5。

それにしてもこのグラフィックスヤバイな。
ムービーとゲーム中の画面がほとんどかわらんぞ(笑)

PS3のあまりにも美しいグラフィックスに感動しました。

そこで、ちょっと試しにゲームキューブ版のバイオ4を確認してみた。

おお!!

ゲームキューブ版のバイオ4もかなりキレイだ!
さすがにPS2よりも光源処理がしっかり出来ていて、1画面内に表示出来るゾンビの数も多いだけの事はある。

バイオ0でも思ったけど、本当にキューブのグラフィックスはすごいです。
PS2なんか足元にも及ばないな。

そもそもゲームキューブは・・・・・・はっ!?
いつの間にか、PS3じゃなくてゲームキューブの話をしていた(爆)


話を戻してPS3版のバイオ5の話し。

え~と。テキストがめちゃくちゃ読みにくい。
漢字が潰れていて何て書いてるのか判断できない。

まぁ、これはテレビ側の画面サイズをいろいろ弄って調整したけど、それでもまだ読みにくい。
怖い雰囲気を出す為のフォントが原因だな。


あと、基本的な操作方法は・・・バイオ4と同じなのでサクサクいけそ─────!!!

!?

射撃モードが上下反転してない・・・のか!?

非常にやり難いので、早速OPTIONで上下反転設定にする。

この手の3Dゲームはスペースハリアー以降、上下反転は世界の共通認識のはず。
まぁ、そう思ってるのは私だけだと思いますが。


現在チャプター3まで遊びました。

パートナーが銃をガンガン撃つのですぐに弾を使い果たしてしまいます。
その都度、自分の弾を渡しているのですが、さすがに私も弾が不足気味になってきました。

パートナーもナイフ攻撃を覚えて欲しいと強く思う今日この頃。


まぁ、仕事が忙しくて全然プレイ出来ないのが一番の問題なのだが。








テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

新PS3買ってみた

値段は29,980円。
Bluetooth対応のコントローラー1つ付き。

でもこれだと二人用のゲームが出来ないので、コントローラーを1つ別途買いました。
有線(3Mコード)の安いやつです。

ヨドバシのポイントがそこそこ残っていたので、今回の買い物ではあまり現金を使わずに済みました。


それにしても新PS3。
売り切れてるかと思っていましたが、意外にも大量に残っていました(苦笑)

Blu-rayディスクを再生出来て、120GBのハードディスクが搭載されてこの値段ですよ?
かなり安いと思いますがねぇ。

ちなみに「あの」セガサターン(灰色)は44,800円でした。
まぁ、高い・安いは価値観の違いなので何とも言えませんがね。


さて、新PS3は今までのPS3よりも重さ、大きさ、消費電力のいずれも30%以上削減しているらしいです。
これは今回のウリの一つだったみたいです。

では実際にはどうだったか?

はっきり言って「わからん!」

だって古いPS3を持っていないので比較出来ません。
むしろWiiやPS2(後期小型版)と比べると「でかい」です(笑)


同梱のBluetoothコントローラーはもちろん無線式なのでバッテリー内蔵。
でも全然重たくないので感心しました。

各種ボタン類もPS2時代とほとんど同じ───────!!!

いや、違う!

この、ボタンを押した時の反発感と押込み量───────

これは・・・アナログボタンか!?

どうやらL2とR2ボタンがアナログボタンになったみたいです。

でもこれはPS3当初からの仕様だと思うので、今に始まった事ではないのかも。


またゲーム機が増えてしまったか・・・。

★我が家にあるゲーム機★
・セガ・マークⅢ(FM音源ユニット付き)
・ファミコン(ディスクシステム・ロボ付き)
・メガドライブ(メガCD付き)
・PCエンジン
・スーパーファミコン
・セガ・サターン(灰・白一台ずつ)
・ニンテンドー64
・ドリームキャスト
・プレステ2(後期小型版)
・ゲームキューブ
・ドリームキャスト
・Wii
・PS3(新型はこれが正式な商品名らしい)

・ゲームボーイ
・ゲームボーイアドバンス
・ゲームボーイSP
・ニンテンドーDS
・ニンテンドーDS Lite
・PSP

うーん・・・何か足りない気がする・・・。
でも何かは分からん(笑)







テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

『EDEN -最終戦争少女伝説-』

さて、私は滅多に遊ぶ事が無いジャンルがあります。
苦手なRPGよりも遊ばないジャンル。

「ビジュアルノベル」

このジャンルは全くと言っていいほど遊んだ事がありません。
有名な「かまいたちの夜」や「ひぐらしのなく頃に」等もタイトル名しか知りません。

そんな私が最近ハマったビジュアルノベルゲームがあります。

「EDEN -最終戦争少女伝説-」です。

まだ作成途中であり、現在は無料体験版(Ver.3.1)が公開されています。

私は基本的には18禁ゲームはあまり遊ばないのですが、偶然発見したサイトを見て、これまた気まぐれに体験版をダウンロードして遊んでみました。

自分で言うのもアレですが、本当にこんなめずらしい事って無いです。
かなりレアな事です。

もちろん、殆ど何も期待せずに起動して読み進めると・・・

・・・。

めちゃくちゃおもしろい!!

