スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『SONY BDZ-AT300S』レビュー

うちで使っていたSHARPのDVDレコーダーですが、不慮の事故によりハードディスクがお亡くなりになり、起動も出来なくなってしまいました。

年末に向けて活躍する時期となってくるであろうレコーダーが使えないのはかなりヤバイ。


つーことでレコーダーを買いにヨドバシへ行ってきました。

テレビがSONYのBRAVIAなので、レコーダーもSONYにするつもりでした。

従ってSONYのコーナーへ直行。

「パッと起動!パッと録画!パッと再生!」でお馴染みのブルーレイディスク/DVDレコーダーが置いてありました。

実際、壊れたDVDレコーダーは起動・録画・再生が遅くて、正直、物凄く不満でした。

そんな事もあり、すぐに「パッとカンタン、ソニーのブルーレイ」に食いついちゃいました(笑)

で、実際はかなり悩みましたね。

ハードディスク1TB・2番組同時録画可能な「BDZ-AT900」にするか、500GB・2番組同時録画可能な「BDZ-AT700」にするか、500GBの「BDZ-AT300S」にするか…。

ハードディスクの容量は多い方がいいけど、2番組同時録画なんて必要無い気がする。
でも年末に限って言えば2番組同時録画の可能性は否定できないし…。

かなり考えましたが、だったら機能が無ければ悩まなくて済むし、今までだって不都合がなかったんだから安いので良い。

…という結論に達し「SONY BDZ-AT300S」を買っちゃいました。


早速、帰宅して接続(SONY純正HDMIケーブル)、起動。

マジで早い!!!
これは本当に家族全員で驚きました!


全くストレスを感じません。
普段使う家電なので、ストレスが無いという事は非常に重要な要素です。
いや、本当にこれはいいですよ!

また、メニューの構成がプレステ3(或いはPSP)と同じ感じで、非常に分かりやすく、説明書無しでも設定できました。

しかもリモコンもBRAVIAと同じような作りとなっており、慣れている分、非常に使いやすかったです。
勿論、1個のリモコンでテレビとレコーダー両方操作可能です。

「BDZ-AT300S」は一番お手ごろな機種ですが、ブルーレイ・DVDどちらにも対応しており、必要にして十分だと思います。


篠原涼子のCMはイラっとしますが(笑)、この使いやすさはハンパないです。

ヘビーユーザーじゃなければ「BDZ-AT300S」はかなりお勧めです!


…ってか、昔はアンチソニーだったのに、最近はソニー製品ばかり買ってるな(苦笑)





スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。