スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロストセイヴァー』クリア後その3

クリア後のぶらり旅第三弾です。

次はベレタへ行ってみようかな。

例によってクエストをチェック。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:没落貴族のお願い>
没落貴族を救え
・報酬:清らかなる思念石
・仲間条件:キャロア
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
サブクエストではお馴染みのルロロンがまた王都の中央広場で困ってるらしい。
こいつのクエストは金がかかるんだよね。

で、王都で話を聞くと、やはりいつも通り酔っ払って家宝をルミノッソ地下遺跡の女神官にあげちゃったらしい。
仕方なくルミノッソ地下遺跡へ行く。

・ルミノッソ地下遺跡
なんだかんだ言って、実はここは初めて来る場所だったりする。

奥に進むと女神官がおり、小船を返してくれと頼むが、代わりに「神の心臓」をもってこいと言われる。
ちなみに「神の心臓」は奇蹟石×3で学問所で合成すれば入手できる。
今回はお金じゃなくて良かったwww

神の心臓を渡すと伝説の小船をGETできる。

<調査結果>
■宝箱:抗麻痺薬、ハトホル神殿壁画、ギルガメッシュ像
■資源:石英、マグネタイト

また王都へ戻り、ルロロンに話しかけるとクエスト終了。
この移動が面倒なんだよね。このゲーム。

続きは↓をクリック

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』クリア後その2

本日二回目の更新。

一応クリアしたけど、やり残した事をやる番外編その2。

ミラージュのギルドを覗いて見ると新たなクエストがあった。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:オアシスの美女>
ラベリント砂漠の女性にラブレターを渡せ
・報酬:奇蹟石
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
依頼主はラベリント砂漠の入口にいるっていうけど全然見当たらない。
どこにいるのかと思ったら、プリシオン砂漠側の入口にいた。

依頼主からラブレターを受け取り、オアシスにいる女性に手渡し、また依頼主の所まで報告に戻る。

クエスト終了。


さて、次は何処へ行こうかと考えていたら、ミラージュで新たなクエストが出現。
続けて受ける事にする。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:息子が行方不明>
行方不明の息子を探せ
・報酬:3500d
・仲間条件:なし
・レベル条件:40
-------------------------------------------------------------
前回ラブレターを替わりに渡してやった青年が行方不明らしい。
母親がラベリント砂漠にいるので話を聞いてみる。

「へんな女にそそのかされたんだわ。息子を助けてください」
あんたの息子はもう子供じゃないんだから、放っておけばいいのに。

とりあえずオアシスに行く。

するとあの時の女性がおり、その足元には人間の骨が転がっていた。
「あの青年、美味しかったわ」
どうやら食ったらしい。

仕方なくこの女…いや魔物を退治する。

俺がラブレターを届けたばかりに青年が死ぬ事になり、ちょっと罪悪感が…。
気が重いが訃報を母親に知らせる。
泣き崩れる母親。

クエスト終了。
後味が悪いクエストだった。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』クリア後その1

クリアしましたが、せっかく行ける範囲が広くなったので、行った事が無い場所へ行ってみます。

先ずはコロナの西の街イスケルドからロジャ街道を通ってヴィエホへ行ってみます。

すぐにギルドを設立してクエストをチェック。

結構気になるクエスト発見。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:レオン式永久機関>
レオン式永久機関を復活させよ
・報酬:8000d
・仲間条件:ファーブ
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
古代の大科学者レオンの研究所があるらしく、そこには難解な永久機関という装置があるらしい。
アルキュミアがその復活に乗り気なんだとさ。

で、早速その研究所に行こうと思ったら、MAP上の「NEXT」で指している場所を選択する事が出来ない。
不思議に思って酒場で話を聞いてからもう一度MAPを開くと選択可能となった。

・バレンコアレナ廃街
南に行くと建物があり、入るとそこがレオンの研究所。
メガネくんがレオンの永久機関を発見するが、やはり難解なのでコロナ王立図書館でレオンが書いた本「レオンキピア」を借りに行く事になった。

で、王立図書館の北西の部屋でレオンの書籍を見つけ、再び研究所へ戻ってくる。
このクエストの前に、転送装置修理クエストをやっておくと移動が楽になる。

レオンの永久機関はメガネくんがサクっと修理完了。
なんか、これを応用したらUFOまで作れると言い出すメガネくん。
すごいっス。

<調査結果>
■宝箱:マナの壷、天の雄牛像、艶のある霊剣、ラジエル書
■資源:緑柱石、青金石、ミョウバン石、ウーツ鋼製法

クエスト完了。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その34

何と!
今回の記事で突然クリアとなります。
自分でもびっくりです。

早速、星の心臓へ向け、城門へ入る所から始める。
星の心臓までは、所々中ボスがいるが、瞬殺。

あっさりネアルラート卿…いや、ナイアルラトホテップの所まで到着。

「何故貴方が私の邪魔をするのかわかりませんな。この星はアザトホートに捧げられるのは宿命…そのために生命は存在を許されたのです」
ナイアルラトホテップは淡々と話を続ける。

「アビシニアンと言われた私は養殖場の管理者なのです。生命を大地に流れる大量の血で肥え太らせ、収穫の時期を待って刈り取らせる。食べる為に生かしておく…貴方達も当たり前にやっている事」
ああ、なるほどね!…って、納得できるか!

戦闘に突入。

敵はナイアルラトホテップと神聖剣コールブランデ。
先ずは神聖剣を集中的に狙う。
あまり強くないので楽に倒せるはず。

神聖剣を倒すと一旦戦いは終わるが、すぐにまたナイアルラトホテップとの戦いとなる。

だが、ここまで来た人であれば楽に倒せると思う。
自分はノーダメージ(雲耀剣で自分でダメージを与えるのは別)で倒せた。

「グアアア!またしても私の邪魔をするのか!これで終ったと思うなよ。アザトホートは既に生まれている」
そういうとナイアルラトホテップは異界の穴から姿を消そうとする。

その時、主人公はナイアルラトホテップの後を追い異界の穴へ入る。

そこは真っ暗な世界だった。


続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その33

現時点で判明している転送装置の修理に必要な資源の入手場所を書いておきます。
 飛水晶:オアシス、ルナ砂漠
 魔晶石:コントラ山、ピラミッドB1、アイロニカ高原
 オリハルコン:レソナンス谷、ラピュータ

クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ティータの願い>
ベルダー邸へ向かえ
・報酬:光の御霊
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
またベルダー婦人が呼んでいるらしい。
最近はずっと婦人の操り人形と化している気がする。

