スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンサドーレ札幌』京都戦

結果から言えば、2:1で札幌が逆転勝利!!!

「ホーム」函館で勝ったのは超久しぶり。

それにしても新加入のジオゴ。

私がずっと熱望していた電柱系のFWですが、思った通り攻撃の幅が出来ましたね。

何がいいって、足元が上手い。
ポストプレイヤーの必須条件ですからね。

トラップが上手い。
そして簡単にロストせずにしっかり溜めを作り味方が上がる時間を作ってくれる。
さらに敵を背負った状態から決定的なパスを出すことが出来る。

後はシュートを決めるという結果を出すだけだったが、この京都戦でついに初得点することが出来ました。

他の掲示板等ではクライトンの再来とか言われていますが、個人的にはバルデスだと嬉しいですね。


話は変わって、函館はホーム開催です。

しかし選手はバスで片道5時間もの移動が必要であり、更に観客動員数も6310人と多くありません。

従って毎年、函館開催の是非について論争があります。

ぶっちゃけ費用対効果が全く無いので函館開催は止めるべきという意見が多いです。

選手の負担もかなりのものです。
「ホーム」開催なのにアウェイ並みの移動時間ですからね。
ってか、首都圏の方が移動時間が早いです(苦笑)

では、本当に函館開催は不要でしょうか?

個人的には「必要」だと思います。

コンサドーレ札幌は北海道で唯一のプロチームです。

全道的に愛されるプロサッカーチームになる必要があります。
また、才能ある選手の育成の観点からも、よりサッカーの楽しさを伝えていく必要があります。

その為には、選手も率先してコンサドーレ札幌をアピールして行かなければなりません。
自分達が在籍する会社の為に行動する事は社会人として当然の事です。

それが将来へ繋がる希望と信じて精一杯、函館の地でコンサドーレ札幌をアピールして来るんです。
マスコットのドーレくんが早起きして函館の朝市に行ったりするのは、まさに上記の観点からです。

また、地元を盛り上げる事で一体感を出し、北海道全体を元気にしようとする試みでもあります。
露店を出して地元の特産を販売するのはその為ですね。

もちろん、ファンにとっても有難いことなので、これからも函館開催はすべきなのです。

まぁ、あくまでも個人的な見解ですがね。


費用対効果だけを見れば不要だと言う意見があるのも理解しています。
HFCの経営体質的にもこのままではクラブの存続にかかってきますからね。

難しい問題ではあります。




スポンサーサイト

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

latumofis

Author:latumofis
プロフィール

SAバナー



カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。