スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『消費税10%』

段階的に消費税率を上げて行き、2015年までに10%にするらしい。

私たちサラリーマンは給料から凄まじいまでの税金を天引きされているにも関わらず、僅かながらの手元に残った給料で買い物をしようと思ったら、ほぼ全ての商品に10%の消費税が掛かるようになるって、ちょっと酷いにもほどがある。


「外国では日本よりも消費税率が高い国が沢山ある」とか言う人がいます。

例えば、国税庁の「税の学習コーナー」の入門編にも他国との消費税率の比較が図解されています。

これを見ると、デンマークが消費税率25%と一番高く、日本は他国に比べれば税率が低い印象があります。

では、税金が高いデンマークは本当に住みにくい国なのか!?

否!!

デンマークは世界で一番住みやすい国と言われているんですよ?

なぜなら、デンマークの国民生活は国の責任において保障されています。
医療費、教育、年金等が無料です。
更に失業手当制度が充実しており、失業者に職業訓練を受けさせる政策まであります。

つまりデンマークでは国が国民を守る為に税金を使っているのです。(本当は当たり前ですが)
そして国民はそれを普段の生活において実感する事が出来るのです。

国民は「安心」を「税金」という形で買っていると言えるでしょう。

こんなに素晴らしい国であるデンマークの消費税率だけを見て「税金が高い」と言うのはどうなんでしょうかね。

日本なんて税金が高い、光熱費が高い、物価が高い、医療費が高い、教育費が高い、年金は貰えない等々、悪い所ばかりじゃないですか。

今までも増税したって目に見えた効果が出たことは無い。

ぶっちゃけ日本の累積赤字だけでも天文学的な数字なので、すでに国として破綻しています。


震災復興は原子力発電所の問題も絡み、その財源確保も至上命題とされている現在において、今後の国の政策には注意を払っていく必要がありそうです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。