さて、ベルダー邸の窓にカラスが手紙を置いていったらしい。
その手紙はティータからで「シャンバラで待つ」と書いてあった。

「やっと来たようだな。俺様も一緒に行ってやる」
ルナシーが登場した。

ここでパーティが強制的に入れ替わる。
主人公、アフェクト、ルナシーの三名となった。

……。

アフェクトもルナシーも弱いな…。
正直、どっちも使えねぇ;;

特にルナシーはうっかりジョブチェンジしてガンナーになったから、弱さに拍車を掛けることになった。

はぁ。レベル上げするしか無いか…。
とにかく敵が強そうな所をうろつく事にする。

先ずはメガリス方面。

・デソラダ海岸
あまり書くことが無いので、久しぶりにフィールド調査を書いてみる。
エリア的には狭いので探索は楽。

<フィールド調査結果>
■宝箱:メルティーゼリー、マナアトマイザー、フランベルジェ、ミスリルの首飾り、ミスリルの髪飾り、ブラックチュニク
■資源:緑柱石、石英、石ころ、青金石、黄玉、硝石、紫水晶、彫刻の技法書


・ピラミッド
地下2F、地上2Fで迷路は渦巻き状となっているため移動距離が長い。
敵とのエンカウント率が他の場所より高く感じる。
また、地下の方が強い敵が出現する。

<フィールド調査結果>
■宝箱:ウーツピコハン、堕天使の烙印、太陽のしずく×2、光の霊符、彫刻、エリクシア、英雄の鎧、ゲーティア書、名も無き神の像
■資源:魔晶石、カーバンクル、金塊、位相結界の術書、結晶化技術、いにしえの教典


次はアグジェロ方面

・アゴビアド岩盤
薄暗いMAP。敵はあまり強くない。
西へ行くとロウランへ抜ける。

<フィールド調査結果>
■宝箱:名も無き神の像、ピコピコハンマー、忘れ去られた籠手、村雨丸、ホワイトチュニク、神学魔導書
■資源:剣術指南書、ダイヤモンド、ミスリル鉱石


・デュロ要塞
このタイミングで来ても敵はいない。

<フィールド調査結果>
■宝箱:風のように軽い槍、悪魔の心臓、ルーンの古剣、くちばしヘルム


・アイロニカ高原
南へ行けばポタリア。

<フィールド調査結果>
■宝箱:菊一文字、月のしずく、マナアトマイザー、諸刃の枝付き剣、メルティーゼリー
■資源:獣皮動物のフン、石灰、黒曜石、ミョウバン石、魔晶石


・ルナ砂漠
西へ行けばプリシオン砂漠。

<フィールド調査結果>
■宝箱:名も無き子供の像、古き御霊の脛当、アーカーシアの葉、スチールアーマー、スチールダガー
■資源:緑柱石、飛水晶、石ころ、


さてレベル上げが面倒になったので、ポタリア宮から転送装置を使ってシャンバラへ向かう。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その32

本日二回目の更新。

それにしても現時点で、どれくらい話が進んだんだろう?
もう終盤まで来てるのかな?

「ロストクロニクル」とは違って盛り上がってきたっていう実感が沸かないんだよね。
話も難しいし、覚えにくい名前ばかりだから頭に入らないのも原因の一つ。

とりあえずクエスト受けようか。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ルナシーの記憶>
ルナシーの記憶を探りにネメトン修道院へ向かえ
・報酬:光の御霊
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
ベルダー婦人は自由に修道院へ出入り可能な人らしい。

婦人に呼ばれ修道院へ行ってみると、そこにはルナシーが相変わらず悪夢にうなされていた。

「さぁ、これからアーカーシアの意識に入り込むわよ」
元気に頑張っていってらっしゃい。

「安心して。私がナビゲーションするから」
えっ!?
もしかして俺が行くの??

主人公が目をつぶると、ゆっくりと眠りに落ちてゆく…。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その31

突然ですが、ウイイレ2011とFIFA11だけど、正直私はFIFA11の方がいいと思います。

理由は簡単で、FIFA11の方がイライラせずに気軽に楽しめるからです。

何でこんなにウイイレはヒドイ作りなんだろう?
・操作が複雑すぎる
・オフサイド多発でテンポが悪い
・カーソルが意図した選手に当たらない
・カーソルが当たっている選手が棒立ちになる事がある
・ゴールキーパーがあまりにも頭が悪い
・何かある度にムービーが入りウザイ

ウイイレで遊んでるとストレスがハンパないです。

では本題に入ります。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:調査結果>
アフェクトと共にベルダー邸へ向かえ
・報酬:奇蹟石
・仲間条件:アフェクト
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
では早速ベルダー邸へ向かおう。

・ベルダー邸
先ずはアフェクトが切り落としたオルデンの腕を調査した結果から。
オルデンの異常は神の吐息の影響ではなく、物質界における欲望を司る神の影響が見られるのでデミウルゴス化したと言え、既にオルデンは人の心を失っているでしょう。

次にルナシーについて。
彼はジェト族だが、黒マナが無い土地でも生活している点は不明。
アルカナ結社に通じているらしい。

ここでアルカナ結社についてのうんちくが始まる。
アルカナは人類発祥の頃から受け継がれている死の結社で、神学会をゲルミナ派とケンネル派に内部分裂させ、ケンネル派を利用して神の家の計画を遂行しゲルミナ派を根絶やしにしたらしい。

……結局ベルダー婦人からはこれと言った収穫が無かったような気がするが、とりあえずルナシーがジェト族なのでジェト族の村へ行ってみる事になった。


・ジェト族の村
前回のジェト族大量虐殺事件のせいで今は無人だ。
一通り宝箱や資源を取ってから東にある民家に入る。

その机の上を調べると血だらけの手紙を発見する。

「ハイブラシルにて神聖剣を託す ルナシー」

床にはルナシーと思われる血痕も見つかる。

この状況から、アフェクトはルナシーが何者かに追われると感じたみたいだ。
ハイブラシル…レイノ公国クレプス丘陵へ向かう。


・クレプス丘陵
ここはかつてより「夢見の丘」と呼ばれていた場所で、ハイブラシルへの入口があるらしい。
北東にある転移スイッチを押すとワープする。

・ハイブラシル
着いた先ではちょっと騒ぎとなっていた。
話を聞くと、ジェト族の青年と六枚羽の魔物がマナの泉の前に現れたらしい。
村人にそれは俺達の獲物だから手出し無用と伝える。

一方、オルデンとルナシーは魔物と戦っており、苦戦していた。
どうやらルナシーは神聖剣をオルデンへ託し、この魔物を倒そうとしたようだ。

二人は死を覚悟したその時、アフェクト一行が到着。

魔物ヤルダバオトとの戦いとなる。

続きは↓をクリック。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その30

今日は予約した「グランツーリスモ5」の発売日。
延期を重ねてやっと発売されます。早く遊びたい!
今年の冬はこれで決まりだ。

さて、クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:マナの泉調査>
シャンバラにある黒いマナの泉を調査せよ
・報酬:奇蹟石
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
オルデンからの依頼。
旧ポタリア領のシャンバラにある黒マナの泉アリオトを調査して欲しいらしい。

