スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニンジャガイデンΣ2』

さて、今更ですが何気に体験版をダウンロードして遊んでみました。
ニンジャガイデンΣ2

格闘ゲームの名作でありNAOMI基盤を世の中に知らしめたテクモの「デッドオアアライブ」を開発した[チームNINJA]が手がけています。

前々から気になっていたのですが、このシリーズは超絶難易度と言われるくらい難しいゲームと聞いていたので、さすがに私には無理だと思い手を出していませんでした。

しかし、この「Σ2」はxbox360に比べるとかなり難易度が下がり遊びやすくなったと聞いたので、先ずは体験版をプレイしてみようと思いやってみました。

いつも通り簡単にレビューしてみます。(5段階評価))

■ゲームシステム(★★★★★:5点)
こんなに面白いアクションゲームをプレイしたのは久しぶりです。

特筆すべきはそのスピード感とアクション。
相手の動きを見切って背後に回ったり、ジャンプや壁走りを駆使して敵の包囲を突破したり、連続攻撃で一気に畳み掛けたりと豊富なアクションで所狭しと動き回ります。

しかも謎解きや広大なMAPを探索したり等のテンポを崩すような余計なものは一切排除し、純粋にアクションとスピードの爽快感を前面に出している所に非常に好感が持てます。

このスピード感をスポイルしないように、体力回復や武器変更等はキーにて一発で使用可能。
更に迷子にならないよう進むべきルートを教えてくれる機能もあります。

これらはすべてアクションゲームとしてのテンポを崩さない為の配慮であり、非常に効果が高いシステムだと感心しましたね。

で、実際の戦闘は弱攻撃と強攻撃の2種類というシンプルな点もいいですね。
使用するボタンが少ないほうがアクションに集中出来ますからね。

コントローラーを上下に動かすと女性キャラの胸が揺れる(笑)というギミックも、ある意味テクモっぽさが出ていると思います。


■グラフィックス(★★★★:4点)
元はXbox360用のゲームだったのですが、PS3用にグラフィックスを強化しているだけあって、かなりキレイなゲーム画面です。
ゲーム画面そのものも暗すぎたりせず、キャラクターも見やすいと思います。

ただし、ニンジャはみんな同じような服装なので、自分と敵の区別がつき難いと感じました。


■サウンド(★★★☆:3.5点)
特に可も不可も無い。


■操作性(★★★★☆:4.5点)
文句無く操作し易い。
アクションゲームはこうじゃないとね。


■総評(★★★★☆:4.5点)
これ、絶対製品版買います(笑)
PS3を持っている人は間違いなく買いです。
マジでそれほど良く出来たゲームです。

セガ人間としてはテクモに好感を持っているのは当然ですが、そのような感情を抜きにしても圧倒的な面白さがあります。
これぞアクションゲームの真骨頂です。

私は滅多にこんなに褒めないんですが、久しぶりにゲームでアツくなりましたからね。

このゲームで唯一気になった点が「ロードが長い」という事です。
ただし、ゲーム中にはロードが無いのでアクション性が損なわれる事は全くありません。
従って全然許せます。

PS3ユーザーは是非体験版で遊んでみてください。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。