スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『サドンアタック』ウェアハウス2

新MAPのウェアハウス2をやってみた。

2、3戦しかプレイしていない感想。

「爆死多すぎwww」

ウェアハウスと名が付くMAPは爆死祭りがデフォルトのようです。

個人的にはデスマッチは疲れるのであまりやらないのですが、MAPの構成で考えると「2」よりも「1」の方が面白い気がします。

って言うか「2」って何が面白いのか分かりませんでした。

完全にルートが左と右で分断されているので、妙な違和感を覚えました。

しかも、立体的な作りに見えて、実はそうでもないMAP構成は単純な作りであり、あまり奥深い感じもしませんでした。

個人的には多分、あまりプレイしないMAP(潜水艦と同等の扱い)になるでしょう。


ところで、新たに追加されたモードである「ヘッドハント」と「ランナウェイ」で遊ぶ人が多いようで、クイックで入場するとこの新しいモードだった、と言う事がかなりありました。

クイックではモード設定もしっかりする必要がありそうです。


そんな事よりも、AIMや反射神経の衰えが酷い。

SAを続けていた時は衰えていたと言っても、毎日プレイしていたので急激に落ち込む事は無かったと思います。

でも、2ヶ月もプレイしていなかったら、その衰え具合はハンパないです。

ウェアハウス2を初めてプレイした時は、5K18Dという、立ち直れないくらいのスコアを叩き出しましたからね(苦笑)
マジで萎え落ちしようかと思ったくらいです。





スポンサーサイト

テーマ : SA(サドンアタック)
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』週末

さて、第一期勢力リセット前の最後の週末。
私も呉戦、蜀戦の2戦に参加しました。

先ずは呉戦。

右軍戦に参加。
以前のように簡単に押し込まれる事もなく、ほぼ互角に戦えています。
むしろ勝つ事もあり、かなりアツイ戦いが展開されています。

人数的にも割れることもなく安定していたと思います。

本戦も見事に(?)勝つことが出来ました。


次に蜀戦。

やっぱり右軍戦。
最近の蜀は本戦もそうですが、奇襲戦法を多用してくる傾向が強いです。
そしていつもまんまと引っかかっています。

序盤の右軍戦で、前線が敵陣付近まで押し上げイケイケ風に見えたので、これは逆に敵の奇襲があると思い本陣へ戻ると、やはり大量の敵が雪崩れ込んでいました。

こんな状態でも誰もチャットで知らせてくれないのが問題なんだよね。
つーか、チャットを打つ暇が無いほど押し込まれてるのか!

見事にチャット死しました。

でも何とか本陣がピンチという事は伝える事が出来たので、味方が戻ってきてくれました。

そしてギリギリの所で本陣死守に成功。
あれだけ押し込まれていたのに、よく追い返したわ。

その後は蜀と一進一退。

私は途中で重体退場。

左軍戦の人数が割れ始めたというのでキャラを変えてそちらに参戦。

うわ~。
左軍戦はとにかく戦線を維持出来ないみたい。
簡単に押し込まれる。

左軍戦は全体の人が敵と互角でも、前線の人数が足りていない。

ましてや今回は人数が割れ始めている状況なので、これを打開するのは至難の業です。

何度か突撃を試みるも、後に続く人があまりいないので効果が出ない。

結局重症退場。

右軍戦は人数割れしそうだったけど、持ちこたえた様なので人参食べて左軍戦へ。

・・・って、もう本陣に敵が殺到してる!

結局あっさり隊長も倒され左軍戦は敗北。

何故かこのMAPの左軍隊長は階段を降りてきてフルボッコされるんですよね。
完全に釣られている気がします。

結局、この戦いは本戦も負けてしまい、上庸は蜀に取られてしまいました。
敗因は恒例の奇襲だったみたいです。


最近の蜀は統制が取れたいい動きをしていますね。
蜀の作戦は下記のような感じ。

序盤全員で押してくる
   ↓
軍を引いて奇襲部隊を迂回させる
   ↓
魏は敵を押し返してると錯覚し前掛りになる
   ↓
蜀奇襲部隊が魏本陣付近の拠点を強襲、占領
   ↓
魏はすぐには戻れない状況
   ↓
蜀奇襲部隊は本陣へ殺到。
   ↓
魏本隊と戦って死んだ蜀民は魏本陣付近の拠点で復活。
奇襲部隊と合流
   ↓
魏本陣は蜀軍に染まり太守をあっさり倒される。


まぁ、本戦も友軍戦も負ける時はこんな感じでしょうか。
いや~お見事です。

蜀戦、面白いですね。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『レースゲーム』for PS3

さて、レースゲームが好きな私が待ち焦がれているゲームは言わずと知れた「グランツーリスモ5」です。
11月に発売するようなので楽しみです。

家電量販店のテレビコーナーへ行くと、SONYの液晶デレビ「ブラビア」のディスプレイ用動画でグランツーリスモ5のPVが流れています。

その超綺麗なグラフィックスは見るものを画面へと釘付けにするほどです。
正統派のドライブシミュレータです。


そんなGT5とは全く違うコンセプトのレースゲームも紹介しておきます。

あのディズニーがお送りする、異色のハチャメチャ系レースゲーム「スプリットセカンド」です。

レース中に橋が爆破されたり、クレーンが倒れてきたり、ビルが爆破されたり、飛行機まで不時着してくるというハチャメチャぶり。

このようなハチャメチャゲームは、当たり外れがかなりあるので購入には勇気が必要なんですよねぇ。(苦笑)

しかも発売がディズニーという点もちょっと抵抗があります。

だって、子供向けのアニメ映画を作ってる会社でしょう?