オルデンがどうして俺に調査依頼をする必要がある?
自分はコラゾンから独立したんだから、自前で何とかすればいいだろ。
神聖剣も入手したんだから何でも出来るはずだ。

胡散臭いが進まないと終らないのでやるしかない。
転移装置でポタリア宮からシャンバラに行く。

・シャンバラ
着いてみるとジェト族がほぼ全滅していた。

その中で何とか生きていたジェト族の男がやってきた。
「やはりお前か・・・お前は偽りの救世主だ」
そう言うとこの場から立ち去った。

それと入れ替わるように3人の人影が現れる。

デュラー総統「私がジェト族との共存の道を模索している間にこの様な凶行が行われるとは!お前が全てやったのか…救世主!」

どうやら完全にはめられたらしい。

「おお!ポタリアの民よ!決してこの様な結末を望んでいたのではない!」
ふっ。茶番だな。
誰かが神聖剣で黒マナの泉アリオトを浄化してジェト族を全滅に追いやり、その罪を救世主と呼ばれる俺様にかぶせようとしてるんだろ。
俺様以外で神聖剣を使えるのはオルデンしかいない。
つまり犯人はオルデンだ。

主人公はその場で拘束、連行された。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その29

このプレイ日記もかなり長くなってきました。
疲れてきましたが、クリアまで頑張ってみます。

さて、クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:神聖剣盗まれる>
神聖剣が盗まれたらしい。噂を確かめよ
・報酬:光の御霊
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
元老院は公にしないが神聖剣が盗まれたらしい。

やっぱりな。こうなる事がわかっていたよ。
だからネアルラート卿には渡したくなかったんだよ。

先ずはベルダー婦人に話を聞く。

「輝きは失っていたが間違いなく神聖剣が闇市で目撃されたらしい。そこでソレスへ行って誰が入手したか探ってきて」
いろいろつっ込み所が多いな。
聖剣が輝きを失っていたり、闇市に出回っていたり。

とにかくここはソレスへ行くしかないな。

・ソレス城
怪しい男に1000d払って神聖剣の情報を得る。
それによると、ここに流れてくる品は、セコ渓谷のシーフギルドが手に入れてくるらしい。
はいはい。
次はそこに行けばいいんですね。

・セコ渓谷
何とあたり一面死体の山だった。
まだ息がある者がいたので話を聞くと、オルデンが神聖剣を奪ったらしい。

なんだか面倒な事になってきたので元老院へ行き、剣が本当になくなっているのか確認する事に。

・十賢人の間
ネアルラート卿に神聖剣が無くなったのか聞くと、厳重に守られているのであり得ないと言う。
確認させろと聞くと、術によって守られているので見せる事は出来ないと言う。

「ご安心なされよ。あの剣はアビシニアンであるあなたにしか扱えません」
だから俺が確認するって言ってんだろ。
全く、ああ言えばこう言うヤツだな。


さて、ラチがあかないので一先ず帰って対策を練ることに。
どこに帰ったのかはわからんがw

先ず、神聖剣が保管されている「星の心臓」へ忍び込む事が可能か検討したが、メガネくんの力作であるガードマシンが守っていて近づけないらしい。

おいメガネ。ガードマシンの弱点を教えろ。

「ダメだよ!それこそ国家機密だよ!」
だろうな。

しかし懸案事項が沢山あるんだ。
・アグジェロ共和国の動きと神聖剣の盗難。
・真王グランデ家の末裔であるオルデンであれば神聖剣は扱えるはず。
・事を公にしないネアルラート卿。
おい。どうするんだ?ネガネくんよ。

「ガードマシンの背中にある緊急停止用のパスワードを入力すれば…。」
よく言ってくれた。天パメガネ。

素早さが高いキャロアと二人で星の心臓へ行く事になった。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その28

本日2回目の更新です。

さてコルテージアがロードへクラスアップした。
これで結構まともな装備が可能となり、更に使い勝手が良くなった。

ではクエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:反撃作戦開始>
ヴァンガディア帝国に対する反撃作戦を開始する
・報酬:4000d
・仲間条件:×ファーブ
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
イスケルド、デレコ、グロリアの解放に向けて動き出した。
今回はソレス王室と共同作戦となるのでネガネ小僧は仲間に出来ない。

イスケルドのレカザー街道に行ってみる。

ソレス王室軍と合流。
どうやらラピュータの残骸からオリハルコンを採取し、兵器を低コストで大量生産出来るようになったらしい。
また、エスパルダ外相も王室に協力するために兵を貸してくれたようだ。

ただ、メガネくんが寝ずに頑張っていたようで体調不良で戦線離脱した。


・レカザー街道
敵を15体倒せばクリア。

いつもの魔物と機械兵の混成部隊。
こんな奴らは俺様の敵ではな・・・!?

た、倒せない。
敵の防御力が増えている!?

あ・・・そう言えば、神聖剣はネアルタートに渡したんだったwww

まぁ、攻撃力が多少落ちたとしても、まだ余裕で倒せるからいいか。

15体倒してクエスト終了。
早っ!


続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その27

パーティのバランス的に主人公、キャロア、コルテージアの三名が一番良い感じだ。

さて、クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:星の心臓を守れ>
王都コロナの「星の心臓」を守れ
・報酬:6000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
さて、いよいよ王都決戦。
ついに王都上空には浮遊島ラピュータまで現れ、機械兵を降下させ一気に制圧するつもりらしい。

「星の心臓」を守る任は、ネアルラート卿が自ら俺を指名してきたらしい。
ちなみに星の心臓とはマナの泉の事で、この星では一番白マナのパワーがあるマナの源泉だ。

逆に言えば、その星の心臓が汚されれば、星全体が黒マナに支配される事になる。

仕方ねぇ。星の心臓へ行くか。

そこで王都市街へ行くと既に敵の攻撃を受けていた。

・王都市街
敵を10倒せばクリア。

ここで出現する敵は魔物と機械兵の混成部隊。
まぁ、比較的楽にクリア出来る。

10体倒すと「星の心臓」にヴァンガディア部隊が進入したと報告が入る。


・星の心臓の間
急いで星の心臓に辿りつくと、一歩進むごとに敵が出現する。
軽く蹴散らしながら進む。

すると最後にウェルガス将軍が待ち構えていた。
ウェルガス将軍との戦い。
主人公の雲耀剣Lv3で瞬殺。

瀕死のウェルガス将軍。
そこへラメントが現れ、ウェルガス将軍を国へ逃がす。

「私はラピュータで待っています」
そう言い残し、ラメントも居なくなった。

「浮いた島にどうやって行くにゃん?」
キャロアが疑問を口にする。
確かにそうだな。

その時、突如大地が激しく揺れだした。
「逃げろ!島が落ちてくるぞ!」
何だと!?
ラピュータが降下して来たのか!?

