スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ナムコクロニクル』#07

はい、ではいつも通り嫌々スタート。
----------------------------------------------------------
■07話 ミミクリ救出戦
再び現れた源氏の軍勢を退けるも、時間稼ぎの作戦だった。
ワルキューレと合流した玲馬たちは地上へと急ぐ。

【勝利条件】わや姫を倒せ
【敗北条件】玲馬、ベラボーマン、ワルキューレの誰かが倒される
-----------------------------------------------------------
このシナリオでは全キャラを出陣させる事が出来ないので、強制出陣キャラの玲馬、ベラボーマン、コアクマン、あとNPCのワルキューレ、サンドラ以外に2名だけ任意で選択可能です。

私は回復役のたろすけと、壁役のリックを選びました。

さて、シナリオがスタートすると、NPCであるワルキューレとサンドラが勝手に2手に分かれて移動します。

これを援護するためにこちらも二手に分かれます。

勝利条件がわや姫を倒すことなのに、何故かわや姫が積極的に攻め込んでくる。
これはパターン的に勝利条件が変更のフラグだな。

わや姫にダメージを与えるとブラックワルキューレ率いる増援部隊が出現。
捨て駒にされた事に気付き、わや姫が味方へ寝返る。

そしてやはり恒例の条件変更。

【勝利条件】ミミクリを倒せ
【敗北条件】玲馬、ベラボーマン、ワルキューレ、わや姫の誰かが倒される

このシナリオの本番はここから。

増援部隊はかなり強力で、ブラックワルキューレのコピーが4体、ブラックサンドラが5体も追加されます。

これら敵増援部隊+初期配置部隊が大挙して押し寄せてくるので、ワルキューレと合流して(サンドラは放置)これらを迎撃します。

MAP中央付近の回復ポイント周辺が主戦場となるでしょう。


全ての敵を排除するといよいよミミクリ戦。

ミミクリはHPが高く、攻撃を受けると麻痺となる可能性があるので結構厄介。
しかも水の上を普通に移動します。

でも味方全員で袋叩きにすれば容易く勝てるでしょう。

ミミクリを倒すとミッションクリア。


これにて都市編は修了。
次回からは宇宙編へ突入です。

・・・でもこのゲーム面白くないからなぁ・・・。
ゲームをやり始めるとすぐに眠くなってくるんだよね。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』アジト野良動画

二週間前になりますが、タコマッチの新MAP「アジト」が実装されました。

動画を撮ろうと思っていたんですが、サーバトラブルがあったりして無理でした。

で、昨晩やっと撮ってみたので公開します。

■アジト(青)


それにしても青側は進入場所を選択出来るんですがかなり悩みます。
赤側との読み合いになるんですよね。

予測グレとか飛んできますから、始まってすぐに死ぬ事があったりします。

そんなこともあり、開始してすぐに死ぬのは嫌なのでほぼ動画の位置「6」から進入しています。
開幕グレを比較的投げられにくい気がするので。

本当に攻める時は「8」から進入してすぐにダンボールからテラスに上がる感じでしょうか。

あまり面白い動画ではありませんがあっという間に勝負がつくし、裏の取り合いがアツイMAPです。
とにかくサクサク進むので効率的に稼げる気がします。




テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『韓流』

どうして今更韓流について書くのかと言うと、Perfumeが映画「カーズ2」の挿入歌で世界デビューした事はみなさんご存知の通りだと思います。

Perfumeを一躍トップアーティストへと導いた「ポリリズム」が作中で使用されることとなり、先日ワールドプレミアムにも出席したPerfumeについて、一部の韓国人が「K-POPのマネだ」とか発言している記事をチラ見したからです。


私は個人的に韓流についてはかなり馴染んでいます。

韓流ドラマは「チャンングムの誓い」や「チュモン」という有名どころを筆頭に、かなりの数を観ています。

また、K-POPで言えば「少女時代」や「KARA」もしっかり押さえています。

そういえば「サドンアタック」等のオンラインゲームのほとんどが韓国製でしたね。


そんなこんなで、私は韓国にはあまり偏見はありません。
良いものは良いと思いますし、このブログでも何度か話題にしています。

でも、何故か韓国人は(歴史的背景があるとは思いますが)日本への敵視が根強いです。


今回のPerfumeがK-POPのマネという件も、言いがかりもいいところです。

K-POPというジャンルを日本に定着させ、今のブームの基礎を作ったのは間違いなくBoAです。

BoAが日本で売れたのは2001年くらいですが、その時の曲調は既に90年代後半から日本で流行っていたものだったと思います。
(個人的には安室奈美恵っぽいと思っていました)

