スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TOTO新ピュアレストQR』

思い切って我が家の1Fと2Fのトイレを節水型にしました。

「TOTO新ピュアレストQR」は4.8Lという節水型の便器です。

これは業界トップクラスの節水量です。

数年前のトイレだと8Lが主流だったので雲泥の違いです。

ライバル会社であるINAXの節水タイプのトイレでも6Lなので、TOTOの4.8Lがいかにすごいか数字だけ見てもわかると思います。

いや~、やっぱり新品のトイレは気持ちが良い。

4.8Lでもちゃんと洗浄します。

でもその水量の少なさはびっくりします。

本当にちゃんと流れるのか不安になるくらいですから(笑)

年間の水道代が8000円以上も違ってくるらしいので、どうせ買い換えるなら4.8Lタイプの方がお得です。


我が家はこれに最新のウォシュレット便座をつけてみました。

このウォシュレットもエコ商品で、ボタン一つで節水や節電を自動でやってくれます。

しかも便器も便座も清潔を売りにしていて、お掃除も楽に出来るタイプです


TOTOのトイレはさすがに満足度が高い商品でした。
■GREENMAX4.8シリーズ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家の構造とかにもよりますが、節水タイプのトイレは水道管の水の流れが弱く、詰まりやすくなるので気おつけて下さいね。

No title

> あるさん
コメント有難う御座います。

実は下水管の詰まりは我が家でも懸念していました。
そこで、トイレ交換の前に業者を呼んでマスに繋がる配管を二本にしたり、床下の配管の傾斜を見直したりしました。

しばらくはこれで様子を見ようと思います。

それにしても、本当に節水タイプのトイレは水の量が少ないんですよね。
ちゃんと流れるのかいつも不安になります(苦笑)

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。