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その26

ちょっとウロウロしてたらティータがメイジからエレメンタラーにクラスアップした。

さて、クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:十賢人からの呼び出し>
十賢人の皆さんから呼び出しがきている
・報酬:邪念石
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
十賢人が何の要件だ!?
依頼を受けちゃったから仕方ない。行くか。

・十賢人の間

「ふん。ギルドの犬が」
おい。突然なんだ!?
ヤっちゃうぞ!?

「オルデンがグラン自治区にレイノ公国を作り独立した」
なに!?

「これはコラゾンに対する反逆だ」
まぁ、そうなるな。

「十賢人を辞めさせる訳にはいかん。また、グランがアルキュミアの属国になる事も認めん」
そうオルデンに伝えてこいという事か。
もはや十賢人には何の力も無いというのに、権力にいつもでもしがみつく哀れなやつらだ。

とりあえずオルデンがいるグランへ行くか。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その25

コラゾンの政治は腐敗し、ヴァンガディア帝国にも三方から狙われているという、かなり切迫した状況。

今の主人公パーティのレベルを晒してみる。
・主人公:Lv69 アサシン
・キャロア:Lv69 クラウン
・ファーブ:Lv62 クレリック
・コルテージア:Lv63 プロフェット

さて、クエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ネアルラートの依頼>
ネアルラート卿が内密にお願いしたいことがあるらしい
・報酬:5500d
・仲間条件:なし
・レベル条件:52
-------------------------------------------------------------
猛烈に拒否したいクエストだが、それだと話が進まないので受けてやる。

十賢人の間でネアルラートは待っていた。

「実は内々にお願いしたい事があるのです……アビシニアンのあなたに」
なに!?
こいつどうして俺がアビシニアンだと知っている?

「これでも神学を修めた者ですから気付いていました」
神学を修めたのであればアビシニアンの事は知っているだろうけど、それが主人公だという所にまで辿りつくのは困難な気がするが。

「お願いの件ですが、神聖剣エクスカリバーを探して欲しいのです」
まぁ、流れ的にはそうなるだろうな。
ラメントが闇聖剣ダインスレイヴを持っているんだから、奴に勝つためにはどうしても神聖剣エクスカリバーが必要となる。
マナの泉を浄化するにも必要となるしな。

「ベルダー婦人に会いなさい」
……また婦人か。
ドラクエの占いばばぁみたいな存在だな。

仕方ない、婦人のところへ行くか。


続きは↓をクリック。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その24

さて、キャロアのジョブがマーシャルからクラウンへクラスアップした。
それと同時に主人公もパラディンがMAXまで育ったのでアサシンにジョブチェンジ。

ところで、メガネ小僧を仲間にするとコロナで転移装置の修理が可能となる。
これが使えると非常に移動が楽になるので、必ず転移装置修理のサブクエストは受けておこう。

ただし、この時点でオリハルコンをミラージュで手に入れていない場合はどうしようもないので放置してもいいだろう。(魔晶石と飛水晶は普通に進めていれば持ってるはず)
多分、後々手に入るチャンスがあるはず。


では本線のクエストに戻ろう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ヴァンガディア奇襲>
グロリア地区のイメンス神殿へ至急加勢に向かえ
・報酬:5000d
・仲間条件:ファーブ
・レベル条件:50
-------------------------------------------------------------
イメンス神殿がヴァンガディア帝国の奇襲を受けているので加勢に向かうことになった。

イメンス神殿に到着するとメガネくんからサイコダガーを入手。
早速装備して戦闘準備完了。

敵を10体倒せばクリアだが、さすがにここのモンスターはどれも強い。
キャロアの全体攻撃スキル乱舞Lv2~3で一気に殲滅するのが一番楽。

もう少しネガネくんは戦力にならないので基本は防御。時々回復魔法。


で、何とか10体倒しホッとしているとラケシス、クロート、アトロポスの三姉妹が出現。
モイライの迷宮へ飛ばされる。

最初はラケシス専用迷宮で、結構広い迷路となっている。
ザコ敵はキャロアの乱舞で殲滅しながら進む。
ラケシスのおおまかな位置は北東付近におり、話しかけると戦闘となる。
主人公の雲耀剣Lv3で一撃で倒せるので楽。

すると今度はクロート専用迷宮に飛ばされる。
しかし迷宮とはよく言ったもんだ。
文字通り迷子になりながらやっとクロートの元に辿り着く。
位置的には南東方向かな。
これまた雲耀剣Lv3で一撃。

次はアトロポス専用迷宮。
位置的には北西方向にアトロポスがおり、雲耀剣Lv3で倒す。

すると迷宮から抜け出し、元のイメンス神殿に戻ってくる。

そこには兄ラメントとウェルガス将軍が待っていた。


続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その23

ここまで読んでいる人はわかっていると思いますが、このブログではゲームの攻略は一切行っておりません。

あくまでもプレイ日記なので、普通に間違えた事を書いたり、迷ったりしています。

でも、それが私がプレイした時のそのままの姿なので、特別な情報を期待されても何も出てきませんのでご注意下さい。

尚、プレイ日記中の文章表現はあえて「ですます口調」を止めています。
文中の表現方法で不適切な事を書いているかもしれませんが、予めご了承下さい。


では、いつも通りクエストを受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:超兵器開発>
超兵器開発の目処が立った。ソレス共和国へ向かえ。
・報酬:3000d
・仲間条件:キャロア、コルテージア
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
天パのメガネ少年であるファーブ王がいるソレスか。

っていうか、そのメガネ小僧。
もしかすると俺のパーティに入るんじゃないかと思っているんだが。
機械の事は自分に任せろとか言ってさ。
立ち絵が用意されているんだから、多分仲間になるだろう。

そんな事を考えつつメガネ小僧に会いにソレスに向かう。

メガネ小僧によると、開発した新武器でヴァンガディア軍に対応できるようになったが、実用化の為には更なるオリハルコンが必要らしい。
そこで追加でオスクロ族が持っているオリハルコンをロウランから運んで欲しいらしい。

そこでロウランに行き、オスクロのトラガルース大老に会いオリハルコンの交渉を行う。
すると、オリハルコンの輸送の許可が降りたが、輸送のためにはコーラル海岸を開拓しなければならないらしい。

クエスト完了。

あれ?
今回はずいぶん中途半端な終り方だな。
多分、次はコーラル海岸の開拓クエストだな。

続きは↓をクリック。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その22

-------------------------------------------------------------
<クエスト:意識調査>
ロウランとミラージュの意識調査をせよ
・報酬:4000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
なんと突如ディムがヴァンガディアへ寝返った為、ロウランとミラージュが孤立状態となった。
そこで、今回のクエストは現場へ調査に向かう事になったらしい。

まぁ、国は寝返ったがギルドはそのまま使えるみたいだから移動に支障はないようだ。

先ずはロウランの酒場で聞き込みする。
どうやらディムを経由する以外、本国と連絡を取る術がないので、ディムからの密輸でしのいでいるらしい。

次はミラージュの酒場だ。

……あれ!?

