スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンサドーレ札幌』第33節

第33節 札幌 vs 熊本。

長いアウェイ行脚も終り、やっとホーム厚別に帰ってきた札幌。

前節では徳島との直接対決に勝利し3位に返り咲いた札幌にとって、残り試合は全て昇格に関わる重要な試合となります。

先ずは熊本に勝って弾みをつけたいところ。


で、先発をみると・・・面白い。

GK:李 昊乗
DF:日高拓磨
DF:山下達也
DF:奈良竜樹
DF:高木純平
MF:河合竜二
MF:宮澤裕樹
MF:砂川 誠
MF:内村圭宏
MF:近藤祐介
FW:ジオゴ

センターバックに2種登録の奈良を徳島戦に続いて起用。
この高校生は間違いなく将来大物になります。
頼むから来年コンサドーレと正式契約してくれ!

また、岩沼を使わず純平を左サイドバックで起用し、右に日高を起用した今回の布陣。
ぶっちゃけ徳島戦と同じです。


先ずは試合開始13分。
河合の豪快なミドルが突き刺さり札幌が先制。

この1点は大きい。
特に今年の札幌は失点が少ないので試合の流れを読めなかったり、ミスして自滅しない限り大丈夫なはず。

・・・しかし、やはりミスが多くて危険に晒される札幌。

後半途中まで札幌のお家芸(笑)であるグダグダな内容。
でも実はこんな展開になると札幌が勝つ事が多いんですよね。

案の定、近藤がヘッドで追加点。

更にロスタイムに変わって入った岡本がダメ押しとなる追加点で試合を決定的とする。

終わってみれば3:0で快勝。

内容的にはグダグダでも結果だけを見ると良く見えるんですよね。

この調子で勝ち点を積み上げて欲しい。


そんな中で怪我で途中交代となった内村の容態が気になる・・・。





スポンサーサイト

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。