途中、主人公の軟弱ぶりにイラっとしますが(笑)、それ以上に読ませるテキストに感心しました。
膨大なテキスト量なのに中弛みせずに読ませるのはかなりな技術です。

特にネーミングセンスが抜群。
「ロケットヘッド」や「おっぱいザウルス」等、なかなかいい感じでした。
個人的には「ローリングロケットヘッド」と「チョッキンガー」がお気に入り(笑)

あと表現で気になったのが同じ意味の繰返し。
例えば、
「…手慣れている。身についている。仕上がっている。極まっている。」
という表現。
かなり面白いと思いました。

しかし、この技法を何度も使うと鬱陶しくなるので使い所を見極める必要があります。
上記であげた文章のちょっと後に
「申し訳ない気分になる。自虐的になる。・・・また、謝りたくなる。」
という文章が続きます。

繰返しの後に更に繰返しの表現を使用する場合、読み手に変な違和感が芽生える時があります。
あえてそれを狙っているのであればいいのですが、作者側の自己満足とも言える表現を読み手に押し付ける感じになりかねません。

個人的には「申し訳ない気分になる。・・・また、謝りたくなる。」で良い気がしました。

ところで、「美少女式人間投棄」の読みが「アリアリ・ニンゲンスルー」となっていましたが、個人的には「スルー」ではなくて「スロー」のような気がします。
いや、マジ、揚げ足取りですみません(汗)

まあ、そんな些細な事はどうでも良いくらい読み手を飽きさせない表現力と文章力。

今後が気になってしょうがなくなるほどの壮大なストーリー。

非常にキレイで美しくセンス溢れるビジュアル。

本当にすばらしい作品です。

まだ作成途中なのでエロ要素はあまり無いですが、多分、これから作り込まれると思います。
でも、ぶっちゃけエロは要らないくらいストーリーが濃いです。

例えば「EVE burst error」を初めてプレイした時も、その圧倒的で濃密なストーリー展開にエロ要素は不要と感じました。
エロ要素を入れる事でテンポが悪くなり、ストーリーとして不自然と感じたからです。
(まぁ、エロ重視の人にとってはストーリー展開は重要じゃないかもしれませんがね)


本当に時間を忘れるくらい没頭してハマってしまった「EDEN -最終戦争少女伝説-」。
どんな内容なのかは是非、ご自分の目で確かめて下さい。

今後の展開がめちゃくちゃ楽しみな作品です!
EDEN



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『パンヤ』睡眠

最近非常に仕事が忙しい。

帰宅すると午前0時。

飯食ってSA。

クラン戦を1回して落ち。

新コース実装されたパンヤが気になっていたのでやってみる。

睡魔に襲われる。

がんばる。

8H目までは何とか頑張った。

でもこれ以上は無理。

休日出勤。

明日も仕事だ。

滅多にした事が無い途中退場。

おやすみなさい。

ああ。

EVのザックリした感想。

もちろん8Hまでの。

簡単だけど、地味に飛距離が必要。

そう思った。

8H目までで赤瓶をかなり消費。

これでは18Hまでもたない。

もうちょっと計画した使い方をしないとイケナイ。

先ずはファミモで研究した方が良さそうだ。


テーマ : スカっとゴルフ パンヤ
ジャンル : オンラインゲーム

『メタリクス』タワーディフェンス系

最近マイブームとなっているのがタワーディフェンス系と言われる防衛ゲームです。
簡単に説明すると、敵が決まったルートで押し寄せて来るので、いろいろな種類のユニットで迎え撃ち敵の侵入を防ぐゲームです。
単純な内容ですが、だからこそ熱中しやすいのです。