ギルド設立してないから酒場が無いwwww

設立に2000d必要だが、手持ちの金は…2900d。
ギリギリ設立可能なのでギルドを作って酒場へ。

っていうか、もしもここで金が2000d以下だったらかなりヤバかったな。
このクエストはキャンセルできないから詰んでしまう人も現れるかもしれんぞ。

さて、改めて酒場で話を聞く。
挟み撃ちにあっちゃ、ラベリントの迷宮砂漠に身を隠すしかない。
また、メガリスでは神の吐息の象徴、暗黒龍ヴリトラが復活し、更なる暗黒龍も生まれたらしい。
神の吐息の影響で魚も奇形化が進んでいるらしい。
本国からオリハルコン死守のため武力が結集したが、ディムが寝返り退路が断たれ四面楚歌状態。

クエスト終了。

すぐに次の依頼。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その21

さて、コルテージアがクレリックからプロフェットにクラスアップした。

ところで「ぷろふぇっと」ってなんぞ?
RPGの世界は疎いので分からんわ。
でもクレリックの上級職なんだから聖職者だとは思うがね。

気にせず次の依頼を受けよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:霊性を高めよ>
ベルダー婦人を訪ね、霊性を高めよ
・報酬:2000d
・仲間条件:キャロア、コルテージア
・レベル条件:40
-------------------------------------------------------------
婦人の所へ行くのか。
また面倒な事になりそうな予感がするぞ。

仕方なく船でフィキオンへ行きベルダー婦人に会う。

婦人はコルテージアがいる事に気付き、コルテージアと二人きりで話し始めた。

……ひとしきりコルテージアの話が終ってやっと本題に入るベルダー婦人。

主人公の霊性が順調に成長しているので次のステップとして、真王の戴冠儀式と呼ばれていた星辰儀式を行うらしい。
ネメトン修道院からアーカーシアにアクセスしコーザル界に進み、神の家に置き去りとなっている太陽の記憶を取り戻すらしい。

正直、記事として書いていないと何言ってるんだかわからんな。
そもそも覚えにくい名前ばかりだからな。


さて、フィキオンを後にして目指すはネメトン修道院。

そこにある万能タイムマシンとも言える瞑想の間でトリップする主人公。

──そこで幼い過去の自分から記憶を受け取り再生する。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『Perfume』新曲+α

超久しぶりにPerfumeの話をしたいので本日2回目の更新。

ニューシングル「ねぇ」ですが、もちろん初回限定版をGETしています。

特に「FAKE IT」のイントロに驚かされました(笑)

あと、「ねぇ」のPV。

これが非常に良い出来です。
あの高速ステップも堪能できますよ。

それにしても今、あえてPerfumeにステップをさせるという所が面白いですよね。

「FAKE IT」はライブではどうなるんだろう?
「GAME」「edge」に続いてかっこいい出来に期待です。

今回のシングルは、個人的には今年発売のシングルの中では一番いい出来だと思います。


──が。

今、何故か少女時代の「Gee」にハマってます。

あのポップで覚えやすいメロディと、あの人数で織り成す複雑なフォーメーションはすごいです。
ただし「Genie」はそれほどでも無いです。

KARAの「Mister」のヒップダンスも良いとは思いますが、全体的なダンスをみるとそれほど私の心には響きませんでした。

ちなみにどちらのグループも日本語版は好きではありません。
やはりオリジナルの韓国版が良いです。

特に「Gee」の日本語歌詞の意味がさっぱり分からない。

まぁ、韓国語もわかんらないんだけどね(苦笑)



テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

『ロストセイヴァー』その20

このタイミングでスカウトのジョブレベルがMAXとなったのでパラディンへジョブチェンジ。
先ずは雲耀剣を習得しないと機械兵に太刀打ち出来ないからね。

さあオルデンの護衛が終ったので次のクエストだ。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:秘密結社の調査>
秘密結社デロス=シエロスを調査せよ
・報酬:3000d
・仲間条件:キャロア、コルテージア
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
オルデンが実はバルドルはまだ生きていて、エロスだかデロス=シエロスだかを率いて自分を殺しに来ると言ってるので、ネメトン修道院へ行きエロスについて調べる事になった。

まったくオルデンは十賢人の一人になってからダメ人間になったな。
ネアルタート卿が噛んでると思うんだが…。

とりあえずネメトン修道院へ行くとエロス信者は地下へ潜った後らしい。
バルドルと話がしたい時は瞑想の間でアーカーシアにアクセスすれば良いっぽい。
死者と話が出来るとは便利というか何というか。

早速、瞑想の間で主人公が目をつぶるとサクっとアストラル界へ旅立った。
主人公すげぇ。


さて、あっちの世界でバルドルを発見したので話を聞く。

…っていうか、最近は話を聞いてばかりだな。
広がりすぎたストーリーを説明するのに必死なのか知らんが、ゲームというよりはノベルみたいな感覚だ。
もう少しゲーム性も考えた方が良かったんじゃないか?

話が脱線したので軌道修正してバルドルの話。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その19

オルデンの依頼がやっと終ったので次のクエストだ
-------------------------------------------------------------
<クエスト:オルデンの護衛>
オルデンの護衛をしろ
・報酬:2500d
・仲間条件:キャロア
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
結局またオルデンの依頼じゃんwww

ロータス老師の葬儀に出席するので護衛して欲しいんだとさ。
しかもオルデンはいつもと雰囲気が違ったらしい。

王都へ行くとオルデンがいて、アフェクトとコルテージアが葬儀に参列しないので怒っていた。
しかし、アフェクトは主人公の親とも言える人だと気付き、謝るオルデン。

──葬儀も恙無く終り、ネアルラート卿から故人の遺業が語られ、後任の自分はまだ未熟なのでどうか力を貸してくれと演説し拍手が沸き起こった。
ネアルラート卿め。どこまでが本心なんだか。


葬儀の帰りにオルデンが現在の心境を話し始めた。

簡単に話をまとめると、念願の十賢人のひとりとなったが、自分が誰かに監視されているようで不安でたまらないらしい。

そこで主人公にずっと自分の傍で支えてくれないかと頼んできた。
しかし、主人公はここで終るような奴じゃない。人は不安になると誰かに頼ってしまうらしいと前言を撤回するオルデン。

