スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『蒼天』運命の選択

先ず呉民の共通認識として、このまま防衛していても総米残量から考えてGWは乗り切れない結論となりました。

それを踏まえて、今後の呉について話し合い?を行った結果、3つの案から1つを多数決で決める事になりました。

【第1案:蜀攻め】
兵糧も尽きかけている現状において、呉が滅びるのは時間の問題。
だったら最後くらいは防衛ではなく攻めの姿勢で戦いたい、という事で、戦いやすい相手を考えると戦争が下手な蜀攻めが妥当という案。
南蛮を攻め取っても隣国数は変わらないので体制維持しやすいのも利点。

【第2案:魏攻め】
蜀は本気で工作をしておらず、現状は魏呉の状況を見ている状態。
呉が逆転するためには蜀が魏との暗黙の同盟を破棄するような情勢にもっていくしかない。
蜀を適当にあしらいつつ魏の寿春もしくは下ヒを狙う案。

【第3案:防衛】
今までの防衛では打たれているだけだが、この案は積極的に工作を仕掛けて行く案。
工作相手は魏で一部の都市を一点集中がベスト。
ただし、戦争は体力(兵糧)的に無理なので、先ずは体力をつける事から考える。


さて、呉民はどの案を選択したのでしょうか?

まぁ結果はすでに知っての通り、圧倒的多数で第1案の蜀攻めになりました。
私は既に前の記事にも書いている通り第2案を推していましたが、多数決に従うしかないので決まった以上は蜀攻めで行くしか無いでしょう。

でも個人的には絶対に第1案はやってはいけないと考えていました。
理由は下記の通り

①今まで南蛮攻めで良い結果が出たことが無い。
 蜀は本戦は下手だが局地戦は強い。
 左右戦および補給戦は負ける事が予想されるので、その効果が本戦へ
 影響すると思われる。
 すると本戦も攻めきれず、結果的には時間切れで防衛されるはず。

②魏を基本的には放置する事になる。
 江夏・合肥・柴桑・蘆江は米が無いので戦争を仕掛けられると5分で
 終了すると考えられる。
 まぁ、魏にポイントを与えずに終らせるのもありかもしれんが、
 南蛮を取るよりも首都周辺を取られる方が早いと思われる。
 すると、補給も不可能となり滅亡が早まる。
 まぁリセット狙いも良いかもしれん。

③呉は社会人が多い。
 GW期間は旅行に行ったり帰省したりで、呉民のIN率は落ちるはず。
 (私はGW期間中も仕事なので夜しかINできない・・・)
 逆に蜀は一番プレイヤー人口が多いので、本気にさせると蜀の
 人海戦術に圧倒される可能性が高い。
 だったらほとんど人口が変わらない魏の方が現実的。

④呉の逆転には蜀の力が必要
 魏の武将配置からわかるように、魏は蜀への備えを捨ててまで呉を
 攻めています。
 蜀もそれは分かっていて、ちょっと情勢が変わったら魏への侵攻も
 考えているはずです。
 何故なら、蜀民は戦争も少なくしかもすぐに終了してしまうので
 戦争(勝利)に飢えています。
 よって、呉が魏に対して盛り返すような状況となれば、蜀は
 喜んで魏へ攻め込むでしょう。
 呉にとって逆転するにはこのシナリオしかあり得なかったはず。


結果的に呉は蜀へ攻め込んだ事で味方となる国は無くなり、このチャンスを逃さない為にも、魏は更なる猛攻を呉へ仕掛けてくるでしょう。

魏からすれば願ったり叶ったりです。

蜀は本気で工作しない、戦争にはあっという間に負けて時間を稼げない等があり、魏はかなり不満を持ってましたから。

でも呉が攻め込んでくれた事で、蜀は本気で呉と戦ってくれます。
これで魏は統一へのシナリオが完成したはずです。

二国が争って疲弊している隙に魏は呉の領土を奪い(しかも兵糧0の無血入城)、あとは疲れている蜀へ複数方向から侵攻するだけです。(ゲームとして面白いかどうかは別問題としてありますが)


今日、仕事から帰宅してINしたときに見る光景はだいたい想像つきますが、むしろその時の国チャがどうなっているのか興味がありますね。




スポンサーサイト

テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。