スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BINARY DOMAIN』

龍が如くスタジオの「バイナリードメイン」。

ロボット相手のTPS作品です。

さて、今回は体験版をプレイしてみました。

個人的な感想を書いてみます。

■指示内容不明
ゲーム中、仲間からあれこれ指示されたりしますが、ぶっちゃけその話を聞いている時には別の場所に居たりして、話の内容がわからない時がある。

これはCODシリーズでもそうですが「隣のビルから飛び移れ」と言われても、隣のビルとはどこの隣なのかがわからないのです。

その指示を受けた時に自分は別のビルに居たとします。
するとそのビルから見て隣のビルなのか、指示者の隣のビルなのか、敵の隣のビルなのかがわからないんですよね。

特にその場所が初見だとすると、先ずはいろいろ探索したりするので、そんな指示を出されても困る。


■敵が硬い
ロボットが相手なのでそりゃそうだと思いますが、個人的には何発も撃ち込むよりも一撃で倒す美学を追求したいです。

バイオシリーズで言えばヘッドショットや体術なんかがそうですし、鬼武者シリーズでは一閃や弾き一閃がそうです。
雑魚敵に何発も撃ち込むとか面倒です。


■操作性
まぁ良い感じ。
ちゃんと上下リバース設定もあるし操作しやすい。
十字キーには今や定番の武器のショートカットを割り当ててあるのも装備を簡単に変更出来て良いです。


■グラフィック
そりゃあ綺麗ですよ。
ぶっちゃけPS3ソフトであればこの評価はもはや不要な気もしますね。


では「買い」かと言うと、個人的には買いません。
体験版でお腹一杯。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。