…やはりこいつ何かがオカシイ。

すると雨が降り出したので近くの宿に駆け込む事になった。

宿に入りロビーのテーブルにつくと、同じタイミングで一人の黒装束も入ってきて別のテーブルに座った。
この黒いやつ、あからさまに怪しいんだがww


続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その18

よし、新たにクエストを受けていこう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:オルデンの依頼>
ベレタ滞在中のオルデンの護衛
・報酬:2000d
・仲間条件:キャロア
・レベル条件:38
-------------------------------------------------------------
護衛依頼か…。
あまり気が乗らないが仕方ない。

先ずは船でベレタへ行き、そこから港へ向かう。
するとオルデンが出迎えてくれる。

どうやら、研究に伴い資源と兵器の調達が必要なので各国へ交渉に出向かわなければならないらしい。
先ずはフィキオン公国。

エスパルダ外相曰く、
「ヴァンガディア帝国はヴェエホとルルイエの古代の魔法科学を復興したらしい。アルキュミアで最も進んだ科学力を持つソレス共和国の王、ファーブに会うと良い。知恵を貸してくれるはずだ」

どうやらオルデンはヴァンガディアに対抗するために奔走しているようだな。

オルデンはすぐにソレスへ使者を出し、自身はフィキオンで一泊するっぽい。
勿論、護衛の主人公達も泊まる事になる。

その夜、オルデンから身分の格差が無い理想世界について延々と語られる主人公であった。

つーか、オルデンさんよ。
世界を滅ぼすのも救うのも俺次第だという事を知らないようだな。
まぁいい。今は饒舌に語っているがいい。
フハハハハ!

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その17

クエストを見てみよう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ギルド設立依頼>
サンダリオにギルドロッジを設立せよ
・報酬:3000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
久しぶりにぬるいクエストだwww
ギルドを設立して軽くクリア。

お!
ここのデルファイ寺院には入れるぞ。
白魔法解放が売ってるので欲しいが、今は貧乏で買えない。
多分、プリーストにジョブチェンジできるアイテムだと思う。

さあ、どんどんクエストを消化して行こう。


…おっと、再度確認の為に書いておくが、このブログでは本線以外のサブクエストは扱っていない。
理由は記事が長くなり自分が大変だからだ。

従って、記事には書いていないが、シラミやギニョールとかのストーリーに関係ないサブクエストも、一応プレイしている事だけは言っておく。

ちなみにこのサブクエストは特定のギルドでしか受ける事が出来ず、しかもクエストが出現する条件が揃っている時だけ受ける事が可能なので、移動でいろいろな街へ行ったときはギルドを覗いてみた方がいいだろう。
もしかすると新しいクエストが出現しているかも知れない。


さて、話を本線へ戻そう。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ギルド設立依頼>
メニスコにギルドロッジを設立せよ
・報酬:3000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
それにしてもこのゲームは名称を覚えにくいな。
メニスコってどこだよwww

どうやらサンダリオのすぐ北にあるみたい。
先ずはルト街道だ。

・ルト街道
ここは初めてその5で黒装束に会った場所だ。

前回はフィールド調査をする暇が無かったので、今回は軽くしておこう。

あれ?
宝箱が開いてる…。
そうか、ひとつだけ開けたんだっけ。
何が入っていたんだっけな……忘れた。

まぁいいや(笑)先を急ごう。
北へ向かうとメニスコに到着。
<フィールド調査結果>
■宝箱:楽典、キュアカプセル、スチールワンド、サーベル
■資源:樹脂、砂鉄、トルマリン、天蚕

ギルド設立。
クエスト終了。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その16

さて、ベルダー婦人の所からネメトンまで移動する場合、グロリアまで船で行ってから見慣れた街道を進むのがいつものルートだけど、今回はちょっと別ルートで行ってみる。

先ずは船でディムへ行き、そこからペタロ街道を抜けて南側からネメトンを目指す。

・ペタロ街道
HPが高い敵が多いが、キャロアのひっかきLv3でほぼ一撃で倒せる。
ひっかきはHPを消費するが、吸血を使えば敵のHPを吸収して自分のHPに出来るので便利。

南へ行くとロウランへ出る。

<フィールド調査結果>
■宝箱:名も無き女の像、エストック、グレートヘルム、バグダッド電池、呪いの首飾り
■資源:天蚕、紅花、ウォード、ターメリック、ローズマリー


ロウランから北のファントム高原を抜けるとネメトンだ。
やはりこのルートの方が近いな。

だが──!!

ファントム高原の敵はめちゃくちゃ強い!!
ダメだ。
このルートはまだ俺達には早すぎる!

仕方ないので一度ディムへ戻り、レイズ街道からコロナに出てネメトンを目指す。


・レイズ街道
ペタロ街道と同じ敵が出る。
この街道は★1のはずだけど、その割には結構敵強くね?

北へ向かうとイスケルドに出る。

<フィールド調査結果>
■宝箱:血生臭い短刀、ブレスレット、解毒剤
■資源:ローズマリー、ウォード


イスケルドからレカザー街道を抜けコロナに出て、そこからネブラ街道を抜けてネメトンへ行く。
結果的には物凄く遠回りする事になった気がする…。


続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その15

さてメガリスが機械兵によって陥落した所から次のクエスト。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:状況調査依頼>
各地の状況を調査せよ
・報酬:3000d
・仲間条件:キャロア
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
メガリス近隣で神の吐息が確認され、その影響でグラン自治区に移民が殺到したらしい。

つーことで周辺地区で情報収集する事になった。

・グロリア地区はジョエリア海岸。
真王のお膝元だった土地だから誰もケンカを売る奴はいないと思っているらしい。

・グラン自治区はセルカ平原。
辺境の地でありラピュータからのマナが降り注いでいる事からも安泰らしい。

・ヴィクトリア地方はゲルミア難民キャンプ。
世界一の作物収穫量だが平坦な土地で逃げ道がないらしい

で、サビドリア地方はオアシスで情報収集。

・オアシス
神代文字で書かれた石碑がある。
本作で神代文字は初めてかも。

さすがにこの地区はメガリスの近隣だけあって、神の吐息や機械化兵の影響で人口が半分になっており、残った人も移住を考えているようだ。

これにて全ての地区の情報を収集したのでクエスト完了。

<フィールド探索結果>
■宝箱:キュアアトマイザ、ピラミッドの哲人、十善戒、ハルバード
■資源:アメジスト、香辛料、ウーツ鋼製法、月の欠片、飛水晶


さて、このタイミングでキャロアがビーストからマーシャルへジョブチェンジとなった。
主人公も丁度ジョブレベルがMAXとなったのでジョブチェンジする事にした。

で、チェンジ可能なジョブはパラディンとノービスとスカウト。

パラディンはフェンサーの上級職なので、流れ的には一番良いのかもしれないけど、剣はもう飽きた。
ノービスも一番最初の職なのでパス。

よって、消去法によりスカウト(偵察兵)に決定。

超弱くなったwww

本当にこれで大丈夫なのか??