スプリットセカンドのような過激なレースゲームのイメージが全くありません。

ちょっと様子見でしょうかね。


蒼天?
昨晩は23時に就寝して3時半に起きてW杯日本vsデンマークを見てたのでPCすら起動していません。
とにかく眠い。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『蒼天』連合

このゲームはレベル50まで行くと、戦争以外はやる事が無くなります。

辛うじて装備を精錬する事に没頭出来ますが、それも終わると本当にやる事が無くなります。
ゲームクリアです。(笑)

コンテンツが少ないのが痛すぎですね。

もっと気軽に(国の存亡にかかわるような戦争ではなく)遊べて、でも熱中出来るようなシステムが欲しいですね。

そうなると、何度も書いてますが「連合間戦争」が良いと思います。

せっかく「連合」というシステムがあるのに、連合間の戦いが無いのでゲームが盛り上がらないし、連合の必要性も感じないんですよね。

連合間戦争の具体案としては下記の2つのモードを提案してみます。

1.決闘(5vs5)
イメージ的には柔道とかの勝ち抜き戦と同じです。
どの職種のキャラを何番目に持ってくるのか?
連合内のエースをどこに置くか?

その時の「読み」が重要であり、戦略的にも面白いと思います。


2.乱闘(10vs10)
イメージ的にはFPSのデスマッチと同じです。
何度死んでも復活可能で、先に合計100キル(多すぎる場合は50とか調整すれば良い)したチームが勝利です。

面白くなると思うんですがね。


これらの試合結果を数値化して連合のランキングに反映すると良いでしょう。

尚、このゲームモードはアイテム収集や金策といったものとは無縁です。
まぁ多少、お金と経験値が入る程度です。

そんな事よりも
「自分の所属する連合をランキング上位にしたい」
「連合内のエースになりたい」
というプレイヤー心理がこのゲームを活性化させる為に必要な要素だと思います。

運営側も公式大会5vs5とかを開催すると面白いかも知れませんね。

戦争が無い時はやる事が無い「蒼天」ですが、そんな問題も解決出来ると思います。



ちなみに私のキャラはLv43とLv31になりました。
左右軍戦に参戦していますが、どちらも厳しいですね。

呉蜀は止まらずに全員がどんどん押し上げるという、基本的な事がしっかり出来ています。
この戦い方は、ちょっと前までの魏の戦い方と同じです。

特に左軍戦はいつも押し込まれます。
ラインを維持出来ないんですよね。

人数が少ないとか、そんな理由は開戦直後には関係ないはずです。

同じ人数でもあっという間に自陣付近まで押されます。

私は豪傑なので最前線で戦っていますが、突入しても後が続いてくれないんですよね。
せっかく敵の注意を引き付けているのに完全に無駄死にです。

まぁ、来月のリセットが来るまでは消化試合なのでモチベーションが上がらないのも理解出来ますがね。






テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』右軍

Lv42になりました。

中攻武器だけは何とか実戦で使えるくらいまで精錬しました。

これで右軍戦も少しは楽になる……と思ったのは間違いだった。

日曜日。
久しぶりに友軍戦に参加。

先ずは呉と合肥戦。

以前のような勢いで押す事が出来なくなったので、戦況が膠着しやすい感じ。

しかし、前線の人が足りてない。
それはもう圧倒的に。

相手はどんどん前に出てくる。
止められない。

さくっと3死で退場・・・。

本戦も何とか耐えている状況のようです。
待機人数はぎりぎりって感じ。

そんな苦しい中、何とか防衛に成功。

人が少なく、主力もほとんどいなくなった現在の魏で勝てたのは大きい。


で、次は蜀と長安戦。
魏はずっと二面攻撃を受けているので、ゆっくりしている暇も無いです。

それにしても、どうして蜀は長安に攻めてきたんだろう?
どう考えても防衛力がほとんど無い上庸狙いだと思うんですがね。
まぁ、助かったんですがね(苦笑)

さて、右軍戦ですが、やっぱり押し込まれます。

自陣付近での必死の攻防戦。
私も既に2死していてボロボロの状態。
自陣の旗も折られそうなくらい押し込まれ絶体絶命。

そんな中、なんと魏の別働隊が敵本陣を強襲!
そのまま隊長を倒して逆転勝利!

この時は心から「GJ!!!!」と叫びました(笑)

しかし!

次の戦闘開始まであと20秒しかないだって!?

気力を溜める暇も無く、装備の修理も出来ずにそのまま友軍戦開始。

私は迂回して敵の背後から味方数名で強襲をかける。
豪傑の私はもちろん先頭を切って敵へ切り込みます。

ダッシュ→ぐるぐるとたたみ掛け、ここで奥義を・・!!!

!!!!!!!!!

まずい!

気力を回復する暇がなかったんだった!!!(爆)

敵の集中砲火を浴びる。

味方は!?

れ、連弩だと!?

俺は即効で重体退場となった・・・。(もちろん生命力も回復していない)

でも、本戦は粘って防衛成功。

私はどちらの戦いも功臣に入る事が出来ました。


それにしても魏はマジで人がいない。
常に定員割れとの勝負です。
今では恒例の「クリック戦争」も必要が無いくらいです。

まぁ、定員割れは呉にいた時に慣れているんで、精神的にはそれほど影響はないですね。
でも2時間戦争を連続でやると体力的にキツイです。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』Lv41

デイリーを消化しつつLv41を目指すには経験地UPのアイテム(名前忘れた)を使用するしかない。
倉庫の中で眠っていたアイテムをやっと使う時が来ました。

本当は討伐をやりたい所ですが、魏ではどうも討伐の参加者が少ない。
特にチョウロは募集しても全然集まらないのです。

で、デイリーを消化しつつ経験値と金策も兼ねてまったりと遊びます。

戦争?
そんなものは私がINした時はとっくに終わってるわw


そんなこんなでLv41になり、装備も一新しました。

しかし、武器精錬に莫大な金を使ったために、手持ち両は1500くらいまで激減。
マジ精錬の成功率が低すぎて泣いた。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』友軍