少女時代やKARAはつい最近(ともに2007年)結成されたグループです。


一方、Perfumeの結成は2000年で「ポリリズム」は2007年のシングルでした。

しかも、Perfumeはテクノポップという他のアーティストとは一線を画すジャンルです。

結成された時代やジャンルを考慮すると、どう考えてもK-POPをパクっている訳がありません。

一部の韓国人が難癖をつける意味が全く理解できませんね。

まぁ、それでも私は少女時代やKARAを聞きますがね。


ちなみにPerfumeの口パク論争はこちらの記事を参考にして下さい。



テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

『田舎暮らし』

さて、今年4月に引越しをした事はこのブログでも報告しましたが、実はちょっと田舎へ引越しをしたんです。(と言っても一応札幌ですが)

そこで2、3日前の夜。

次男が近くのコンビニへ買い物に行った時に、あるものを拾ってきたんです。

話を聞くと歩道に落ちていたらしいのですが、そのあまりにも立派で毅然とした姿に感動してしまいました。

まさか、これほどのものが普通に道端に落ちているとは!!

長い人生の中で、私も初めての体験で思わず写真を撮ってしまいました。

続きを読む

『スマートフォン』

最近流行のスマホ。

その中でもAndroidが急激に成長しつつあり、iPhoneは下降気味と言われています。

でも、本当に今、スマホにすべきなのか?
個人的にちょっと疑問に思うので問題提議してみたい。

1.従来の「携帯電話」ではない
いわゆる従来型の携帯電話からスマホにする場合、かなりの注意点が必要です。
特に、戸惑うのは「今まで普通に出来ていた事が出来なくなる」事でしょう。

基本的にはIT端末というか、小さいパソコンに3G通信による電話機能が備わっていると考えた方が良いです。
普通のPCも購入当初は何も出来ませんが、様々なアプリケーションをダウンロードする事で便利になって行きます。

スマホも同じです。

カメラで撮影した画像をデコるにしても、それをメールに添付し送信するにしても、それが出来るアプリをダウンロードする必要があるのです。

従って、携帯電話に使い慣れた人がスマホにした場合、普通に使えるようにするための準備(様々なアプリを用意してセットアップする)で挫折する可能性があります。


2.基本的には両手で操作する
もう一度言いますが、スマホは携帯電話ではありません。

その為、携帯電話のように「基本的に片手で操作する」という事にこだわりはありません。

4インチ以上の液晶画面に直接タッチして操作するスマホが主流である現在において「片手で操作する」のは無謀と言えるでしょう。
(手の大きな人は別ですが)

■Xperia acro SO02C(docomo)
xperia acro_so02c

今までの携帯電話ではバッグを持っていたり、子供と手をつないでいても容易にもう片方の手で操作出来ました。

でも、タッチパネル型が主流である現在のスマホはどうしても両手で操作しなければならず、バッグを置いたり、子供の手を離したりしなければ操作出来ないのです。

貴方はメールを打つために、財布が入ったバッグを置いたり、愛する我が子の手を離しますか?

タッチパネルが珍しいので購入したくなる気持ちもわからなくもないですが、日常生活の中で本当に必要なものを見極める事が大事です。


そんな中でシャープから従来と同じ折りたたみ型のスマホが発売されています。

■AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH(SoftBank)
aquos_007sh

これなら片手で操作可能なので従来通り使用する事が出来そうです。


3.今までのゲームは遊べない
まぁ、当然ですね。
というか、マイメニュー登録していたものは全部遊べません。

どうしても継続してサービスを受けたい場合は従来型の携帯電話を解約しない事ですね。


はい、そんなわけで個人的にはまだスマホにすべき時期ではないと考えています。

多分、ショップでも言われるかもしれませんが、携帯電話としても使う場合は冬モデルまで待つべきだと思います。

特にIT初心者の人は今は待つべきです。

もっといろいろな機種が増え、サービスやサポート体制がしっかり整ってから変更すべきだと思います。

実際、流行にのってスマホにして後悔している人は意外に多い気がします。

よくよく考えてから購入しましょう。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』サーバ

7/22のアップデートからサーバが重くなり、ラグがハンパ無いどころか、一度死ぬと観戦モードが実装されたのと間違えるほどリスタートに時間がかかる現象が発生しました。