何が良いって、この手のゲームはブラウザ上で遊べるものがほとんどなのでダウンロードが不要なのが良いです。

沢山あるゲームの中で、自分が今一番プレイしているのが「メタリクス」です。
メタリクス_タイトル
軽く紹介しておきましょう。

ジグザクに線が延びていますが、それが敵が通る道となっています。
その道に沿ってこちらはユニットを配置して敵を迎え撃ちます。
メタリクス_01

この道はステージ毎に変わるので(同じ時もあるが)、その都度ユニットの配置を考える必要があります。

味方ユニットは3種類ありパラメータを持っています。
・攻撃力 :1回の攻撃で与えるダメージ量
・攻撃範囲:射程距離
・攻撃量 :次の攻撃に移る時間
・移動力 :移動速度
メタリクス_02

これらパラメータを、敵を倒して得られるゴールドを使ってレベルアップし、強力なユニットにして行きます。

敵を撃ち逃すと道の末端にあるパワーソースに激突し、パワーソースがダメージを負います。
パワーソースのHPがゼロになるとゲームオーバーです。

このゲームは日本語ヘルプもちゃんとあるので初心者の方でも安心です。
もちろん無料です。

いわばシミュレーションRPGの原点とも言えるのがこのタワーディフェンス系ゲームです。
他にもファンタジー系、動物系、戦国系等、沢山の種類のゲームが無料で存在するので、この手のゲームが好きな人はハマること間違いなし!?

メタリクス_03





テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『AVA』武器レポ AR編

今まで使ってみた武器のレポート。
今回はアサルトライフル。

ARは一番使用時間が長く、ディフェンスマスターやクイックスローを含めてかなりのスキルを獲得しました。
まぁ、最近はあえてSMGをメインで使ってますが。(スキルコンプしようかと思ったり思わなかったり)

・G3A3
 はっきり言ってこれが初期武器ってあり得ないです。
 自分も最初この武器を使っていて全く当てる事ができずにAVAを
 糞ゲー認定しましたからね。
 威力があるけどタップ撃ちでもすぐに銃口が跳ね上がるので
 まともに撃てなかった。
 この銃を初期武器にすると自分のように糞ゲー認定する人が多発
 するんじゃないかな?

・M16A2
 安いだけで全く使えない。
 精密が低いので当てる事が出来ない。
 しかも一度照準が開いたら戻るのに時間がかかる。
 改造で何とかしたい所だけどカスタムパーツも少ない為、どうする
 ことも出来ない。
 最初の頃は素直にM4A1カスタムをお勧めします。

・M4A1 
 安定性が無いのでバースト撃ち必須。
 SAのようにフルオートで撃つと全く当らない。
 ノーマルだとじゃじゃ馬だが改造をする事でかなり変わる。
 特に「Mk.Ⅱ」シリーズの改造をするとかなり使い易くなる。

・AK-47
 威力と精密が高いのでしっかり当てる事を心掛けてバースト撃ち
 するだけでかなり強い。
 焦ってちょっと連射するだけで全く別方向に弾が飛ぶので初心者
 には難しいかも。
 あと、重いのでSRの絶好の的にならないようにうまく立ち回ろう。

・G36 Rail
 個人的には一押しのAR。
 非常に使いやすく、どの距離でもそれなりに強い。
 照準が開いたとしてもその真ん中くらいにちゃんと集弾するので
 しっかり狙っていけばOK。
 この銃にしてからAVAが楽しくなった。
 ただし、どの銃にも言えるがフルオートは厳禁。
 あとこの銃は値段が安いのも魅力。

尚、他にも種類がありますが、あまり使った事が無いのでパスってことで。


実際、カスタムでどうにでもなるので、どの銃を使うかはぶっちゃけ趣味の問題。
永久を買った場合、修理費も結構気になる所。
そう言った意味ではやはりG36の費用対効果は抜きん出てると思う。

SRは使ってないのでレポートはしませんのであしからず。



テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

『AVA』武器レポ SMG編

今まで使ってみた武器のレポート。
今回はサブマシンガンの巻

・SG552 Commando
 拾って使ってみたけど自分には合わない。
 これほど当らないとは。
 しかも、どうも威力がそれほど無い気がする。
 まぁ、拾って使ってるだけなので銃特性に慣れてい
 ないからかもしれないが多分自分で買うことは無い。

・P90
 私の現在のメイン武器。
 フルオートするとバラけるが、3~5点バーストで安定する。
 しっかり当ててやれば中距離でもARと互角に戦える。
 (まぁどんな武器でもそうかw)
 連射速度もそこそこあり、弾数も50発なのでまさにPMには最適。
 個人的には一番お勧め武器。

・P90 TR
 これは本当にP90か?と思えるほど使えない。
 TR化することでP90の一番の売りだった「扱いやすく素直」な
 所が完全にスポイルされた。
 自分はTR化していないので知らなかったが、これほどヒドイ事
 になってるとは。
 TR化しなかった俺は勝ち組。