めちゃくちゃ長い続きは↓をクリック。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その14

暇を見て霊性を上げているんだが、なかなかデレコの寺院へ入る事が出来ない。
霊性は数値として見えないパラメーターなので、あとどれくらい上げれば良いのかもわからない。

このゲームはある種、ユーザにやり込みを強要しようとしている節がある。

前作ではこのような作りはしておらず、やり込みしたい人はどうぞというスタンスだった。

でも本作は前作ほどサクサク進める事ができず、記事には書いていないけどかなり面倒な作業が多くてちょっと嫌になってきた。
RPG嫌いの自分にとっては正直しんどい。


とりあえず本線を進めるか。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:応援に向かえ>
サンダリオ石舞台まで応援に向かえ
・報酬:2000d
・仲間条件:キャロア
・レベル条件:27
-------------------------------------------------------------
ヴァンガディアがまたサンダリオに攻め込んできたらしい。

そーゆーわけで、再びやってきたサンダリオ石舞台。

「うち、きんばるっちゃ」
…あいかわらずキャロアはラムちゃん口調だな。

コラゾン兵長に久しぶりに話を聞くと、なんとすでにヴァンガディア兵は撤退したらしい。

うん?
俺が到着するタイミングで撤退だと!?
これは完全に敵の陽動のフラグが立ったな。

そこへ伝令が入る。
どうやらサビドリア地方のメガリスがヴァンガディアの攻撃を受けているとの事。
ふっ。やはりな。

コラゾン兵達は救援のため王都へ向かうらしい。

クエスト完了。

では次のクエスト。

続きは↓をクリック!

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その13

ではフェンサーで進めてみる。

・アビスモ大樹海
やっぱりここの敵もかなり素早さが高い。

っていうか、完全にゴキブリの姿をした敵が出て来るんだが;;
たしか前作にも出てきた気がするが、マジで気持ち悪い。
しかも毒まで持ってるのでかなり厄介。

余談だが北海道ではゴキブリを見たことがない(話によるとススキノにはチャバネがいるらしい)
個人的には東京に住んでいた時に初めてゴキブリを見たんだが、もともと虫が嫌いな私にとってゴキブリは恐怖の何ものでもなかった。
まぁ、でかいカミキリムシを東京で見たときも気絶しそうになったんだがw

北海道は雪が降るせいか虫の種類が少ないと痛感した。
東京は見たことがない虫がたくさんいて、もう本当にしんどかった。

…そんな話はどうでもいいな。

とにかくここの敵は素早さがあり、しかも麻痺、睡眠、毒などのステータス異常系の攻撃をしてくるので手に負えない。

フェンサーで乗り切るにはかなりのレベルが必要な気がしてきた。

他の場所をレベル上げを兼ねて探索してくる。


・ゲルミナ難民キャンプ
シャンピノ森林の北東にある。
ペローダの戦士がいたので話を聞くと、この辺は魔物は少ないが盗賊が多く出没するらしい。

何かありそうな場所なので、今後なにかしらのイベントが発生しそう。

つーか、魔物が出てこないのでレベル上げには使えない場所だな。

<フィールド探索結果>
■宝箱:アビドス神殿壁画、彫刻、闘気の帯、デスマスク
■資源:めちゃくちゃたくさんw


・セリオ海岸
グロリアまで戻り、行った事がないセリオ海岸を探索してみる。
何故かこの場所は夕焼けの世界。目が痛くなる。

北に居る博学老人に聞くと、コントラト山の魔晶石が大気に影響を与えてこうなっているらしい。
ここは特に何もないな。

<フィールド探索結果>
■宝箱:解毒剤、角手、チュニック


・ジョエリア海岸
グロリアから探索目的で立ち寄ってみる。
…が、特筆するものは無かった。

とりあえずアビスモ大樹海へ戻ってるか。

<フィールド探索結果>
■宝箱:バイキングヘルム、邪念石、狂った首輪
■資源:黒曜石、ゼラチン

続きは↓をクリック!

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その12

どうでもいいけど、毒が強すぎない!?

毒に侵される確率がめちゃくちゃ高い。

ザコ相手にちょっと攻撃しただけで毒になるって酷すぎる気がする。

直接攻撃=毒を覚悟しなきゃいけないのでフェンサーには厳しいわ。


愚痴を言ってもアレなので次のクエストを受けようかな。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:迎撃に参加せよ>
サンダリオ石舞台で正規軍と合流せよ
・報酬:2000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:21
-------------------------------------------------------------
やはり動いてきたヴァンガディア。
アズルを落とし、その勢いでサンダリオに攻め込んできたようだ。

早速サンダリオ石舞台へ移動。

コラゾン兵長と雑談しているとヴァンガディア兵が出現。
戦闘へ突入する。

でも敵の強さはそれ程でもなく、簡単に倒せるはず。
アズルの時と同じように5体倒せばクリアなので、それまでに出来る限り宝箱やレシピを回収する。

5体倒すと敵にウェルガス将軍が現れる。
「ほう、お前があの御方の…確かによく似ているな」
こいつ何か知ってるようだな。

と、思ったらウェルガス将軍との戦闘。
ビルドスピードで攻撃回数を増やして回復の時間を作りながら戦う。

ウェルガス将軍のHPを半分くらいまで減らすと戦闘終了。

「いい腕だ。更に精進せよ」
と、言い残し撤退してゆくヴァンガディア達。

コラゾン兵長が駆け寄り「お前のおかげでサンダリオは守られた。礼を言うぞ」
うむ。我を崇めよ。

「統一国家ティエラ共和国を知っているか」
何だ藪から棒に。

「かつて真王は世界を統一し元老院に国政を譲りティエラ共和国を築いた。オスクロもアールヴも我々人間も仲良く暮らしていたそうだ」
ほうほう。だからどうした?

「それで世界が保たれたのはたったの数百年。その後国は分裂し争いを始めたそうだ」
世の中の常だ。仕方あるまい。

クエスト終了。

・・・。

つーか、コラゾン兵長さんよ。
突然何の話だったんだよ?
オチはねーのか?

