スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オズマウォーズ』

久しぶりにレトロゲームを紹介してみますか。

今回は私が小学生の頃に大型スーパーのゲームコーナーでよくプレイした「オズマウォーズ」をピックアップ。
発売元は新日本企画(SNK)。1979年作品。

このゲームはかなり熱中しました。
当時、30円でプレイできたので相当やり込みました。
オズマウォーズ1

多彩な敵の攻撃が本当に楽しくて、私がシューティングゲームにのめり込むきっかけとなったゲームです。

ゲームシステムが当時としては斬新で、エネルギー制となっています。
自機が被弾した場合は当然ですが、移動したり弾を撃ったりしても減っていくので、基本的には常に減少します。
エネルギーが0になるとゲームオーバーです。

でも安心して下さい。

なんと、あの「宇宙戦艦ヤマト」が定期的にやってきてエネルギーを補給してくれます。
オズマウォーズ2

私は宇宙戦艦ヤマトの大ファンだったので、この演出が嬉しくてたまりませんでした(笑)


で、このゲーム。
スコアを見てもらえば分かると思いますが、1万の桁までしかありません。

では、99999点以上のスコアを出すとどうなるのか!?

ゲーマーだったら誰もが夢見る(?)カンストへの挑戦ですが、私はこのゲームが得意だったので99999点以上のスコアをいつも出していました。

実はカンストではなく「00000」に戻るのです!(笑)
多分、内部の処理的には100000点の10万の位が桁落ちして「00000」だけが残ったんだと思います。

もしもこのゲームでハイスコアを狙うのであれば、なるべく「99999」点に近いスコアの時にわざとゲームオーバーになる必要があります。
でもこれがかなり難しい!(笑)
エネルギー制なので、タイミングよく死ぬ事が出来なかったりします。

いや~、当時のゲームは面白かったなぁ。




スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいですね!

はじめまして(^o^)/

超懐かしいですね!
私もそのゲームが大好きでした。
家庭用ゲームになったりしないでしょうか?

No title

> 裕子さん
はじめまして。コメどもです。

当時のレトロゲームパックみたいなものがあればいいんですがねぇ。
しかもジャンル別に。

シューティング部門だと「帝国からの逆襲」「オズマウォーズ」「フェニックス」「サスケ」「バルーンボンバー」「ルナレスキュー」「スクランブル」etc...

懐かしいなぁ(笑)

No title

私もはまりました。

私の行っていたゲーセンではカラーでした。

ティロリローー、ティロリローー (ヤマト音)

No title

> 名無しさん
コメどもです!
カラーって、もしかしてカラーフィルムを貼った台でしょうか?
「インベーダー」や「ギャラクシーウォーズ」等では見た記憶がありますが、「オズマウォーズ」でもあったんですか!
知らなかったです。

っていうか、やろうと思えばどんな台でも出来そうな気もしますがね(笑)

No title

カラーフィルムじゃないんです。

カラー画面なんですよ。(うちの周辺はカラーが多かったです)

確かにカラーフィルムのインベーダーがあったけど、それではないですよ。

音もインベーダー基盤の流用ではなく、オズマウォーズ専用の音でした。

ヤマト音もインベーダーのUFOではなかったです。

No title

> 名無しさん
カラーのオズマウォーズ!
どんな着色だったのかめちゃくちゃ気になります!

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。