スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『グランツーリスモ5』300ps

GT5のオンラインはいつも300ps~400ps、車重1t以上の制限部屋を探します。

私は300psにこだわっていて、プラクティスも300psの状態で行っています。

そこで今更ですが気付きました。
同じ車で同じ300psでも圧倒的にスピードが違う事があり、オンラインでは軽く追い越されてしまう事が多々ありました。

でも、やっとその理由が何となくわかったんです。
(ドライビングテクニックが無いとか、そんな事はわかってますw)

それは、ライトチューンで300psを絞り出す車と、フルチューンで600ps近いがリミッターで300psに制限している車では、どうやら後者の方が速いのです。

実際にニュル北でタイム計測してみると、フルチューンのリミッター規制車の方が約15秒も速かったです。

数台の車で試しましたが、全台チューン後にリミッター規制した方が速かったです。

これでオンラインでも他の人と対等に戦える!・・・かも。


ただし、1点注意が必要です。

それはリミッター規制はエンジンパワーに対して50%までしか制限できないという点です。

具体的には、700psの車はその50%である350psまでしかリミッター規制できません。

じゃあチューンの上限は600psだと思うかも知れませんが、そこに落とし穴があります。

GT5ではエンジンの「慣らし」や「オイル交換」で馬力が上がります。

従って、600psにしたつもりなのに、いつの間にか615psとなっていて、リミッター制限で300psに調整出来ないという事態が発生する可能性があるのです。

この時、マフラーを外したり、インマニを外したりして馬力を下げる事が出来れば問題無いですが、エンジン自体をチューンすると元に戻す事が出来なくなるので、後々の事を考えてチューンした方が良いでしょうね。


まぁ、私のように300psにこだわっている人は少ないか。





スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。