スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スカッとゴルフ パンヤ!』復活しました

インストールしてパンヤ復活です。
IDを忘れてしまい、ゲームをするのに手間取ってしまいましたが(笑)

さて、久しぶりのパンヤ。
勿論大会を回ります。
そこで選んだコースは相変わらず鉄板の「ICE SPA」です。

1H目は左の谷に打ち込んでコロコロ1オン作戦。

「ん!?」

ちょっと違和感。
でもこの時点では気付きませんでした。

まぁ、普通に1オンしてイーグル。

2H目の打ち下ろしのショートは当然のように赤瓶使用のトマチップHIO狙い。
右30度から5Mの風。
まぁ、この距離だと楽に・・・って、あれ!?

風の計算ってどうだっけ?
えーと・・・三角関数は角度毎に風速に掛ける成分を暗記してたんだけど・・・忘れたかも・・・。
sin30は「0.5」だったかな?

風速5Mだから横方向の影響は2.5Mで、それにパワー係数を考慮すればいいはず。

ちょっと待てよ。
この距離の場合のパワーは何パーセントで打てばいいんだっけ??

・・・こんな計算は昔だったら数秒で完了し、すぐに打球方向を決めてパワー調整に入っていたんだけど、しばらくやってないと忘れちゃって焦ってしまい余計にバタバタして時間がかかってしまいました。

これでも昔は大会ではスピーダーを何回も取るくらい早打ちしてましたからね。
今ではその面影もない状態ですが(苦笑)

で、何とか方向とパワーも決まっていざ打ってみると「トマミ」でしたorz


まぁ、そんなこんなで進めて4H目。
ここは右側の谷に打ち込んでコロコロ1オン作戦。
狙い通り谷へ打ってコロコロ開始。

「!?」

やはりおかしい。
今回は違和感ではなく、明確に以前私がプレイしていた時との違いがわかりました。

それは「コロコロで壁にアズテックが当たったときの反射」です。
以前であれば壁に球が当ると進行方向に対して逆走する形で跳ね返っていたはずです。
修正が入ったのか、今ではちゃんと壁に当る角度に応じた跳ね返り方をしてるじゃないですか。

おかげで球の速度が大幅に減速する事も無くなったので、グリーンに1オンする確率が増えたような気がします。
ふむふむ。
この修正はいい修正ですね。


こんな調子で35分大会のラスト5秒前に何とかホールアウト。
30人大会で一番遅かったみたいです(笑)

成績は-24。
これはリハビリに時間がかかりそうな予感。



スポンサーサイト

テーマ : スカっとゴルフ パンヤ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。