しかも、個人的には更に問題が発生していて、ゲーム終了後に増えるはずのCRが逆に減るという現象が頻発しています。

この現象にしばらく気付かず、いざ武器を買おうと思ってショップへ行って気付きました。

かなりCRを稼いだと思っていたら、その分だけかなり減っていた。

いろいろ検証してみたら、どうやら新しく実装されたタコマッチをプレイした時は正常にCRが加算されていましたが、それ以外のMAPでは減少しました。


さすがに7,000も無くなってしまったので、頭にきて動画に撮って報告しようと思いBandicamで撮影しようとしたけど、サーバが重たい状態では動画撮影なんて無理だった。

ゲームを開始して、いきなり動けなくなり、その後PCがフリーズ。

仕方なくゲーム前とゲーム後のスクリーンショットをとりましたが、いまいち信憑性に欠けます;;

7/24に緊急メンテがあったようですが、やはりラグは存在しているし赤ピンも普通に発生しています。

クラン戦でも、自分には見えていないのに撃たれて死ぬケース(どうやら敵は目の前に出てきて普通にこちらを撃ったみたい)が何度かありました。


野良でCRが減ると萎えるので、イベント中ははタコマッチしか野良はしません。

マジでネクソン何とかしてくれ!


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『ナムコクロニクル』#06

突然ですが、正直このゲームを最後までクリア出来る自信がありません。

理由は簡単。
面白くない物足りないからです。

コミカルだがまったりとして、ご都合主義な軽いストーリー。
地形による有利・不利がほとんど無く、武器や職種等の相性も無い。
従って戦略性が高くなく、単に大量にいる雑魚を倒すだけの「作業」となっている。

つまりゲーム性が低いのです。

途中で飽きてしまい、貴重な時間をこのゲームに使いたいとは思わないんですよね。

何とかナムコキャラクターで誤魔化そうとしてますが、むしろそれがストーリーの強引さ「ご都合主義」に繋がっていると思います。

同じケータイゲームなら「サカモバ3」をプレイした方がマシですね。


・・・と、かなり辛口な感想を踏まえて(?)シナリオ06を進めてみます。
----------------------------------------------------------
■06話 サムライゴースト
洋館の奥へ進む玲馬たちの前に源氏の軍勢が立ち塞がる。
新たな仲間と共に撃退するも源氏の脅威は続く…

【勝利条件】????
【敗北条件】玲馬か景清が倒される
【敵キャラ】弁慶、鬼姫×4、ビギーマン×3、リバイバルデッド×9
-----------------------------------------------------------
源氏を相手にするには平家が良いという理由で平景清を召喚する主人公。
景清は反撃の威力がUPするアビリティを持っているので、自分からは攻撃せずに反撃で相手を削る壁役に徹するのが良いです。

さて、ここはMAPが思いのほか狭く、敵を倒しているとあっという間に弁慶との戦いとなるはずです。
弁慶は自HPが25%以下になると攻撃力がUPするアビリティを持っているので、ここからは一気に倒すのが得策。

しかし、このタイミングで源義経とその仲間達が増援として出現します。

ここで恒例の条件変更が発生。

【勝利条件】源義経を倒せ!

多分、義経の増援が現れた時はMAP中央の回復ポイント付近にいると思います。

弁慶を最速で倒してもすぐに四方から囲まれるはずなので、敵の行動範囲を常にチェックしつつ味方のHP管理をしっかりする必要があります。


なんとか包囲網を突破するといよいよ義経との戦いです。

態勢を整えたら一気に決着をつけます。

まだ鬼姫が残っていたらそちらを優先して倒します(経験値稼ぎ)

義経を倒したらシナリオクリア。


ショップに新しいアイテムが入荷されます。

今までの武器やアクセサリーよりもワンランク上のアイテムなので、装備品の強化はそれらで行うのが良い気がします。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サドンアタック』CW動画

OTのCW動画です。

今は無き、クラン「メンフィスベル」のメンバーが久しぶりに集まって遊びました。

最初の1戦のみ動画撮影しましたのでこのブログ限定で公開します。

尚、動画中に微妙な発言があったりしますが、他意はありませんのでご了承下さい。


■オールドタウン・赤



■オールドタウン・青



飛鳥のナイフ、ゆやの転落死、マリの開幕自爆と、なかなか面白かったです。

クリは前よりも上手くなっていました。

でも、K氏はいつも通りでした。(本人は調子悪いと言ってたがw)