さて蒼天ですが、かなり人口が減っているようで、ちょっと早くIN出来たんですが(それでも21時ですが)、その時でサーバの混雑具合は「快適」だったかな。

とにかく人がいなくなったようです。

その原因の一つにEC2が始まった事もあるんでしょうかね。

私もEC2をやってみたんですが、アクション性が低いのにアクションゲームのような作りなのでストレスが溜まります。
また、クエストが分かりにくい上に、MAPが広いので移動が面倒だったりします。

しかもホラーと言いながら、全然恐怖感が無いのもマイナスです。

つー事で、私はちょっと肌に合いませんでした。


ああ、蒼天の話でしたね。

昨夜は蜀戦に参加。
魏はガチ勝負だと本戦は負けません。

でも友軍戦は補給戦以外は勝てませんね。

Lv39で右軍戦に参戦したのですが、やっぱり中途半端なレベルなので装備的にも能力的にも厳しくて、ギリギリ3万ポイントは行きましたが、それも最後は重症となって到達したという微妙さ。

最近右軍戦は毎回人が割れるので自陣付近での攻防となり易く、かなりキツイです。

逆に言えば、本戦は友軍のバフ無しでも勝てるんですから、まだ魏の方が戦力的に優勢と言えるんでしょうかね。

まぁ防衛なので勝って当然と言えば当然ですがね・・・

まったりと続ける事にします。

先ずはLv41が目標ですね。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』制裁

運営がやっと課金バグの不正利用者について正式に対応を明確にしましたね。

■公式HPよりコピペ 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回の障害において課金アイテムを無料にて入手し、使用が確認され、なおかつ残高リオコインを超える課金アイテムを購入された方に関しましては悪質と判断し

・ 障害中、使用された経験値アップなど課金アイテムの効果の削除
・ 障害中、使用されたと判断される精錬破壊防止アイテムにより作られた装備の削除
・ 上記2点が完了するまで、アカウント停止措置解除の延長
を行います。

尚、調査の上、きわめて悪質であると判断された場合アカウント永久停止措置といたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

どうやらゲームサーバと課金サーバが連動した問題のため、ロールバックが出来ないみたいだけど、一応ユーザーが納得する処置だとは思います。

ただし、本来は傷口が広がらないように、問題が発生したら直ぐにサーバを切断すべきだったんですけどね。

とりあえずは、不正者は絶対に許さないという、運営側の毅然とした姿勢は示す事が出来たのでよかったと思います。
これで人口が減ったとしても、残った人は優良ユーザだと思うので、ゲーム内で荒れた感じにはならないと期待したいです。

これを機会に残ったユーザーのモチベーションが上がればいいんですがね。


ところで、巷では魏に不正者が多かったと言われていますが、実際のところどうなんでしょうかね。
確かに国チャで発言していた人をかなり見かけなくなったので、結構な人が不正を行っていたんでしょうね。
そんな人達が一掃されたんだから良かったんじゃないですか。

まぁ、あまり関わり合いが無いのでどうでもいいんですがね。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『サドンアタック』2ヶ月ぶり

さて、久しぶりにSAにINしてみました。

武器は全て期限が切れていてポイントも無いので初期武器オンリー。
ハンドガンも買えません。

ここはやはり武器のハンデが出にくいデスマしかないでしょうね。

渋々苦手なウェアハウスに入る。
もちろんCT側。
基本的に野良は赤です。(まぁ、青しか空いてなければ仕方なく青でもやりますが)

先ず、第一印象。
「速い!」

移動速度や攻撃速度が遅い蒼天に慣れてしまい、SAであっても速いと感じる。
SAは決してFPSの中では速い方では無いのですがね…。

それでも3戦くらいやったらかなり慣れました。

そこで好きなMAPの一つ、OTへ。

途中参戦となりましたが、7K3Dとまずまずな成績。
でもチームは負けました。


つーか、見た事が無いキャラが沢山いて驚いた。
イケメン風のキャラや、チャイナ着た女キャラやら、かなり見栄えが派手になりました。
地味な印象のSAがちょっとINしない内に派手になっていたのでびっくりです。


やっぱりAK-47&ベレッタが無いとしっくりこないな。



え!?
蒼天?

デイリーやってたら面倒になってやめた。(笑)




テーマ : SA(サドンアタック)
ジャンル : オンラインゲーム

『PSPワンセグチューナー』

戯れにPSP用のワンセグチューナーを買ってみたのでレビューしてみます。

■外観
PSPチューナー1

シンプルな外観がいいですね。
意外に軽かったのもGOOD。
外部アンテナ端子があるので、別売りのアンテナを接続する事も可能となっています。
専用ケースも付いてくるのも地味に嬉しいです。


■接続
PSP上部に挿してからネジで留めるのですが、どんなにちゃんと留めてもグラつきます。
別に触らなければ良いだけなのかも知れませんがちょっと不安。
PSPチューナー2

ちなみに外す時も微妙に壊してしまいそうな気がして、頻繁に脱着を繰り返す気にはなりません。


■画質
さすがPSP3000。
思った以上に画質が良いです。

携帯電話(932SH:アクオスケータイ。Wワンセグチューナー搭載)よりも綺麗な画質に驚きました。
3000の人からは不満の声は出ないと思います。


■感度
悪いと思う。
携帯電話では受信出来るのにPSPでは受信しない事が多いです。

別売りの外部アンテナを使うと飛躍的に良くなるようです。
私は外部アンテナではなく、使用していないイヤホンを挿して代用しています。
これだけでもかなり違うのでお試しあれ。


と、簡単にレビューしましたが、PSP3000ユーザーは買って損は無いと思います。
ただし、出来れば外部アンテナも同時購入した方が良いと思います。
携帯電話だと比較的感度が良い我が家でも、PSPだと受信可能範囲はかなり狭くなりますから。

個人的には満足できる買い物でした。




さて蒼天ですが、課金関係でバグがあったみたいで、それを悪用した人が3日間のアカウント制裁を受けたようです。

たった…たったそれだけ!?

