スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バイオハザード:ディジェネレーション』

やっと見ました。フルCGで描かれた映画版バイオです。

今月になってやっとツタヤでレンタルが開始されましたので即効借りてきました。


ストーリーとしてはゲーム版「バイオ4」の後日談にあたり、「バイオ5」に繋がる展開となっています。

まさかトライセルが・・・。


こう言っちゃあなんですが、実はあまり期待していなかったんです。

というのも、鳴り物入りで作成された同じフルCG映画である「ファイナルファンタジー」が全く面白くなかったという事もあり、フルCG作品はどこか胡散臭いという偏見があったと思います。


でも、結果はいい意味で裏切られました。

結構面白い!

実写版の映画はゲームとは全くリンクしていませんが、フルCG版は完全にリンクしています。

レオンやクレアが活躍する姿を見るだけでも楽しいです。


ところで、フルCG映画として大好評だった本作を受けて、何と続編である「バイオハザード:ダムネーション」が作成中です。

2012年の公開を目指しているらしいです。

主人公はもちろんレオン。

これは楽しみですね。



スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。