やっぱりクラン戦は面白いね。


テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『バイオハザード』ダークサイド・クロニクルズ

ベストプライス版を購入。

Wiiのゲームは久しぶりです。

このゲームは画面にWiiコントローラーを向けてAIMするシューティングゲームです。

二人同時プレイも可能なので、ワイワイ楽しみながらプレイするのもアリ。

ストーリーは、バイオ2~コードベロニカまでの内容にアナザーストーリーを交えたものとなっています。

2とベロニカはどちらも個人的にお気に入りの作品なので非常に楽しみです。


さて、早速プレイ。

迫り来るゾンビを撃って行くのですが、撃つ部位によってゾンビのアクションが変化するのでかなり臨場感があるし、当てた感があるのがいいですね。

ゾンビはヘッドショットで即死(ゾンビなので既に死んでるが細かい突っ込みは無用)です。

ヘッドショットは額を撃たないとダメみたいなので、慣れないと結構難しいですが、ワンショット・ワンキルで倒して行くと気分爽快です。

周囲のオブジェクトを撃つとアイテムあったりするので、無意味に壷や箱を破壊していますが、それもまた爽快だったりします。

前作のアンブレラ・クロニクルズはプレイしていないので比較出来ませんが難易度は丁度良い感じです。

画面が揺れて臨場感を出していますが、そのおかげでAIMしにくくなっています。
3D酔いする人はちょっとヤバイかも。
私はギリギリ大丈夫でした。

ボスには弱点が存在するので、闇雲に撃っても意味がありません。
弱点を把握してしっかり狙っていく必要があります。
まぁ、それが難しいのですがね。


それ以外にも称号を取ったり、コスチュームを集めたり、銃を改造したりと、結構やり込み要素もあります。

あと、Wiiのセンサーを置く場所でポインターの感覚が変わるので、長時間同じ体制でも耐えられる距離・体制を確保し、それに合わせてセンサーを設置するのが良いでしょうね。

まだクリアもしていない状態なので評価はつけませんが、個人的には結構面白いです。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サッカー』

先ずは7/16第21節コンサドーレ札幌vs水戸ホーリーホック戦。

2:1で見事に札幌が勝利。

途中出場の岡本が決勝ゴールを取るという、かなり嬉しい結果となりました。

最近は得点出来るようになってきたので、このまま波に乗って行きたいところです。


で、なでしこJAPAN。

リアルタイムでTV観戦しました。

パスサッカーの日本はピッチ状態に苦しんでいるように見えました。

どうやら芝がかなり濡れているようで、ボールが止まらずパスミスが多発していたし、滑って足を取られる選手も多かった。

一方、アメリカの選手はやはり圧倒的にフィジカルが強い。

基本的にロングボール+ドリブルを主体として攻撃を組み立てるので、体格差がモロに出るしパスミスの心配も無いので、日本としては止める術が無い感じ。

アメリカから雨のようにシュートを打たれる日本。

それで日本は踏ん張り続け、延長戦も引き分けとなりPK戦へもつれ込む。

この瞬間、私は日本に勝利の女神が微笑んだと感じました。

理由は簡単。
PK戦では体格差は関係ないからです。

また、日本は勝利に向けた闘志と集中力が高まっている事が画面からも伝わりました。

結果は日本がアメリカに初勝利しました。
同時にW杯に優勝し世界一となりました。

この快挙は世界中を駆け巡る事になりますが、個人的にはこれを機に女子サッカーの地位向上を切に望みます。

とにかく、今は、なでしこJAPAN!
本当にありがとう!
そしてご苦労様でした。




『ナムコクロニクル』#05

さあシナリオ05からプレイして行きましょう。
----------------------------------------------------------
■05話 血まみれの館へようこそ
黄泉の国の入口である洋館に到着した玲馬たち。行く手を阻む敵を撃退し、
洋館の奥へと更に足を踏み入れる・・・

【勝利条件】????
【敗北条件】玲馬、ワンダーモモ、ベラボーマン、コアクマンのいずれかが倒される
【敵キャラ】ゾンビバガン×3、ビギーマン×6、リバイバルデッド×15
-----------------------------------------------------------
1ターン終了時にマスクからスプラッターハウスの主人公であるリックを召喚する主人公。