バグの不正利用そのものについては特に何もしない様子。
3日待てば不正に武器精錬したアイテムは使えるようになるみたいです。

そんな馬鹿な対応がありますか!
バグを利用した者勝ちじゃないですか。

3日間のアカウント制裁なんて対応が甘すぎるし、ユーザーは誰も納得しないでしょう。

普通はどう考えてもロールバックしか考えられないです。
(まさかバックアップデータが無いとか言わないですよね?)

とにかく先ずはサービスを一時中断して、早急に巻き戻しをする事が先決です。
それが一番ユーザが納得できる対応です。

大丈夫ですか?運営さん?


全くやる気が出ないので昨晩はずっとサッカー観てました。






テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』障害

日曜日。
久しぶりに夕方からINしてみました。

蜀戦とほぼ同時に呉戦も開始。
私は補給戦で参戦。

蜀戦で勝利後、すぐに呉の補給戦へ参戦。
戦っている最中に蜀戦の本戦が勝ったとメッセージが流れる。

補給戦は何故か魏は安定しているので、こちらも勝利。
初めて補給隊長に止めを刺す事が出来ました。

これで蜀呉どちらも3万近くのポイントとなったのでさくっと飯落ち。

そういえば、計画通り呉はロコウを落としたんですね。
このまま呉には江夏までとってもらう手筈になってるらしいですが、まぁ、リセットまでは適当にやろうという方向性。


さて、飯食って風呂入ってビール飲んでと、一通りのんびりした後に再びINしようとしたら何故かIN出来ない。
どうやらサーバが落ちたみたい。

それにしても、それほど大人数が同時接続している訳ではないのに結構頻繁に落ちるサーバですよね。
しかも今回は復旧まで2時間以上も掛かりましたからね。
おかげでゆっくりとサッカー観戦が出来ました。

で、23時過ぎにINしてみると入れたので、戦争の褒賞を受け取ってすぐログアウト。

う~ん。
魏でプレイするのはいいんだけど、どうもモチベーションが上がらない。

そもそも最初に呉を選んだ理由は「一番人気が無い国」だと思ったからです。

従って魏でプレイしてモチベーションが上がったのも最初だけ。
やっぱり呉でプレイするのが自分には合ってる気がしてきました。

リセット後に呉へ移動出来るのであれば、また呉でプレイしようと思います。
(今は何故か呉への移籍が出来ないようです)

といっても、EC2が開始になればプレイしなくなるかもです。





テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『R-TYPES』再び

昨年の10月にPSP版をダウンロード配信で入手して遊んでいた「R-TYPES」。
当時の記事はこちら

蒼天で戦争→瀕死といういつものパターンのため、上空で生命力回復待ちをしていたんですが、ふと傍らに置いてあったPSPに手を伸ばした事でまた火が付きました(笑)

気づけば蒼天は放置したままとなり、面倒なのでそのままPCの電源を切ってしまうほどの熱中ぶり。

やっぱりR-TYPEの面白さはすごいわ。

しかもこの音楽ですよ。

無意識にヘッドホンをPSPに挿してましたから。
当時、初めて聞いた時はホント衝撃を受けましたが、改めてヘッドホンで聴くとたまらんですよ。

神ゲーです。

で、うちの嫁に代わったらやっぱり私よりもうめぇorz
女性でこんなにシューティングが上手い人は滅多にいないんじゃないかな?

せっかく楽しく遊んでたのになんだか萎えてくるわ!(爆)


ちなみにうちの嫁はトランプの「スピード」では無敗を豪語するほどの達人で、実際に私も勝った事がありません。





テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『蒼天』6/10アップデート

今回のアップデートは8個もお知らせがあるという事で、密かに今後の展開に期待していたんです。

たぶん、蒼天プレイヤーのほとんどの人は運営の発表に少ながらず期待していたはずです。

で、その内訳とは・・・!

1.おもしろすぎる三国志の更新
2.アイテムの出現率変更とおみくじ&白虎イベント終了
3.第1回蒼天アバターデザインコンテスト開催
4.掠奪戦「張魯」実装
5.「精錬破壊防止アイテム」販売開始
6.日本サッカー応援イベント実施
7.蒼天コロコロの内容変更
8.天下統一とは…


え~と、個人的には1~7は全くどうでも良い内容です。
重要なのは8です。

ではその内容を確認してみましょう。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
●「天下統一」とは
一国が、他二国の首都以外のすべての都市占領に成功すると天下統一となります。


● 蒼天における乱世期間の設定
天下統一のための時間は無限ではありません。
ゲームスタートからおよそ13週以内に統一されなかった場合
時代は群雄割拠の勢力図に戻り、再び天下太平を目指し邁進することになります。

今回、天下統一が果たされなかった場合
2010年7月1日(木)10:00 にて
蒼天の勢力図は初期状態に舞い戻ります。

そして、太平期間を経て7月4日(日)より再スタートです。

【 太平期間中の制限 】
太平期間中、国境戦を発生させることはできません。
工作、局地戦、討伐戦、掠奪戦、その他政策を行うことは可能です。


【 天下統一されなかった場合の日程設定 】
2010年07月01日(木) - 勢力図リセット
↓ 太平期間
2010年07月04日(日) - ゲームスタート

2010年09月30日(木) - 勢力図リセット
↓ 太平期間
2010年10月03日(日) - ゲームスタート


【 天下統一された場合の日程設定 】
天下統一された後の 午前6:00 にて太平期間に入り
その3日後の 6:00 よりゲームスタートとなります。

例)月曜23:00に天下統一 → 翌朝火曜6:00より太平期間 → 金曜6:00よりゲームスタート


【 ゲームスタート後4週以内に一国家が首都のみになった場合 】
ゲームスタート後4週以内に一国家が首都のみになった場合、およそ4週後にリセット
(※ 首都以外に都市を増やした場合、リセットキャンセル)