・UZI
 実は個人的には一番使いにくい銃。
 連射速度が速い銃って苦手なんだよね。
 しかもこの銃は当てにくい。バラける感覚。
 敵にしたら嫌な銃だけど自分は使いこなせない。

・Bizon PP-19
 あまり人気が無いSMG。
 多分、連射速度が非常に遅い割には威力も高くないからだと
 思われる。
 でも実際は結構使いやすく、特にARを使ってた人は違和感無く
 使えると思う。
 しかも装弾数が64発もあり、連射速度が遅い事も手伝ってリロ
 ード死がめっきり減る。

・MP5K Rail
 P90を使うようになるまではこの銃を使っていた。
 この銃の良い点は、高い安定性と正確性に加えて連射速度も
 あるので、非常に使い易い銃となっている所。
 多分、AVAの中では唯一フルオートでゴリ押しがきく銃。
 そのぶん威力が無いので、常に頭を狙う意識が高くなり、自然と
 AIMが良くなる。
 そういった意味ではAIM調整に最適かも。

他にもAKS-74とかKBP PP-2000とかありますが、私はほとんど使った事が無いので評価しない事にします。


ちなみに「フルオート」の事を「フルバースト」と呼ぶ人がいますが、個人的にはどっちでもいい。
どっちでもいいが、私は「フルバ」とは言わない。

正確にはバースト撃ちとは、2~5発くらいづつ区切って撃つ方法で、数発連射したら一度止めてまた数発撃つ事を指します。
ずっと撃ち続けるのであればバースト撃ちじゃないので、頭に「フル」をつけても「フルオート」の意味にはなりません。
銃によっては機械的に3点バーストする機能を持っているものもあります。

同じ様に「タップ撃ち」を「2点タップ」とか言う人をたまに見かけますが、さすがにタップはタップでしょう(笑)
一発づつクリックして撃つのがタップ撃ちなので、2点だとタップじゃなくてバーストですね。
まぁ、連射速度が速い銃であればタップのつもりでもバーストになっちゃう事はよくあります。

この辺の呼び名は普通にしゃべる分には気にならないし、人に注意したこともありません。

でもたま~に今でも「フルバって何だよwwww」と煽る人がいますよね。
ぶっちゃけ通じればいいと思いますがね。



テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

『PSP期待のゲーム』

年末にかけて発売されるPSPソフトの中でも、個人的に欲しいと思っているゲームが何個かあるので紹介してみます。

THE 歩兵2(2009年9月3日発売予定)
このゲームは単純だからこそ熱中しやすく、コレクター要素を含むのでやり込んでしまうという、まさに王道とも言える作りです。
しかも、ボリュームもかなりありやり応え十分です。
それでいて安いときてます。

ドMのあなたにはグっと来る事間違い無しです!(爆)
もう買うしかないでしょう!


グランツーリスモ(2009年10月1日発売予定)
もうこれは外せません。
大好きな車のゲームの中では最高峰に位置します。
登場車種のボリュームは圧巻です。
PSPだからと言って一切の妥協はしておらず、むしろ据え置き型ゲーム機よりも良い気がします。

とにかくこのゲームだけは絶対に買います。


アンデッドナイツ(2009年10月15日発売予定)
このPVを見た時から、このゲームを早くやってみたくてしょうがなくなりました。
「ゾンビでヤりたい放題」っていうキャッチコピーですが、本当にそんな感じでです。
ここまでゾンビを虐待(?)するゲームは今までに無かったですね。



今、一番注目しているゲームソフト。
テクモは昔から好きなゲーム会社の一つでしたから、何か嬉しいんですよね。
このように発売前からワクワクさせるゲームを出してくれると。


J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!6(2009年11月12日発売予定)
セガサターンの時からこのゲームに夢中になっていましたが、遂にPSPでサカつくが出来るんです。
しかも今回は実際のJリーグ36クラブを選択する事も可能となっています!
これはアツイ!!
今まで通りオリジナルチームでスタートしてもいいんですが、好きなJクラブで世界を目指すのも魅力!

しかも、秘書には皆藤愛子を筆頭に5人の女優を起用。
ライバルチームのオーナーには女優八田 亜矢子を起用し、監督にはラモス瑠偉を起用しています。

さらにクラブアドバイザーとしてオシムまで登場します。
マジでポータブルゲーム機とは思えないボリュームです。

これも嫁に「買う」と宣言してあります。


これ以外にもPSPには良タイトルがかなり発売されます。
ゲームの為に働いている訳ではないので、あまりお金を掛ける事が出来ないのが痛い所。
新PS3も買わないとなー。



テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。