すると、敵の首領である木曽義仲が現れ、条件が更新される。

【勝利条件】木曽義仲を倒せ
【敗北条件】玲馬、ベラボーマン、ワンダーモモ、コアクマン、リックの誰かが倒される

どうやらこのゲームは途中で勝利条件が更新されるパターンが多いみたい。

途中から登場するリックはHPが高いので壁として活躍すると思うけど、足が遅いのでなかなか戦いに参加出来ないという欠点がある。

ファイアーエムブレムで言えばアーマーナイト系と言えばわかりやすいかも。

で、更に数ターン経過すると、木曽義仲はリックの元恋人であるジェニファーをゾンビとして召喚する。
苦悩するリック。

でもうっかりそのジェニファーを倒しちゃったんだが、リックは特に何もリアクションしないんだが?

何事もなかったかのようにターンが経過する。
それでいいのか?リック?

木曽義仲は「骨を断つ!」のアビリティを持っているので、反撃の威力が増加している。
でも、それ程強くは無いので全員で袋叩きにすればいいでしょう。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ナムコクロニクル』#03、#04

さあシナリオ03からプレイして行きましょう。
----------------------------------------------------------
■03話 何気ない街角に、突然の嵐
ベラボーマンの助けを借りてわや姫を撃退した玲馬たち。
更に情報と仲間を求めて、ナムコスタジアムを目指す。

【勝利条件】全ての敵を倒せ
【敗北条件】ワンダーモモ、ベラボーマン、玲馬のいずれかが倒される
【自キャラ】玲馬、ワンダーモモ、ベラボーマン、コアクマン
【敵キャラ】モドキ×2
-----------------------------------------------------------
敵のモドキ×2をサクっと倒すと、新たに敵が大量に現れて勝利条件が変更される。

【勝利条件】「アマゾーナ」を倒せ
【敵キャラ】アマゾーナ、ピストル大名×5、モドキ×6、トレント×2

先ずは近づいてくる敵を迎え撃ちます。
その後、動かない敵の攻撃範囲を確認しつつ行動し、敵を一体一体倒していきます。

アマゾーナは遠近両方で攻撃可能なので、距離がちょっと離れたからと言って油断できません。
ワンダーモモが狙われやすいので、HPが減ったら無理をせずに回復した方が無難です。

味方全員の必殺技をアマゾーナへ集中すれば楽に勝てると思います。

アマゾーナを倒すと他の敵は逃げ出してシナリオクリア。
経験値が惜しいのであればアマゾーナを倒す前にザコ敵を倒す必要があります。


続いてシナリオ04。
----------------------------------------------------------
■04話 ここが地獄の入口
ワルキューレの神託によると、黄泉の国にピラリスがいるという。
玲馬が思いついた死の世界へ行く方法とは?

【勝利条件】全ての敵を倒せ
【敗北条件】ワンダーモモ、たろすけ、玲馬、コアクマンのいずれかが倒される
【自キャラ】玲馬、ワンダーモモ、ベラボーマン、コアクマン、たろすけ
【敵キャラ】トレント×3、リバイバルデッド×2
-----------------------------------------------------------
この面は毒攻撃に注意が必要です。
毒は数ターンで消えますが、それまでは自軍のターンが来るたびに一定量のダメージを受けます。

初期配置の敵を全滅させるとブラックワルキューレが現れ、大量の敵を追加投入してきます。

【敵キャラ】Bワルキューレ、ゾンビバガン×4、ビギーマン×7、リバイバルデッド×9

先ずはMAP右にある回復ポイントで待機し、近づいてくる敵を迎え撃ちます。

敵の残りがBワルキューレとビギーマン×4、ゾンビバガン×4だけとなったらMAP左上の回復ポイントへ向けて進み、ザコを一体ずつ誘き出して退治します。

その時、Bワルキューレの行動範囲に入ってしまうと思いますが、なるべく一人に攻撃が集中しないように注意しましょう。


Bワルキューレは遠近両方で攻撃してくるので、無理をしないように戦わないと逃げ切れずに倒される可能性があります。
しかも、HPを毎ターン自動回復(最大HPの10%)するので、かなり倒すのが大変です。
焦らず削って行きましょう。

敵を全滅させるとクリアです。



・・・。

そういえば、ストーリーモードをプレイしているのにストーリーには全く触れていない気がしないでもないです。

まぁ、しょーもないストーリー(苦笑)なのでこのまま触れずに行く事にします。





テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

なでしこ

3:1で勝利!

