スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星メフィウス for MSX

久しぶりにレトロゲームでも紹介しましょうかね。

パソコンのアドベンチャーゲーム(AVG)史に名を残すほどの名作「スターアーサー伝説I 惑星メフィウス」です。
メフィウスタイトル

メーカーは「T&E SOFT」です。

MSX版は1985年に発売され、カセットテープ3本組という大作でした。

私の記憶が確かなら、フルグラフィックが約1秒ほどで表示される高速描画を売りにしていたと思います。

当時のAVGは1枚のグラフィックを表示するのに30秒くらいかかるものがあったほど遅かったのです。

それが約1秒で表示されるんですから、それだけで感動したもんです。

更にこのゲームの特徴は、国産AVG初となるコマンド選択方式を採用した点です。

まぁ、今となっては当たり前の事ですが、当時はかなり斬新なシステムであり、画期的だったのです。
メフィウスゲーム画面


それまでのAVGは自分の行動を全て自分で入力していましたので、格段にゲーム性が向上しました。

AVGとしてはそこそこヒットしたと思いますが、当時はAVGが流行っていたこともあり、他に有名なAVGがリリースされていたため、誰もが知っている作品とは言えないでしょうね。

同時期には「サラダの国のトマト姫」「ポートピア連続殺人」「オホーツクに消ゆ」「ウイングマン」「ザース」という有名どころが揃っていました。

いやぁ~、本当に名作が揃ってますねぇ。

この頃はほんと楽しかったなぁ。


ちなみにMSX版は「Ⅰ」しか発売されませんでしたが、PC-6001mkⅡ(あとFM7も)だと3部作全てがリリースされました。

「T&E SOFT」の代表作といえば「ハイドライド」かもしれませんが、本作も間違いなく代表作の一つだと思います。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。