● 天下統一におけるルール
およそ13週以内に天下統一されなかった場合、リセットとなりますが
勢力図における順位を決定いたします。

① 制圧都市の数が多い勢力を優先的に上位とする
② 都市数が同じ場合、すべての都市の都市発展度の合計が高い国家を優先的に上位とする。
③ 上記2点が同じ場合、延長国境戦を実施した上で順位を決定する。

※延長国境戦は通常の政策から発生するのではなく、日程を決めた上にて実施いたします。
詳細は追ってお知らせいたします。


● 天下統一における報償
天下統一された場合での報償および
時間経過リセットにおける順位での報償はそれぞれ異なります。

天下統一された場合での報償はより豪華な報酬を受け取ることが可能です。
報償詳細は追ってお知らせいたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今回の告知で重要な点は3つ。
Ⅰ.勢力リセットは7/1。
Ⅱ.今まで通り、最初に滅亡した国は首都のみで戦争が可能
Ⅲ.13週間という時限リセットが設けられた

順にコメントしてみます。

先ずⅠですが、あと3週間もこの状況が続く事が確定しました。
3週間もこの状況を耐えるなんてちょっと辛すぎでしょう。
マジで過疎化が進みますよ?運営さん?

Ⅱですが、これも厳しいです。
滅亡した側も、滅亡させた側も辛い仕様なんですよ。
滅亡の仕様については、今後も引き続き運営には改善を要望していくしか無いでしょうね。

Ⅲですが、まぁ妥当でしょうか。
滅亡国からノーリスクで戦争が出来る現状において、天下統一なんて事実上不可能に近いですから。
リセットの期間を明確にした方がモチベーションを維持し易いでしょうね。

13週間が妥当かどうかという議論もあるかも知れませんが、先ずはやってみないと分かりませんからね。
その上で期間を調整すれば良いでしょう。


全体的にはちょっとがっかりした内容でした。

ホラー好きな私としては「ETERNAL CITY2」待ちの状態ですかね。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』環境

書くことが無いので、ゲームパッドについて書いてみます。

最初は昔シューティングゲームで使っていたPC用のゲームパッドを使用していましたが、何故かスタートキーとセレクトキーが認識してくれませんでした。
更にアナログスティックも非搭載なので視点変更もままならず、アクションゲームをするには役不足でした。

そこで登場するのが「PS3用コントローラー」。

PS3用コントローラーは元々がUSB接続となっているので、ドライバさえ入手出来れば簡単にPCでも使えるんじゃないかと思い調べてみると・・・。

やっぱりありました。
もちろん料金はフリーでしかも複数ヒット。

その中から私は「SixaxisDriver」を選びました。
理由は別にありません。

早速ダウンロードして適当にNextを選択してインストール。
完了したらすぐに起動。
コントローラーを接続して「Load Driver」ボタンを押す。

たったこれだけ。
めちゃくちゃ簡単でした。

後は蒼天内のキー設定でゲームパッドを認識させてから好きなようにボタンに割り振るだけ。
設定を保存しておけば、キャラを変えたり、別垢を使ったりしてもちゃんと設定が有効となります。

やっぱりゲームコントローラーを使った方が楽なので(慣れるまでちょっと戸惑うが)お勧め。

特に私のように夜中にキーボードをカチャカチャやってると「うるさい!」と嫁に怒られるような人には必須です(爆)
ゲーム中の音がかなり軽減されますからね。

ちなみに「SixaxisDriver」は一度「Load Driver」を実行すれば、それ以降はPCを再起動したりしてもドライバが保持されているので起動する必要はありません。







テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』戦略?戦術?

私には戦略も戦術もありません。

単に実際に戦争(と言っても友軍戦だが)に出て、しかも基本的には常に最前線で戦った感想を書いているだけです。
国を批判したりけなしたりしたい訳ではありません。

ただ、三国の弱い所や強い所を書く事で、一強となっている現状を打破するためのネタにならないかと思っている次第です。

蒼天の理想は三国が同じくらいの強さで拮抗している状態が一番面白いと思います。

弱い点をどう改善するのか、相手の強い部分にどう対処するのかを考えたいですね。


ちなみに現在の魏の戦い方ですが、そもそも最初は呉が編み出して実戦で活用していたものです。
奥義特化、武将の運用などは、このゲームの初期段階で呉が本格的にやり始めたのです。

また、兵糧攻めで初めて戦争に勝ったのも呉が最初でした。
あの頃は局地の重要性を知っていたんですがね・・・。

呉の戦い方は他国の見本となり、他国も追従した形になり現在に至ります。

特に魏の徹底ぶりはすごいですね。
蜀呉の二面攻撃を一週間受けて、魏民は滅亡を覚悟していたくらいだったので、戦争に勝つ事への執念はハンパないです。


で、魏で戦争に参加する事で分かった事があります。

それは、戦争の方法論以前に「戦争への意識」が高い方が勝つという事です。

魏は国民性として戦争による領土拡大という、このゲームの本質的な楽しみ方を徹底しています。
よって、戦争開始前には準備万端で上空待機しています。
この時点で蜀呉とは戦争への意識が違うのです。