これでW杯メダル確定しましたね!

なでしこ達の連動した動きから繰り出される流れるようなパスサッカーは見ていて気持ちがいいです。

しかも全員の運動量もハンパないです。

スウェーデンに圧勝したと言っても良いでしょうね。

コンサドーレ札幌の目指すサッカーはこんな感じだろうね。


さあ、次は決勝戦!

相手は超強敵アメリカ。

日本はアメリカに勝った事が無いですが、W杯の決勝という大舞台で初勝利、初優勝と行こうじゃないですか!




『ナムコクロニクル』#01、#02

では早速シナリオ01から始めてみましょう。

ちなみに一度クリアしたシナリオは何度でもプレイ可能で、スコアアタックも出来るらしい。

私はもちろん面倒なのでスコアアタックはしません(笑)

-----------------------------------------------------------
■01話 恐怖!怪人軍団
現実に似た世界に降り立つ玲馬たち。
現代の都市を模したこの世界で玲馬たちを待ち受けるものとは…

【勝利条件】全ての敵を倒せ
【敗北条件】玲馬が倒される
【自キャラ】玲馬、コアクマン
【敵キャラ】モドキ×5、ピストル大名×4
-----------------------------------------------------------
一番最初のシナリオなのでチュートリアル的なステージ。

特に難しい所はない。

敵はコアクマンを狙ってくるので、コアクマンを回復ポイントに置いておき、玲馬はその隣のビルとかに適当に配置してOK。

後は敵が大挙して押し寄せてくるので各個撃破するだけ。

この面で戦闘や移動・攻撃範囲について理解しておけばいいでしょうね。

そうそう、玲馬ってのが主人公のことです。
ゲーム大好き小学生っていう設定らしい。

ただ、いくらゲーム好きでもベラボーマンやワンダーモモ等のレトロゲームまで詳しい小学生ってのがあまりにも強引な設定だと思う。



----------------------------------------------------------
■02話 新田四丁目のヒーロー
都市世界の情報を集めるため、かつて悪の軍団と戦った正義の
ヒーローを探して新田四丁目へと向かう。

【勝利条件】全ての敵を倒せ
【敗北条件】玲馬が倒される
【自キャラ】玲馬、コアクマン
【敵キャラ】わや姫、モドキ×6、ピストル大名×7
-----------------------------------------------------------
敵に包囲された状態からゲームスタート。

1ターン敵の攻撃を耐える事が出来ればベラボーマンが味方に加わり、敗北条件が更新されます。

【敗北条件】玲馬かベラボーマンが倒される

この面はまだ序盤にも関わらず、かなり敵の攻撃が激しいです。

回復ポイントを有効に使い、時には積極的に動いて敵を倒す必要がありそうです。

敵の攻撃優先順位は、

コアクマン > ベラボーマン > 玲馬

となっているので、コアクマンを主戦場を行ったり来たりして敵の攻撃を分散するといい感じです。

ずっと一箇所にいると(回復ポイントに居たとしても)敵の集中攻撃で倒される危険があります。

尚、敵キャラであるピストル大名は隣接していると攻撃出来ず、モドキは逆に隣接しなければ攻撃できません。

敵の特徴を知れば戦いは楽になります。


さて、個人的にはシナリオ02という序盤で敗北を喫する所だったけど、何とか持ち堪えてクリア。

意外に難易度が高いゲームなのか!?


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『ナムコクロニクル』序章

遂に手を出してしまいました。

ナムコクロニクル。

バンダイナムコのケータイゲームです。

タクティカルRPGというジャンルらしいですが、つまりシミュレーションRPGという事でいいのかな!?

アプリをダウンロードする前に簡単な質問に答える必要があります。

Q1.「あなたの好きなゲームジャンルは?」
適当にアクションにしておきました。

Q2.1ヶ月旅行するとしたらどこがいい?
娯楽・癒しが満載の大都会を選択。

どうやらこの回答次第で開始時のシナリオが変わってくるらしい。
まぁ、いつもの通りほとんど事前知識無しでプレイするので、何でも来いって感じ。

・・・つーか、ダウンロードなげぇ!

