スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンサドーレ札幌』第8節湘南戦

さて、右サイドバックの日高が骨折からの復帰がまだ先になりそうなので、DFの人数が少ない札幌はかなり厳しい状況。

西村は正直、走力が足りないのでサイドバックとしては致命的。
でも彼以外で右サイドバックに入れるのは何でも出来る純平か、新境地を切り開こうとしている上原の2名くらい。

上原はFWの選手で、最近になってサイドバックも試しているがやはり守備に不安がある。

一方、純平は器用な選手なので、基本的にはどこのポジションでも出来るだろう。
しかし、彼は攻撃にこそ本来の力を発揮するタイプなので、やはり攻撃的MFが適任。

誰にするのか監督はかなり悩むだろうね。

また、FW内村も怪我で出場は無理っぽい。
そうなると1トップは近藤、三上、意表をついて宮澤の3名から選ぶ感じ。

近藤は重戦車タイプなので一番いいかも。
三上にポストプレーはまだ早いだろう。
宮澤はストライカーとしての貪欲さが足りない(そもそも最近はMF登録だし)ので微妙。

それらを考慮し、私の希望を交えて予想した先発は下記の通りでした。

GK 李昊乗
DF 西村、チアゴ、山下、岩沼
MF 河合、ブルーノ、古田、純平、アンドレジーニョ
FW 三上

かなり攻撃を意識した布陣です。
いや、ぶっちゃけ札幌は点を取れないという難病にかかっているので、これくらい攻撃の意識を持ってもいいんじゃないかと思った訳です。

で、実際の先発メンバーは下記の通り。

GK 李昊乗
DF 純平、山下、河合、岩沼
MF 宮澤、芳賀、古田、アンドレジーニョ、近藤
FW 三上

やはり監督は右サイドバックに純平を入れてきたか。
そしてセンターバックも河合を配置。

まぁ、チアゴは微妙なので仕方ないが、河合はボランチが一番いいんだが・・・。

で、そのボランチには宮澤を起用。
ブルーノは体調が悪かったのかな?

そしてFWは三上。
近藤は左サイドで起用する事になった。

うーむ。近藤の適正ポジションではないな。
ここは砂川を先発で使えばファンも喜ぶし、ボールも落ち着くと思うんだが・・・。


試合結果は0-1で湘南の勝利。

札幌の今後のポイントは、
①右サイドの日高の復帰。
②河合をボランチに上げる事。

これだけでかなり違ってくると思うんですよ。

今の札幌は、本来MFの選手がディフェンスラインに2名も入っている事が最大の問題。



スポンサーサイト

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。