でも最近の蜀ですが、天水は落ちたけどかなり強くなってきたと思います。
左右戦は完全に魏を圧倒していたし、本戦もかなり粘っていました。

負けられない、という気迫を感じました。
これが一番大事だと思います。

結果的に蜀は負けましたが、それは何度言ってますが「太守を守らない」事が原因です。

蜀はラインを押し返したり、旗付近で芋ったりしているため太守を放置しがちです。

そこを全員が同じ意識で対処出来れば魏にも負けないと思うし、誰かが音頭をとれば良い方向へ進むかも知れませんね。


ちなみに天水戦の私は、左軍の人数が割れていて応援要請が飛び交っている時にINしました。
何もわからぬままとにかく左軍へ入ると本陣付近まで押されている状況。

回復する人達が下がりすぎだし、前線が維持出来ずに散発的に豪傑や剣士が突入する感じ。
これだと突入しても援護は無く各個撃破されるだけです。

他の人の突入に合わせて奥義やぐるぐるを出しましたが、如何せん、こちらの前線が少なすぎる。

たしかに連戦、長時間戦争ともなると、生命力も少なく人数も割れている状況なので、思いっきり後方に引いて演奏したくなる気持ちは分かります。
でも、さすがにもう少し前線で頑張れる人がいないと厳しいです。

とりあえず、敵の勢いを殺す必要があるので気力を溜めてから、ダッシュ→奥義ぶっぱ→ぐるぐるの豪傑ワンセットを試みるも、味方が続かず無駄死に。

前線でうまく呼吸を合わせて何とかしたいのですが、既に左軍の人数差は決定的なくらいまで広がっており、後はどれくらい時間を稼げるかの勝負。
と言っても、どうする事も出来ずあっさり3死で重症離脱。


蜀はほんと友軍戦には迫力があり、本戦の支援を頑張ってやっていたと思います。
むしろ蜀は本戦を何とかしないといけないのですが、この状況って昔から変わっていないです。





テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『ゴーストトリック』

さて、DSで今一番気になっているのが「ゴーストトリック」(カプコンより2010/6/19発売予定)です。

ディレクターは「逆転裁判シリーズ」でお馴染みの巧 舟氏です。

先ずは簡単にストーリー紹介~

 今夜。街の片隅で、命と記憶を奪われた“私”は、
 タマシイとなって目覚めた。

 私は、なぜ殺されたのか?
 私は、誰に殺されたのか?
 そして…私は、誰だったのか…?

 …タマシイは、明日の朝“消滅”する…
 一夜かぎりの“孤独な追跡劇”が、今。始まる!


~ノリは「逆転裁判シリーズ」とかなり近いです。

個人的には久しぶりに楽しみなタイトルです。

興味がある人は公式HPに「WEB体験版」があるのでプレイしてみるといいかも。





テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『納車』

さて、平日は仕事が忙しくてあまりIN出来ないのはすでに恒例となっています。
土日もいろいろと忙しく、平日と同じような時間に起きて慌しい生活を送っています。

そんな中、実は今まで乗ってた車のエンジンから異音が鳴り出し、前々からこのブログでも車を買うと言いながらも特に車を探したりはしていなかったのですが、ついに購入を決心しました!

しかも、さくっと車を探し、ポンと契約し、何と早くも先週末に納車されたんです。
探し始めて納車までわずか1週間と3日。

そりゃ、蒼天どころじゃ無いよね。

ってか仕事どころじゃねぇ!(笑)

で、肝心の車は何かと言うと「日産ラフェスタ ライダー」です。

普通の7人乗りのファミリーワゴンです。

ちなみに「ライダー」ってのは特別仕様車の名称で、AUTECH(オーテック)が手掛ける日産直系のカスタムカーであります。

いままで乗ってた車も「エアロダウンビレット」だったので、ライダーをチョイスしたのはある意味自然な流れだと思います。


さて、この車。
内装やシートはさすがに日産ぽい。もちろん悪い意味で。

特にドア内張りにある意味不明なエンボス加工。
どんな理由かわからないけど、これが日産クオリティなのでしょうね。
個人的には気に入らない部分です。


で、装備はって言うと、もう「フル装備!」って感じ。

TVやナビはもちろん、CVT、HID、サイド&リアカメラ、オートスライドドア、プラズマクラスター(空気洗浄機)、イモビライザー等々、快適装備&安全装備がテンコ盛り。

マジで快適です。

CVTは微妙に加速がもたつくので好きではないのですが(特に今まではずっとマニュアル車だったのでそう感じる)、現代はエコ全盛だし年齢的にもそろそろ落ち着いても良いでしょう(苦笑)
一応、スポーツモードもあるので使ってみたけど、まぁ、昔で言うオーバードライブと同じ感じですね。

さて、こうなってくると力を入れたくなるのがオーディオでしょう(笑)

このオーディオという世界は「どれくらい妥協するのか?」という自分とのアツイ戦いとなります。
本気を出すといくらお金があってもキリが無い世界ですからねぇ。

究極の自己満足を家族がいるのに押し通すのはさすがに無理~。


気が向いたら車の写真でも撮ってブログで紹介するかも。しないかも。





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

『蒼天』統一無理ゲー

これ、ぶっちゃけまだまだ統一出来ないですよ。

だって都市の耐久度が600下がるのは「バグ」という事で300固定になったんですから。
そう簡単にはゼロに出来ませんよ。

この調子だと早くてもあと2ヶ月はかかるでしょうね。
蜀だって抵抗するでしょうし、呉もリセット後の練習という事で積極的に魏へ仕掛けていますから。

運営は一刻も早くバグを改修してリセットしないと、このまま「夏休み」に突入しちゃいますよ?