面倒なので放置。

──30分後。

完全に忘れてた(爆)

早速プレイ開始。

最初のキャラクターにワルキューレとサンドラとコアクマンが現れた。
どうやらQ1でアクションと回答したらこのキャラになるっぽい。

まぁ、何でもいいや。

早速シナリオ01を選択・・・しようと思ったけど、時間がかかりそうなので今回はここまで。




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『コンサドーレ札幌』20節愛媛戦

3:1で札幌が勝ちました。

久しぶりにいい試合をしたと思います。

■スタメン
GK :李 昊乗
SB:日高拓磨 
CB:山下達也
CB:櫛引一紀
LB:岩沼俊介
RH:古田寛幸
DM:高木純平
DM:河合竜二
CM:砂川 誠(69分 →10宮澤裕樹)
LM:近藤祐介(59分 →17岡本賢明)
FW:内村圭宏(79分 →24横野純貴)

前半に0:1でリードされた状態で速いリスタートから内村が抜け出してGKの股を抜いて同点。

後半になって途中交代した宮澤と横野で2トップを形成し追加点を狙って行く石崎采配。

これがドンピシャに当たる。

先ずは宮澤が左サイドの横野へパスを出し、抜け出した横野がGPの横を抜くシュートで逆転ゴール。

更に途中出場の岡本からのクロスを宮澤がシュートに行き、こぼれたボールを横野がダイレクトシュートで愛媛を突き放して勝負あり。


札幌としては途中交代の選手がこれほどまでに活躍するのも珍しいが、今回の勝因はやはりボランチにあったと思う。

特に河合は本職のポジションだけあって、その存在感はハンパない。

思い切ってCBに櫛引を投入して河合をボランチに上げて宮澤をFWで使うという、前回の記事で私が希望した通りの布陣となり、予想通り得点力がアップしました。

今後は岡山がCBの位置に入ってくるはずだし、ボランチの芳賀が怪我から復帰した時が札幌としてベストな布陣となるはずです。

選手たちは次節も同じようなパフォーマンスが出来るように頑張って欲しいです。


ところで岡山はベンチだったのですが、かなり目立っていましたね。

彼の存在は大人しすぎる札幌には必要不可欠なキャラクターだと思いました。


※なでしこJAPAN!ドイツを破って4強ですね!マジですごい!どうして地上波でTV放送しないのだろう?



テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

『サドンアタック』DR動画

動画撮影のテストを兼ねて久しぶりにSAをちょっとだけプレイしてみました。

初期武器のM16を担いで野良に行ってきました。

MAPはドラゴンロード。

野良は落ちている武器を拾えるからメイン武器を買う必要は無い気がする。

つーか、M16でも十分戦える気がする。

もちろんAK-47が一番いいのは疑いようも無い事実だけど。

昨晩の野良プレイ


最後AサイトにC4を仕掛けてくると思ったんだけどなぁ・・・。





テーマ : Sudden Attack
ジャンル : オンラインゲーム

『近況報告』

さて、最近何故か仕事が忙しくて、実は6/20からずっと休みなく働き続けています。

そんな事もあり、あまりゲームをやる気もおきず、体調管理に気をつけている今日この頃。

つーことで、軽く今やっているゲームのまとめを書いてみます。

■COD4:Modern Warfare
ベテラン撃破に向け、頑張っている…ってほどプレイしていませんが、一応何度もリトライしていますが、やはり「司令室では静粛に!」が突破できません。

敵の配置もある程度わかっているのですが、それでも突破出来ないほど難しいです。

まぁ、のんびり毎日挑戦はしていくつもりです。

PS3のコントローラーではAIMの限界を感じる。


■サドンアタック
ほとんどプレイしていない。

息抜きゲーであり、クランにも入っていないのでやりたい時にやるスタンス。

でもそろそろ動画でも撮ってみようかと思っている。
(実は音もちゃんと録音出来るようになった)

マウスでのAIMはイケるのかといえばそんなはずはなく、そもそも反射やら動体視力やらが衰えているのが実状。

そういえばサドンアタック2の話ってどうなったんだろう?