<フィールド調査結果>
■宝箱:ジャンヌダルク像、パレンケストーン
■資源:ウォード、綿花


とりあえずデレコへ移動しクエスト完了報告を行う。

続きは↓をクリック。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その11

ブランコ砦の続き。

っていうか、魔人はどこいったwww
何回やり直してもGAME OVERなんだが。

これはもう魔人に頼らずに自分で何とかするしかないみたいだな。

ジョブチェンジでフェンサーになってみよう。

その為にはジョブチェンジが可能なデレコに戻らないといけない。
だったらついでなのでイネクスプネーブル砦から回ってみよう。

・イネクスプネーブル砦
ここで登場するモンスターは普通に勝てる感じだけど、中にはめちゃくちゃ強いモンスターがいる。
「ケロドン」はカピバラの色違いだけどかなり強い。
こいつが使ってくるウィンドが約160ダメージなので食らうと瀕死。
しかもいつも群れて現れるので、こいつらに出会うとほぼゲームオーバーとなる。

逃走が成功する事を祈るしかない。

<フィールド調査結果>
■宝箱:木剣、オイルドセーター、発生学円盤
■資源:泥岩

さて、デレコでフェンサーにジョブチェンジしたので、軽くレベル上げした後に再びブランコ砦へ向かう。


・ブランコ砦
Lv22のフェンサー(装備:レイピア、ブラスアーマー、仮面、ガントレット)でどれくらい戦えるんだろう?
装備的にはノービスに比べればかなり充実してるので、さすがに即死は無いはずだが・・・。

さあこい。ヴァンガディア兵×2!

おお!?
敵の攻撃が3~6ダメージしかないぞ!
しかもこちらの攻撃は650くらい与えている!

・・・楽勝でしたwww
もっと早くジョブチェンジしておくべきだったな。

ん!?
左上に「ENEMY 5」の表示があるぞ!?
つまりあと5体倒せば終了ってことか?

5体倒す。

するとコラゾン兵が撤退するイベントが発生。
アズル地方はヴァンガディアの手に落ちた。
これによりフィールド調査も続行不能となったため中途半端となってしまった。

<フィールド調査結果>未完
■宝箱:忘れ去られた頸当、抗麻痺薬、アイアンソード
■資源:火山灰


クエスト完了。
コロナへ強制的に戻される。

今回はここで終了。

いや、リアルが超多忙であまりプレイ出来ない状況。
ウイイレ2011をやってるのは秘密w



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その10

ギルドって、どこで依頼を受けても一緒だし、どこでクエスト完了報告してもいいみたいだな。

また、時間がある限り配達依頼や討伐依頼はやっていかないと、入れない寺院が出てくる。
これが結構面倒だな。

寺院によっては霊性を下げる必要がある為、今後は暗殺依頼もやる必要が出てくるかも。

霊性は隠しステータスなので数値として確認する事が出来ない点がミソだな。
寺院に入れるかどうかで判断するしかない。

※記事の中では霊性の調整の為に配達や討伐や暗殺の依頼をやった事までは書きません。
 そんな事まで書くと記事のボリュームが膨れすぎますからね。

 ちなみにデレコで受ける事が出来るクエスト「デレコ反乱分子の鎮圧」も霊性を下げる
 効果がある気がする。
 よって自分はまだ受けません。


では次のクエスト。
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ギルド設立依頼>
コロナ地方のネメトンにギルドロッジを開設して欲しい
・報酬:3000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
ちょwwwギルド設立は依頼されるのかwww
先走ってグロリアは設立しちゃったじゃないかwww

・・・まぁいい。
コロナの南にあるネメトンへ行きギルドを設立。

クエスト終了。


更に次のクエストでは、
-------------------------------------------------------------
<クエスト:ギルド設立依頼>
グロリアにギルドロッジを開設して欲しい
・報酬:3000d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
やはりグロリアも依頼されるんだな。
でも既に設立済みなので、そのままクエスト完了報告して終了。


次のクエストを受けようと思ったらレベル条件に達していなかったのでレベル上げも兼ねてまだ行っていないジュビラカサスに行ってみよう。
ちなみにジュビラカサスはディア街道の南にある。


・ジュビラカサス
レベル上げも兼ねると言っても、登場する敵はディア街道とほとんど一緒なので、あまりレベル上げにはならないな。
まぁ、この場所は調査してなかったのでまぁいいか。

大きな日本家屋っぽい屋敷があるんだが、特に何もなかった。
今後ここはイベントがあるのかも。

<フィールド調査結果>
■宝箱:彫刻、貧乏剣
■資源:石ころ


ついでだからレカザー街道の南にあるインミュネ墓地にも行ってみる。

・インミュネ墓地
南には墓守がいて、インミュネとは無縁仏の意味と教えてくれる。
どうやら最近はアンデットも住み着いているらしい。

<フィールド調査結果>
■宝箱:ストーンナイフ、マナリキッド、黄金飛行機
■資源:石ころ


そうこうしているとLv18になったので正規クエストを受ける。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ロストセイヴァー』その9

今更だけど寺院[国立星辰教団]に入れなくなってるようだ。
霊性が足りないようなんだけど、どうやら霊性ってのは隠しパラメーターらしく、寺院によっては霊性が高かったり(或いは低かったり)しないと入れないらしい。

で、霊性を上げるには良い行いし、下げるには悪い行いをすれば良いみたい。

自分は暗殺依頼にて殺人という悪い行いをした為に霊性が下がり、寺院へ入れなくなったようです。

もしかすると街道で強い敵が現れるようになったのも霊性が下がったから悪い人に狙われる・・・ある意味「お尋ね者」となったからかもしれないな。

ちょっと霊性を上げる為に配達依頼を受けてみよう。

-------------------------------------------------------------
<クエスト:配達依頼>
王都市街にいるザイダに贈り物を渡す事
・報酬:300d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
王都へ行くとザイダがいたので贈り物を渡す。

クエスト完了。

まぁ、あれだ。
記事にするようなものでもないな。

でも、どうやら1回やっただけではあまり変わらないようなので、何度か配達依頼や討伐依頼をやってみる。

すると寺院に入れるようになりました。
ついでに密偵解放と剣術解放も買っておく。
これでジョブチェンジが可能なので時期を見てジョブチェンジしようかな。

先ずは次のクエストだ。

-------------------------------------------------------------
<クエスト:名指しの依頼>
君に名指しで依頼が来ている
・報酬:1500d
・仲間条件:なし
・レベル条件:なし
-------------------------------------------------------------
王都市街のバルドル邸へ向かう。

名指しの依頼でバルドルってのが胡散臭いが、しょうがないので行ってみる。

すると、神学会の中心人物でバルドルの師匠でもあるフィキオン公国のベルダー婦人に手紙を渡すように頼まれる。

フィキオンという事はグロリアから船で移動だな。

グロリアまでの道中でカデナ街道とかを通ってきたけど、超強い敵が出現しなくなってるぞ!
やっぱり霊性が下がった事が問題だったみたいだ。
これで大手を振って街道を歩く事が出来る。

マジで一時はどうなるかと思ったからね。ホントよかった。

続きは↓をクリック

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。