さすがにこの状態で夏休みを迎えると、間違いなく新規ユーザは増えず、既存ユーザも減少するでしょうね。
こんな飼い殺し状態、精神衛生上良くありません。

運営としては夏休み前に勢力リセットを実行するのは必須です。
逆算すると、遅くともユーザへの告知は6月末には行う必要があると思います。



さてリアルが忙しくてなかなか蒼天にIN出来ません。
夜中にINしてデイリークエを消化するだけって、呉にいた時と同じゲームスタイルですね。

この週末で戦争に参加したのは2回だけ。

蒼天は大規模戦争を売りにしているゲームですが、日中や夜中にINしている人は退屈です。
せっかく連合というシステムがあるのだから、それを生かした連合同士の戦争があれば面白いと思うのですがね。
この件は過去の記事の中でも書きましたが、連合同士の戦争がなければ連合に入る必要性が感じられないんですよね。

蒼天って、素材は良いと思うのですが、どうもそれを運営が生かしきれていないんですよね。


そう言えば、蜀。

社会人のゴールデンタイムである21時~23時付近の戦争は魏と互角じゃないですか。

前にも書きましたが魏は速戦即決主義なので、時間が経つにつれて前線のプレッシャーが弱くなります。(まぁ、当たり前ですが)
よって、最初の奥義合戦→突撃という魏の攻撃パターンを対処出来れば勝機は見えてくるでしょうね。

ただ蜀の最大の問題点は「太守がフルボッコされているのに救助しない」という点です。
これは本線だけではなく、友軍戦でも同じ傾向です。

太守(または友軍隊長)が倒されたら負けとなるので、全員で救助に向かうべきだと思います。


呉は強い人と弱い人の差がはっきりしている気がします。

自国領土が無いので、新規の人を育てるのはかなり困難だと思います。
輸送や赴任が無いので国の政策に関与する機会も少なく、戦争もノーリスクで行う事が出来るので危機感や緊張感もあまり無い状態でしょうね。

そのような中で新規ユーザを育てるのはかなり大変だと思うし、一部の人は何とかしようと考えてはいるのでしょうが、やはり国全体での盛り上がりに欠けるのでしょう。
でも実際問題、勢力リセットをしてくれないと現状の呉民のモチベーションを上げる事は困難だと思います。


うーむ。何だかんだでやっぱり呉が気になるな...。

とは言っても、ライトユーザの自分は何とかしたいとは思っても、実際はそんなにゲームに時間を割くことが出来ないのが歯がゆいです。

呉が二面攻撃を受けてた時も、昼間の人が頑張って輸送や赴任をやっているのを知っていたからこそ、それを無駄にしないためにも夜の人は簡単に戦争を放棄したり、工作されたりしてはいけないと思っていました。

でも、残業続きの仕事から帰ってきて夜遅くにINするのが私の生活スタイルである以上、自分では力になることがあまり出来ないのが現実です。

この手のゲームって、自分が何らかの形で所属する国に貢献出来ないと、何のためにゲームしているのか分からなくなりますねぇ。
呉の時のそうでしたし、魏でもそうです。

コンテンツが増えるのを待つしかないのでしょうかね。
でもその時まで人がいるのかが問題です。

ネガ失礼。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』居心地

魏のイメージはガチガチの独裁主義であり、帝国主義であると思っていました。

しかし実際はそんな事も無く国チャも平和です。(一部ガキっぽい発言が見られますが)
誰かが国チャで質問すれば、必ず複数人から反応が返ってくるくらいです。

意外に居心地が良いです。

それにやっぱり自国領土があるのはいいですね。
デイリークエを消化するにしても、金策するにしても非常に楽です。
滅亡後の呉はほんと不自由してましたから。

ある程度レベルが上がってしまえば別に呉でもいいとは思いますがね。
どうせ掠奪か討伐祭りになるんでしょうから。


さて、こうなってくると蜀はどんな感じなのか気になりますが、蜀から呉への移住者が多い事からも微妙なのかも知れませんね。

でも、戦争だけを考えれば蜀はもう少し強くなれる気がします。
豪傑の数は呉よりも多い(友軍戦の体感的に)気がするし、前線の人数が揃った時にはある程度ラインを維持出来そうな感じでしたから。

まぁぶっちゃけ戦争開始時点で呉蜀は負けています。

魏は戦争に参加するために味方とクリック戦争をしなければならず、5分前には上空で待機しています。
戦争開始と同時にクリック戦争が行われ、その結果すぐに定員MAXとなります。

その集団が一気に本陣目掛けて突撃して来るんですから、呉蜀もそれなりの人数で前に出る意識でぶつからないと、魏の勢いを止めることはできません。

早く勢力リセットしてくれないと呉はモチベーションを維持するのが難しくなります。
運営は早くリセットバグを直してくれないかなぁ。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』補給戦

魏で豪傑を育てています。

補給戦に参加しましたが驚きました。

何と魏ではほとんど軍チャをしていません。
つまり全員が同じ意識で戦っているという事でしょうね。

とにかく一丸となってどんどん前に突っ込みます。
従って、前線で孤立する事がなく、安心して突撃出来るのです。

豪傑がこんなに使いやすいと感じたのは初めてです。


補給戦で数戦した感想ですが、蜀よりも呉の方が弱いです。

っていうか、呉の豪傑の少なさは危機的状況ですね。

間者や剣士ではラインを維持出来るわけが無いじゃないですか。

間者は後方撹乱、剣士は味方豪傑が打ち漏らした敵をハイエナするのが基本でしょう。
それなのに魏の豪傑軍団に正面から立ち向かってきても蹴散らされるだけです。
何の足止め効果もありません。

