スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロストセイヴァー』その7

やらかしてしまった暗殺依頼。
おかげで街道には超強力な敵がウヨウヨいる状態。

・・・こうなっては仕方がない。
あまり考えないで依頼を消化するのみだ。
そうしないと話が進まないからね。

よし、次のクエストを確認しよう。

-------------------------------------------------------------
<クエスト:屋敷のモンスター退治>
バルドル邸に住み着いたモンスターを退治せよ
・報酬:1000
・仲間条件:なし
・レベル条件:13
-------------------------------------------------------------
早速、王都南東区のバルドル邸へ直行。

しかし、バルドルはギルドの人間を信用しておらず主人公は囚われてしまう。

この部屋から出るには宝箱達と遊ばないといけないらしい。

その遊ぶ内容は嘘つき当て。

ルールは5個ある宝箱の内、話しかけた内容から嘘つきを一人選ぶらしい。
ちなみに宝箱は1から5まで左から右へ横に並んでいる。

 宝箱1:僕は嘘つきじゃないよ。右隣も嘘つきじゃないよ
 宝箱2:両端は嘘つきじゃないって
 宝箱3:私は嘘つきじゃないけど、左隣が嘘つきだと思うな
 宝箱4:両隣のどちらかは嘘つきだね
 宝箱5:私は嘘つきじゃないぞ。隣も嘘つきじゃないと思うね

この発言から嘘つきがどの宝箱か考えればいいのか。

まぁ、楽勝だな。

↓に続く
先ず宝箱1の発言を考えると「自分と右隣(宝箱2)が嘘つきじゃない」と言っている。
そこで宝箱2だけど「両端(宝箱1と5)は嘘つきじゃない」と言っている。

宝箱1と2はお互いに嘘つきじゃないと言っているので、どちらかが嘘をついていたら両方嘘つきということになるので、それだと嘘つきを一人選ぶというルールから外れてしまう。
つまり、この2者は本当の事を言っているという事になる。

つー事は、宝箱2の発言である「両端は嘘つきじゃない」という事から、宝箱5の発言である「私と隣(宝箱4)も嘘つきじゃない」も本当の事を言ってる事になる。

宝箱4は「両隣のどちらかは嘘つき」と言っており、右隣の宝箱5は本当の事を言ってる事が確定しているので、嘘つきは宝箱3という事になる。

試しに宝箱3の発言を確認すると「左隣が嘘つき」と言っている。
しかし、左隣である宝箱2が嘘つきだとすると、宝箱1と5も嘘つきという事になる。
嘘つきは一人だけなのでそれはあり得ないし、既に宝箱2は嘘つきじゃない事は確定している。

はい。宝箱3が嘘つきで確定。
(本当はこんな回りくどい考えをしなくても、宝箱3の発言だけでわかるんだがね)

宝箱3を選ぶと扉の鍵を入手できる。

で、主人公は勝手に扉を開けるとその先にはモンスター「ポルターガイスト」が待ち構えており戦闘へ突入。

敵はライトニングで攻撃してくる。
こちらはビルドパワーで攻撃力をUPして対抗。

比較的あっさり勝利。

するとバルドルが登場。「おめでとう。これで事件が解決した」。

バルドルが言うには、知人からのエンテンディエンドのお土産で、それを開けたらモンスターが封印されていたらしい。
その知人というのがオルデン・・・つまりギルドマスターだったみたい。
ギルドとしても、こんな不祥事は公にしたくはないと思うのでこの件は無かった事にする。
もちろん依頼料は無し。そうオルデンへ伝えてくれ。だと。

バルドルは主人公について興味があるらしく話を続けた。

「君は北の災厄の生き残りらしいね。この北の災厄は「神の計画」の印だ。王立図書館にあるニルヴァーナの書を読むといい。」

・・・こいつは何者なんだろう。

バルドルは更に話しを進める。
「千年以上中止となっていたアルキュミアでのアーカーシアの研究が盛んで、外宇宙や死後の世界まで話が及んでいる。君が私に強力してくれるなら神魔を超えた叡智を授けよう」

どうやらこれが本題らしいな。

「受講料は1回1000dだ。安いものだろう?」

・・・。

クエスト終了。


ところで、北欧神話のバルドルは光の神で、彼の死がラグナロク(神々の黄昏)と呼ばれる「世界の終末」への引き金となります。
このゲームとは直接関係ないでしょうが、北欧神話好きは色々とこの先の展開を妄想するでしょうね。

もちろん私もその内の一人です。


ああ、そういえば「月隠祭」。
結局何だったのかわからなかった。

次の祭は12月1日だけど、もちろんその頃はまだクリアしてないでしょうね(笑)




スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。