スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『蒼天』団結

昨晩の魏は復活の狼煙を上げた感がありますね。

全員が一丸となって戦争や輸送を行っていたと思います。

蜀と戦っている隙に呉に攻め込まれましたが、蜀や呉と1:1のガチで戦った場合は全て勝ちました。

圧巻なのは最後の呉戦。

防衛に成功した勢いで30分後に追撃戦。

しかし、その時点で城の米は3900で、攻撃力100以上の武将もいないというヤバイ状況。
これで追撃戦なんて無謀もいいところ。

魏民はこの土壇場で更に団結力を増します。

呉が米を輸送していると見ると、直ぐに全員で敵の城を工作。
それを待っていた35以下制限魏民が一斉に呉の輸送部隊を殲滅。
味方ながら「おみごと」と言いたくなるほど連携が取れた作戦行動でした。

その後、呉に工作されているのを承知で、決死の赴任&輸送作戦。
局地は両軍入り乱れた激しい戦いとなりました。

だがここで追撃戦開始。

米が無いので局地守備と補給戦勝利は必須で、本戦も速戦即決のため一気に敵太守を目指します。
全員が一致団結して勝つために最大限の努力を行ったと思います。

その結果、自陣側局地は全て完全防衛。
敵側の局地も落とすくらいでした。

呉もこちらの米が尽きかけているのは承知しているので局地に力をかけて来ます。
しかし呉は局地を意識し過ぎた結果、本戦が手薄となりました。

魏の本戦は速攻で敵太守を討ち、見事に勝利しました。

もう気持ちで勝っていましたね。
米が無いという危機的状況にも関わらず、絶対に勝てると思っていましたから。

戦争終了時点で米は3100だったので、追撃戦で消費した米の量は800で抑えた事になります。

改心の勝利に魏は大盛り上がりでした。

そんな中でも明日の輸送・赴任プランを昼間組へしっかり引継ぎするのも忘れません。

いい流れ。
いい雰囲気。



昨日は魏にとってターニングポイントとなり得るくらい重要な一日だったと思います。

それとは対照的に蜀はかなりヤバそうです。

内紛が酷いらしく、魏への移住者が後を絶ちません。
その結果、一番人口が多かった蜀が今では一番人口が少ない状態となったようです。
(昨日の戦争でも人数が割れてたみたいだし)

蜀に何があったんだろう?





スポンサーサイト

テーマ : 蒼天
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。