しかも数名単位でそれぞれが孤立している状態なので、各個撃破されています。
演奏隊も前線から遠すぎです。

あとはやはり呉は戦争の意識が低い気がします。
今の呉は補給戦で負けてもダメージが無いと考えているため、簡単に後ろに下がります。

これはもう人数が少ないからとか、そんな次元の話じゃないです。

魏の人はしきりに「人数は関係ない」と言ってました。
こうして魏として友軍戦に参加してみるとよくわかりました。

人数以前に戦争に対する意識が低く、前線を維持するための努力をしていないんですよ。呉は。


ほんと、呉が敗走するする姿を見ると切なくなりますね。




テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』見切り

私はリアル優先なのでゲームに必至になったりはしません。
ゲームをいかに楽しむかを考えてプレイしています。

まぁ、ライトユーザーの典型ですね。

でもINした時は積極的に戦争に参加し工作もやってます。

本当は私だって討伐に篭ってレベル上げしたいですよ。
豪傑がLv46、武者がLv45でずっと止まったままですから。

ゲームに割く時間は限られており、戦争や工作を優先させると必然と金策やレベル上げは疎かになります。

私はそれでも別にいいんです。
呉が復興を目指しているのなら出来る限り協力します。

ライトユーザーであっても、今の呉を何とかしたいという気持ちはあるんですよ。


────しかし。


ただでさえ最近の呉には不満があったのに、今回の件でかなり萎えました。

例の門番ハメの件です。

同じ呉民ですが許せませんね。
今まで自分達がさんざん門番ハメをしておきながら「今回だけはバグ利用してない」「だから運営のバグ利用を注意する公式文章に腹が立つ」なんてうちの子供よりも酷い発言だろ(苦笑)
しかも「他国もやってる」とかどうでもいいんだよ。

 他国もやってるのに自分達だけが言われるのが面白くないのかい?
 今回だけは違うのに注意されたのが面白くないのかい?

バグを作りこんだ運営を激しく批判しながらも、そのバグにつけ込んで卑怯な方法を日常的に使っていた事には目をつぶるとか、どう考えても賛同できない。

もちろん、こんな考えをしているのは呉の中でも一部の痛い人達だけでしょうが、もうしばらくは呉ではプレイしない事にしました。


簡単に言うと魏に別垢を作りました。

他ゲーの時もそうでしたが、私が別垢を作った場合は、メイン垢は凍結し別垢をメインとして使います。
社会人が少ない時間でゲーム楽しむのに、二つのアカウントを使いこなすような時間的、精神的、体力的な余裕はありませんから。

よって、呉のキャラは装備を整理する為にINするだけで、メインは魏となります。

魏を選んだ理由は簡単です。戦争を体験してみたいからです。
・どんな軍チャをしているのか
・どんな動きをしているのか
・どんな作戦があるのか

興味は尽きません。





テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

『蒼天』意識

呉は再建の為に頑張っている...はずですが、どうしても納得できません。

それは呉民の「戦争の意識が低い」点です。

魏は戦争に勝つ為に下記を徹底しています。
 ①豪傑を育てる
 ②戦争開始前に上空で待機
 ③どんどん前に出て敵本陣を目指す(速戦即決)
 ④友軍戦にも力を入れている


先ず①ですが、例えば人気キャラとして間者がいます。
しかし、戦争に勝つ為には豪傑を使用した方が国に貢献出来る理由から豪傑を使用します。

好きなキャラではなく、勝つ為に強いキャラ(少しでも戦争で有利なキャラ)を選択します。

これは呉では絶対に徹底する事が出来ないです。
多分、個人の自由を損なうので使用キャラまで指定するな、という流れになるでしょうね。

まぁ、ごもっとも。

でも実際、前線では魏の豪傑が暴れているのが現状です。
しかも集団で暴れているので、結果的にお互いにぐるぐる後の隙をカバーし合いながら進む事が出来るのです。

これにより前線が安定するので演奏特化も前線に行き易くなり、バフを供給する事で豪傑達は更に有効に機能します。
全てが良い方向に噛み合っているのです。

このような状況では呉としては小手先の策は通用しません。
一気に本陣まで攻められてしまいます。

ラインをある程度維持出来なければ策を打つ暇もありません。
まさに「策士策に溺れる」事態となります。

呉は今からでももう少し豪傑を育てたい所です。


次に②ですが、魏は戦争の意識が高いので、戦争開始5分前くらいには戦争地点の上空で待機しています。
これは人が多くてINする為にはクリック合戦に勝つ必要があるからなのですが、でもこれが結果的には勝つ要因となっています。

戦争開始後数秒で本線、友軍戦ともに満席ですからね。
これだけの人数が一気にINするという事は、それだけ集団の密度が濃いことになるので、孤立無援の状況を回避する事が出来るのです。

是非、呉でも上空待機を徹底したいですね。


③ですが、これは完全に意識の問題です。
魏は本陣へ向う途中で敵と遭遇しても、それを追い越す勢いで本陣を目指します。
軍中に飲み込まれた敵は後続部隊が袋叩きにしてくれるはずです。
前線は兎に角前進を続けます。

これは「勝利条件を満たせば勝つ」という、単純でありながら本質的な所を実戦しているだけなのです。
よって、魏は敵本陣に雪崩れ込み、友軍隊長をフルボッコにする事を最優先するのです。

これが呉の場合だと多分、敵のリスポ付近を取り囲む事に戦力を割き、肝心の勝利条件を満たす為の行動を取る人は少ないと思います。
残念ながら、呉ではPCを倒す事を優先しているのが現状でしょう。


④ですが、既に滅亡した呉は友軍戦の大事さをあまり理解していないです。
いや、正確には理解はしているが、現状は必要に迫られないというのが正解でしょうか。

ノーリスクの呉は、まだ領土の奪い合いをしている魏とは比べ物にならないほど意識が低いです。

これは工作防衛や局地戦にも当てはまります。
あまりにも危機意識が低いです。

もっとリセット後を想定して、どんな戦いでも本気でやらないと魏には勝てません。


...と言いつつも、私は仕事が終ってからINするライトユーザーなので、全く偉そうなことは言えないのですがね(爆)






テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。