スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『史上最強 宮元ジュリア』その12

マグマグ星。
ぶっちゃけここのクエストはあまり中身がないんだよね。
サクッと行きたいと思います。

-----------------------------------------------------------
マグマグ星:あなたを追いかけて
-----------------------------------------------------------
山田からの連絡に戸惑うも指定の惑星に向かう。
そこで待っていたのは…
-----------------------------------------------------------

この星はその名の通りマグマが至るところにある荒れた星のようだ。

ジュ:「こんな所で待ち合わせ?」

疑惑は現実となり、傭兵に囲まれるジュリア。

ジュ:「悲しいね。山田さん」

群がる傭兵を軽く全滅させる。
ってか、このゲームで苦戦したことがないんだがwww

するとまた山田から入電があり、已む無く移動したから別の場所に来いと言う。
また騙されるんじゃないの?

…ふと振り返ると大量破壊兵器を繰り出してきた傭兵たち。
まぁ、軽く勝ってしまうんだがね。

とにかく今は山田の所へ行ってみるしかない。


-----------------------------------------------------------
マグマグ星:やりくり傭兵団
-----------------------------------------------------------
ジュリアを襲撃する傭兵団。
実は彼らにもいろいろ悩みがあるようで…
-----------------------------------------------------------

傭兵達が割が合わないとグチを言い合っている。
この業界はSRCの独占らしく、かなり経費を削られているらしい。

そこへジュリアが登場。

傭兵が見逃してくれと頼んでくる。
が、ジュリアはその根性が気に入らない。

軽く傭兵達を殲滅するジュリア。
なんか敵がかわいそうになってくる。


-----------------------------------------------------------
マグマグ星:再開は花火とともに
-----------------------------------------------------------
罠と疑いつつも指定の場所に向かうジュリア。
そこで待ち受けているものは…
-----------------------------------------------------------

指定の場所に着くと山田が待っていた。

しかし、詳細の説明が出来ないという山田。
疑いが晴れない以上、力ずくで聞くしかないジュリア。

山田は逃げながら応戦する。

山田:「待ってくれジュリア。君と戦う理由がない!」
ジュ:「そんなの信じられない!」

ジュリアは尚も山田へ攻撃する。
逃げながら応戦する山田。

ジュ:「奥さんと子供がいるのにアナスタシアと付き合ったりして!」
もうどうして怒っているのか訳がわからんジュリア。

山田:「わかった。言う。言うよ」
ついに観念する山田。

山田:「入社の時に途中採用で歳もいってるし信用ないと出世に響くからデータを改ざんした」
ジュ:「じゃあアナスタシアとはどうして付き合ったの?」
山田:「へ?いや、全然?」
ジュ:「そもそもどうして待ち伏せしてあたしを狙うの?」
山田:「志摩がぼくらを狙っている。一緒に来てくれないか?」

つー事で山田と行動を共にすることになったジュリア。
これにてマグマグ星は終り。
次はシュニーン星だ。


-----------------------------------------------------------
シュニーン星:コンビ再び
-----------------------------------------------------------
誤解も解け再び山田の下で働くことになったジュリア。
早速任務が入った。全ての敵を排除せよ。
-----------------------------------------------------------

山田のオフィス。
小惑星に偽装した会社、ヤマダ銀河ケアーズ(株)というらしい。

早速業務に入るジュリア。
宇宙サイを排除する作業だ。

さすがにサイだけあってでかくてかたい。
まぁ、軽くねじ伏せるけどね。

山田:「やっぱりこのサイのDNAには兵器アリと類似したパターンが見られる」
つまり誰かが種をまいたという事だ。

ちなみにアナスタシアとミラの消息は不明らしい。


-----------------------------------------------------------
シュニーン星:悲しき傭兵
-----------------------------------------------------------
サイの護衛をする傭兵と戦闘に。
そこでSRCの下請けとしての悲しい実情を知る。
-----------------------------------------------------------

いつぞやに会った女傭兵が現場にいた。
悲しいかな。SRC社員にセクハラを受けても必死に耐える女傭兵。

そこへサイを追ってジュリアが登場。

サイを守る傭兵部隊との戦闘となる。
が…傭兵弱い。
簡単に全滅。

女傭兵はリンダと言うらしく、ケンという傭兵に会ったらよろしく伝えてくれと言いつつ永遠の眠りについた。


-----------------------------------------------------------
シュニーン星:変わり果てた仲間
-----------------------------------------------------------
引き続きサイの駆除をするジュリア。
そこへ絶滅したはずのアリが…。時間内にアリを駆除せよ
-----------------------------------------------------------

さて、何となくオチが読める業務内容だが気にせずやっていこう。

SRCの陰謀が見え隠れする中、サイ駆除の業務を続けるジュリア。

するとSRCと書いてあるスーツケースを見つける。
開けてみるとアリが出現。

予想通りミラだった。
──が、突如ジュリアを襲ってくるミラ。

どうやらSRCにジュリアを倒せば人間に戻すと約束し、ミラを実験材料にしていたらしい。

正気に戻ったミラを連れて帰還するジュリア。

これにてシュニーン星は終り。
次はミーゴ星だ。


スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。