スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『蒼天』チャット

呉でプレイしていた時に気になったことを書いてみます。

よくチャットの口調について文句を言う人がいます。

そのほとんどの人が「命令口調」に対して嫌悪感があるみたいです。

でも、個人的には戦争中は仕方ないと思っています。

文字数に制限があり、戦争中という慌しい中でチャットするんですから、必要最低限の文字数で伝える必要があります。
そうなると、ちょっと口調が素っ気無かったり、命令口調っぽくなるのは仕方ないのではないでしょうか?

スポーツをしていた人だと分かると思いますが、例えばサッカーだと先輩であっても同じピッチ上でパスを要求する時とかは「ヘイ!」とか「前!」とか言います。
「○○先輩、パスが欲しいのですが宜しいでしょうか」なんて言ってる場合じゃないです(さすがにそんな奴いないかw)

状況が刻々と変わる中で指示を出す場合(お願いしたい事がある場合)、やはり速度が最優先なので伝えたいことだけを入力するので文字数は少なくなり、結果的にカチンとくる口調になる場合もあるでしょう。

でも、それは悪意がある訳ではなく、急を要する事態なのだと理解してあげる事が大切だと思います。

むしろ戦争中はこの命令口調を容認する事で、より多くの人が情報を発信し易くなり、受ける側も見た瞬間に理解できる文字数なので次の行動に移りやすいと思います。

変換候補が見えなくなるという、致命的なバグがあるチャットなんですから、誰もが入力文字数を短くしたいと思っているはずです。

戦争中は命令口調を容認する・・・別に問題無いと思うんだけどなぁ。


でも。

こんな意見を国チャで言うのも面倒だわ。
どんだけチャット欄を埋めないといけないんだよ(苦笑)

よって、いつもの様にこの場だけの独り言とします。



スポンサーサイト

テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。