スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンサドーレ札幌』第35節

vs 大分トリニータ戦。

もう絶対に負けられない札幌。
しかも得失点差の争いになる可能性があるので、なるべく得点して勝利したいところ。

前半8分。
内村が難しい位置から相手DFをかわして右足で素晴らしいゴール。

やっぱりこの内村はいい選手だわ。
よく見えているし、思い切りがよい。
プレーに迷いが見えない。

先制すると強い札幌。
相手は3バックということもあり、両サイドを深くえぐる事を意識していてよい展開となっている。

しかし、何度も決定的な場面があるのにもかかわらず追加点を奪えない札幌。

後半40分。
古田が嬉しい追加点を取る。

つーか、内村のダイレクトで出す絶妙なスルーパスが光ってたね。
このパスが出た時点で勝負ありだった。

結果 札幌2:0大分

今回はよい動きを見せた札幌。
シュート数は17本も打っている事から昇格への気持ちが現れていると思います。

しかし、同時にそれだけ打って2点しかとれないという決定力不足を何とかして欲しいですね。
せめてシュートは枠を捉えてほしいところ。

一方、大分は滑って転ぶシーンが目立った。
スパイクが芝のコンディションに合っていないのは一目瞭然だったのに、ポイントを換える事が出来なかったってことは、そもそもそのような準備をしていなかったのだろうか?

ちょっと大分の対応には疑問が残る。



スポンサーサイト

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。