■サカモバ3
最近ハマッてる携帯ゲーム。

さすがにサカつくシリーズは面白い。

けど、携帯版って超難しくてJ2でも全然勝てません。

何が悪いのかもわからず、資金も欠乏しており、どうにも首が回らない状況。


■その他トピックス
そういえば一週間くらい前から猫を飼い始めた。

機会があれば画像でもアップしてみます。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『PSネットワーク全面再開』

やっと日本で7/6にPlayStationNetworkが全面再開するアナウンスがありましたね。

どんだけ待たせるんだよ(苦笑)

個人的には既にPS3のパスワード変更等も対応済なので、あとは全面再開を待つだけの状態でした。


さて、何が楽しみって、無料配布される「感謝とおわびのパッケージ」です。

2011年4月21日以前に“PlayStation Network”に登録されていたユーザーに“PlayStation Store”にて、PS3ソフト5本の中からお好みで2本と、PSPソフト5本の中から2本選ぶことが出来るんです。

■PS3タイトル
・The Last Guy
・おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!
・無限回廊 -序曲-
・WipEout HD
・ハスラーキング

■PSPタイトル
・勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best
・みんなのスッキリ
・パタポン 2 ドンチャカ♪ PSP the Best
・リトルビッグプラネット ポータブル
・LocoRoco -Midnight Carnival-


先ずPS3タイトルでは「The Last Guy」は絶対に外せません。

あともう1本を何にしようか。
「無限回廊 -序曲-」か「WipEout HD」の2択って感じ。

のんびり遊びたいから「無限回廊」にしようかな。


PSPの方は決まってます。
「勇者のくせになまいきだ2」と「パタポン2」です。

どちらも個性的で楽しいゲームです。

特に「勇者のくせに~」は携帯版で遊んでたくらい好きなゲームなのでマジで嬉しい。


また、ゲーム以外にもビデオコンテンツやその他有料コンテンツの30日間無料化等、様々なサービスが体験可能となっています。

この機会にいろいろなサービスを体験しよう!

・・・って、完全に顧客囲い込み商法に踊らされてるじゃんwww




テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『サカつくMOBILE3』

さすがに携帯版「ダビスタ」も飽きたので、別のゲームを探していました。

久しぶりにRPGのプレイ日記もいいかなと思ったんだけど、さすがに苦手なRPGをやろうとはなかなか思えず、やはり自分が好きなゲームにたどり着きました。

つーことで「サカつく」です。

携帯版があるのは知っていたけど、かなりの劣化版だと思っていました。

騙されたと思ってダウンロードしてプレイしてみると・・・。

面白い!!!

さすがに簡略化されている部分もありますが、個人的には面倒だと思っていた部分が簡略化されていたので、むしろテンポ良くゲームを進める事が出来ます。

しかもちゃんと試合シーンもありますし、それを早送りする機能もあるのが嬉しいです。

ヤバイ。
ダビスタよりもハマる可能性大。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

『コンサドーレ札幌』岡山一成新加入

岡山劇場で有名な岡山一成選手が札幌に加入しました。

これは結構いいですよ。

岡山のポジションはDFなので、河合をボランチへ上げ、宮澤をFWへ上げる事が出来るようになります。

これで両サイドバックを日高と岩沼で固定できれば、純平をトップ下で使えます。

更に最近調子を上げてきた上原や横野、怪我から復帰した岡本や内村に加え、三上、近藤、古田が奮闘してくれれば面白い攻撃サッカーが出来そうな気がします。

また、岡山はもともとはFWだったので得点能力も期待できるはずです。
そのヘッドの強さはセットプレーでも真価を発揮しそうですし、パワープレイの時は前線で張るのもいいでしょう。


とにかく守備のメンバーが固まらなかったコンサドーレ札幌にとって、スタメンとして計算出来る選手が加入する事は非常に良いニュースです。

やっとそれぞれの選手が本来のポジションで勝負する事が可能となってきたので、あとは結果を残すだけです。

アツイ男の加入でチームのモチベーションも上がる事でしょう。

私も久しぶりにスタジアムに足を運びたくなりました。

仕事人ナイトに参戦しないと。



テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

『Call of Duty 4: Modern Warfare』ベテラン6

超難関ミッション「司令室では静粛に!」

まだクリア出来ません。

そのミッション名とは裏腹に、敵の攻撃は熾烈を極めます。

PS3のコントローラーで素早く正確にAIMするのが難しすぎ。

しかも距離が遠くて薄暗い通路なので敵の姿を視認出来ません。

敵の配置を覚えて予測撃ちに近い形で各個撃破する感じ。


まぁ少しずつエリア突破しているので、このまま頑張ればクリア出来ると思いますが、気力と体力が持ちません。

このミッションを突破すれば全クリも見えてくるんだが・・・。



テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。